FC2ブログ

こころね日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

ラスト・フレンズ 第6話(5月15日)

 15, 2008 23:59
ラスト・フレンズ
5話の視聴率が19%台に達し、初回から右肩上がりというのも納得。
ストーリー展開はスローだけど、登場人物それぞれの心理描写が丁寧で、映像が綺麗なので惹きこまれます。
とくに今回6話では、ラスト数分のところでルカ(上野樹里)とタケル(瑛太)の会話部分で、大きな展開があって、ますます次回が楽しみになりました。

このドラマ、途中から見始めたので基礎知識がなかったのですが、公式サイトをみる限りでは主役がミチル(長澤まさみ)なんですね。
確かにミチルをめぐって、DV彼氏の宗佑(錦戸亮)の心の闇と恐怖、幼馴染で性同一性障害であることを内に秘めたままミチルを想っているルカの葛藤が描かれているわけですが、5~6話を見た印象では、ルカとタケルの存在感がすごいので、そっちがメインなのかと一瞬錯覚してしまいます。

そのくらい、上野樹里ちゃんと瑛太くんはいい役者だなぁ…と、個人的には大絶賛中です。
「のだめ」とキャストが被っているのに、この二人は特に全くの別人格になってますからね。
とくに樹里ちゃんは、あの「のだめ」と同一人物が演じているとは全く思えません。憑依型女優さんって魅力的だ~♪

エリ(水川あさみ)は酔った勢いでタケルにせまったら強く拒まれ、この行動からタケルは同性愛者だと思い込んでいる。
けどタケルは姉からの電話におびえているシーンや、女性であるルカに対して恋心を抱いているのだからノーマルですよね。6話ラストでルカに言いかけていたのは、幼い時に何か性的なショックを受けていてそれが心の傷になっているということなんでしょうけど。

そしてルカは精神科のドクターに、自分は肉体は女性だけど中身は男性であることを悩みを相談しているが、それを親にも友達にもカミングアウトできずに心に鍵をかけているんですよね。
ミチルは普通に女友達としてルカを大切に想っているけど、ルカはミチルに対して恋心を抱いていて、唯一心を許してカミングアウトしようとしたタケルから、女性として好きだと告白されてしまったばかりに、タケルにも本当の自分をさらけ出せなくなってしまった。

と、ここまでが見えてきている部分ですか…。

ルカが本当の自分をさらけ出せる日がいつくるのか。
ミチルは宗佑から離れられるのか、もしくは宗佑の心の闇が晴れて普通の人になってミチルと幸せになるのか。
あとは…タケルの心の傷を癒してくれるのはルカだけなのか。
等など、いろいろ今後が気になる部分が多すぎる!!

それにしても錦戸くんが怖い…。
ジャニなのに好感度落としまくってないか心配になるほど(笑)

途中から見始めたのに、こんなに惹き込まれるとは思わなかったなぁ。
このドラマ、クセになります。

ラスト・フレンズ』の他の情報は人気blogランキングで♪
関連記事

Tag:ラスト・フレンズ 長澤まさみ 上野樹里 瑛太 錦戸亮 水川あさみ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?