心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

最終回感想(ラスト・フレンズ&絶対彼氏&ごくせん3)

 29, 2008 00:04
2008年4月期、連続ドラマの最終回感想文をまとめて簡単に書いておきます。

【ラスト・フレンズ】
最終回1つ前の回にソウスケ(錦戸亮)が愛するミチル(長澤まさみ)を自由にしてあげる…と言い残して自殺。ここが一番衝撃的・悲劇的な場面だったんですね。
最終回、ミチルはソウスケの子供を身篭り、幼い頃に過ごした千葉でシングルマザーとして生きていくことを決意。
エリ(水川あさみ)とオグリン(山崎樹範)の不倫関係は解消、最終的にはオグリンが妻と別れてエリに改めてプロポーズして結婚式を迎えるというハッピーエンド。
ルカ(上野樹里)とタケル(瑛太)は、ミチルの消息を追い、結局ミチルと、ミチルの産んだ女の子を三人で育てていこう。とシェアハウスに再び戻ってハッピーエンド。
と、大雑把な結末はこんな感じで思ったよりも後味の悪いものではありませんでした。

性別を超え、夫婦でもない、恋人でもない、「ラスト・フレンズ」達の不思議だけど強固な繋がり。
それを最終的には綺麗に描きたかったのかな。
個人的には、ルカ役の上野樹里ちゃんとタケル役の瑛太くんの作ったふたりの信頼関係、その場面が最後まで一番好きでした。

【絶対彼氏】
最終回録画をうっかり忘れてしまったのですが、録画したDVDを送ってくれたまーさんに感謝!
このドラマは初回から今期のドラマでは一番こまめに感想を書いてきたので、前回までの感想文と大して印象は変りませんでした。
ただただ、愛を捧げぬくロボット・ナイト(速水もこみち)のリイコ(相武紗季)への一途で純真な愛に感動し、人間もあんな風に人を愛し抜ければ幸せなのになぁ…と思えるドラマだったと思います。

リイコが最後に「もっと優しくしてあげられたのに、ナイトにもっといい思い出を沢山作ってあげたかった」と後悔して涙を流すシーンがありましたが、本当にそのとおりだと思いました。
失ってから「あのときもっとこうしてあげられたら良かったのに…」と悔やんだこと、私も沢山あったから、ここだけはリイコに感情移入して泣きました。
基本的には、最終回1こ前の感想文に書いたとおり、自分の夢であるパティシエの夢を捨ててまでナイトを選ぼうとしたリイコの短絡的な行動には賛成していないんですけどね。

ラストは、ナイトが自分と同じようにリイコを心から愛していると確信したASAMOTOの御曹司・創志(水嶋ヒロ)に自分亡き後のリイコを頼むと手紙に託し、リイコには最後に「パリに行って、パティシエになるという夢を叶えて」と背中を押してあげて、自分を造ってくれて、最後までサポートしてくれたエンジニアの並切(佐々木蔵之介)の前で機能停止。
リイコはナイトの遺言(?)を胸に、創志と共にパリへ旅立つ。という爽やかハッピーエンド。

個人的には、メインキャストにイマイチ興味が薄くても、原作に共感できなくても、ドラマとして最後まで楽しませてもらえたという不思議な作品でした。
若年層をターゲットにしているドラマだと思いますが、泣ける場面も多くて結果的にはおもしろかったです。

ごくせんの感想は本当に些細なことですが、つづきをどうぞ。
⇒最新ドラマ情報満載☆人気blogランキングへ
【ごくせん3】
初回と最終回だけ見ました。
なので生徒役が大暴れして、友情を育んで…という過程は全く見ていません。
けど、最終回を見ただけでも「ごくせんはごくせんらしく終わった」という感想に尽きます。
ヤンクミ(仲間由紀恵)節は、パート1から3まで変らず健在で、ある意味安心して見られるドラマ。

なぜかヤンクミが恋する校医(小泉孝太郎)の友人役で、本物の武豊氏が出てきて、しかも台詞まであったのには笑ってしまいました。
花形ジョッキーが出てきたからって、馬券の予想を相談しようとするヤンクミも…。
さすがごくせん、高視聴率ドラマはゲストも大物ですね。

こちらもいつもどおり、3-Dが卒業できないかもしれない…というピンチを乗り越えて、なんとか全員退学は免れ「やったー!!」と盛り上がったところで大団円。
おつかれさまでした…。

ちなみに、ある意味ドラマ好きの間でアイドル的な存在だった、高木くんですが、私と誕生日が同じなので、演技はこれから磨いて、歌もダンスもますます磨いて、トークも頑張って立派なジャニアイドルになって欲しいと思います。>単純


これにて2008年春ドラマの感想文終わります。
息つく暇もなく、すぐに夏ドラマが始まりますよ!
さぁ、夏はいくつのドラマを完走できるかな?!楽しみです。
関連記事

COMMENT - 2

Sun
2008.06.29
14:14

ミル #-

URL

私がちゃんと見たのはごくせんだけで、ほかのドラマはここを読んで、見た気になってます(笑)。
見たくても見続けるのが難しいので、ここはわかりやすく解説してあって、ありがたいです。

ごくせんは、ごくせんらしい終わり方だったけど、前のときは卒業までちゃんと行ったような気がしてます。私の勘違いかな?
小泉孝太郎さんとの恋もどうなるのか、わからないままだったし。ヤンクミの恋を応援してたのですが……。
続編があるのかな?と、ひそかに期待してます。

Edit | Reply | 
Sun
2008.06.29
18:59

心音 #s.Y3apRk

URL

>ミルさん
「ごくせん」ずっとご覧になられていたんですね~。
うん、確かに「3」は卒業式まで描かれなかったので、
これはまた「卒業式スペシャル」のようなSP番組を
後日放送する伏線なんじゃないかな?と私は勝手に予想しています。

ヤンクミの恋の行方…これも毎回、憧れの君と決着を
見ないまま終わってましたよね。
今回の小泉孝太郎さん演じるお医者さんとは、結構
いい感じだったと思うので、これでヤンクミの恋が
成就したら「ごくせん」シリーズも終わり…な~んて
ことは無いですかね?あくまでも憶測の範囲です。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。