心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

紫のスーツが似合う男

 19, 2006 22:56
「ロミオへようこそ、ジュリエット」

こんな台詞でお客様をお迎えするホストクラブは実際にもあるんでしょうか?

女性のことを「ベイベー」と呼ぶ、及川ミッチーも真っ青な、歯の浮く台詞ですね(,,゚∀゚)

【夜王】そろそろドラマの中盤にさしかかり、ストーリーが加速。
17日(金)の放送あたりから、ますます面白くなってきましたね♪

ドラマ序盤は、主役の遼介(松岡昌宏)の華の無さに対して、No.1ホスト聖也(北村一輝)の怪しげな眼差し&コスプレチックなど派手な衣装+癖のある演技力が大幅に勝っていましたが、やっと今週あたりから主役の存在感が出てきたような印象を受けました。

そりゃあ、松岡氏は華のジャニーズタレントですからね!!
数多くの女性のハートをゲッチュー(σ・Д・)σしてきた経験を、ホスト役で発揮していただかないと。

ちなみに、ジャニーズ(SMAPを除く)グループは好きな美少年(美青年?)好きな私ですが、夜王の出演者の中ではダントツで北村一輝さん贔屓です(#^_^#)

三十路も半ばで、紫色のスーツや王子様スタイルが似合ってしまう美しさ。
怪しげな役を演じさせたら、彼は抜群の存在感です。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。