心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

F1 2008シーズン ハンガリーGP予選(8月2日)

 03, 2008 14:09
F1グランプリも夏休み前の最終戦inハンガロリンク。
今年のGP内で最も低速のコース、雨でも降ればまた中下位チームがポディウムに
上がる波乱のレースが見られそうなのに予選は晴れ。
こうなると好調マクラーレンの牙城を崩すことは難しいですね。

ルイス・ハミルトンが順当にポールポジション獲得、2位にはヘイッキ・コバライネン。
なんとか3位にマッサが入ったけど、昨年の王者キミ・ライコネンは6位…ヾ(・・;)ォィォィ
フェラーリはイマイチ調子が上がらない。
調子が悪いといえば、予選で最近苦しんでいるBMWのニック・ハイドフェルドが
まさかのQ1落ちの16番グリッド確定というのも…なにやらセバスチャン・ボーデに
最終アタックの妨害をされたと憤慨していたけど。

この予選で一際目をひいたのは、TOYOTAのティモ・グロックの善戦でしょう!
Q2ではグロックが早々にたたき出したTOPタイムを上位チームがなかなか塗り替えられず、
クビサが伸びてこなければセカンドローか?!という好タイムでしたから。
クラッシュの後遺症もなく、むしろ覚醒した感じすらあるのはクビサと同じかも。
決勝でもティモの善戦を期待します。

あと、地味にピケJr.もQ3まで進んでいて10番グリッド獲得。
アロンソとの差が縮まってきてますね。アロンソ、元王者の意地を見せて欲しい!!
アンジェロももちろん頑張って!

【ハンガリーGP予選 結果】
1.ルイス・ハミルトン(マクラーレン)
2.ヘイッキ・コバライネン(マクラーレン)
3.フェリッペ・マッサ(フェラーリ)
4.ロバート・クビサ(BMW)
5.ティモ・グロック(トヨタ)
6.キミ・ライコネン(フェラーリ)
7.フェルナンド・アロンソ(ルノー)
8.マーク・ウェバー(レッドブル)
9.ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)
10.ネルソン・ピケJr.(ルノー)
--
12.ジェンソン・バトン(ホンダ)
15.ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)
17.中嶋一貴(ウィリアムズ)
18.ルーベンス・バリチェロ(ホンダ)


まだつづきます。興味のある方のみどうぞ。

人気blogランキングへ
そうそう、昨夜は地上波の放送時間まで起きている自信がなかったので、
イギリスの中継をオンタイムで見てさっさと寝ちゃいました('o').。oOO フウァ~ッ モウネヨ
解説はもちろん本場英語。早口すぎて何を言ってるのかさっぱりわからず…。
単語と字幕だけでもレース展開はわかるんだけど、レース直後のドライバーのインタビュー
も単語しか拾えず、自分の英語力のなさに(;´д`)トホホな気分でした。
やたらとジェンソン・バトンを持ち上げているのはさすがイギリス。
ボーダフォンのCMにも起用され、ポールポジション獲得で乗りに乗ってるハミルトンと同格
の扱いですね。最近、日本の地上波ではHONDAのことはあまり触れられないので、
やたらと「HONDA」を連呼する実況には苦笑いです。

カジュキ・ナカジーマはQ1で敗退。
ニコ・ロズベルグはQ2に進んだものの走ることが出来ず15番グリッド確定。
走れないとわかったらガレージ裏でなにか食べてたニコ(笑)諦めが早いらしい。
ウィリアムズはマシン性能が安定しないのが気になります。

やっぱりCSはいいなぁ…カットがないからレースの合間の様子も見られるし、1~3位の
レース後インタビューもノーカットだし。
マッサがハミルトンのコメント中におどけて見せる姿やら、ヘイッキとハミルトンのヒソヒソ話
する姿も見られるし。あぁいうちょっとしたオフショットが観られるだけで、レース意外の部分で
ドライバーの印象もだいぶ変ると思うんだけどなぁ。

って、そんな細かいことまで知りたいと思うようなF1ファンはCS入ってる人が多いから、
地上波ではカットしまくりの一貴押しでいいのかな。

決勝では雨降らないかなぁ…ハンガリーに雨乞いしとこう。
ルイスがぶっちぎりのレースはつまらん。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。