FC2ブログ

こころね日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

ハチミツとクローバー 第3話(1月22日)

 23, 2008 18:55
2話までは「なぜこんなに退屈な展開なんだろう」と思っていた『ハチミツとクローバー』。
3話では、ようやく主軸の恋に動きが出てきた感じで、1~2話に比べると格段に面白く感じました。

ちなみに私は原作未読です。

竹本(生田斗真)→はぐ(成海璃子)
はぐ→森田(成宮寛貴)
山田(原田夏希)→真山(向井理)
真山→理花(瀬戸朝香)
理花→死んだ恋人

原作ファンのコメントを読むと、はぐちゃんが片思いしていると思われる森田さんも、実ははぐちゃんのことを好きらしいので、この二人は密かに両想いなんですよね?
ドラマを見る限りでは、森田ははぐを可愛いとは思っているけどほんの軽い気持ちでキスしちゃったー程度の軽い人に見えるので、森田の想いのベクトルが本気ではぐに向いているようには思えません。
これは原作と漫画の設定を変えているのかな?

原作のことを気にせずに見れば、私はむしろ、準主役?ほぼ主役のポジションにいるはずの竹本が蚊帳の外で、むしろはぐ&森田、山田&真山の恋の行方が気になりますけどね。
竹本のポジショニングって、あれでいいのかな?
せっかくジャニさんが目立つ役を斗真くんにあてがったのに失敗しちゃったパターン??
などと邪推してしまいました。

見てると斗真くんから、未だに『花君』の中津が抜けていないようにも見えるのは、空回り感が共通しているからなのか…。
私だったら、竹本より森田のほうが好きだなー。
珍しく成宮くんに肩入れしていて、自分でも意外な感じです。

この二人、小栗繋がりでどちらも小栗旬のオールナイトニッポンに登場したりして、素のトークを聞いて好感度が高い役者さんだから、「のだめ」でお気に入りだった向井くんも加えて、なんて素敵な取り合わせなの♪と当初は喜んでいたんですけどね…。
ストーリーがあまりにも退屈すぎて、もう少しで危うく脱落するところでした。。

3話が面白く思えたので、次も見ます。
寒いギャグが増えたら脱落濃厚です。

banner2.gif
↑地味に参加中。1クリックお願いします(^∧^)
関連記事

COMMENT 2

Wed
2008.01.23
23:38

まーさん #kHmSEWWs

URL

私は早くも脱落しました・・・。
どうしても原作とのキャスティングのギャップが埋められないi-241

森田さんは原作では竹本君と同時にはぐちゃんに恋するんだよ。
でも天才(変態?)ゆえにイマイチ気持ちが分かりづらいというか。
原作でも、主役のはずの竹本君は基本は蚊帳の外です(笑)

Edit | Reply | 
Thu
2008.01.24
18:50

心音 #s.Y3apRk

URL

>まーさん
原作既読の人は脱落相次いでるのかな。
「有閑倶楽部」で原作を素敵にぶち壊されたのに、「今回は前よりマシかも」といいところ探しして見事完走した私としては、「ハチクロ」もあえて原作を読んでから、そのミスキャスティングからくるジレンマとイライラと闘いながら、完走してみたかったような気もするよw

森田さんは天才ゆえに、恋愛もわかりづらい。
そして竹本くんは原作でもわりと蚊帳の外なのね(笑)
それなら納得。斗真が一番台詞もカットも多いのに、全然目立たないし、特徴もない凡人キャラだから「???」だったんだよ。解説ありがと!

心置きなく、真山と森田で楽しみます(*゚ー゚)ノ

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?