心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

箱入り娘+歌姫第8話の感想ショート.ver

 02, 2007 14:31


メグ嬢、最近のお気に入りスポットは100均で買ったダンボール箱の中。
マフラーとか手袋、帽子なんかを簡易収納しておこうと部屋に持ち込んだダンボール箱なんですけどねσ(^◇^;)

猫専用入り口、通称“猫アナ”は、廊下からくる冷気を遮断するために、これまた100均で購入したフェルト布でカバーしてみました。
これだけでも、室温が違うんですよ♪

メグは元気ハツラツですが、風太郎じいさんは1週間ほどハスキーヴォイスで、オマケに3日ほど右頬がぷっくり膨れてしまってボロボロに…。

頬が腫れていたので、無理やり口の中を覗き込んで見たら歯槽膿漏?のようでした。
歯磨きをさせてくれる猫もいますが、風太郎はぜったいダメ。
歯を見せてもらおうとするだけでも、強烈猫パンチ(爪全開)or力いっぱい噛み付かれ指が血だらけになりますので。
(;つД`)

今日は頬の腫れも引いたし、自力で復活した模様です。
よかった(^。^;)ホッ!


TBS金10ドラマ『歌姫』の感想を先週から書けていませんが、なんか深すぎて文章にうまくまとめられないんですよ…。
長瀬のドラマは視聴率が悪くても、心に残る作品が多いような気がしているのですが、この『歌姫』もDVDで何度もリピートしたくなるドラマの仲間入りを果たしそうな予感。

戦争で記憶をなくしたまま10数年、すっかり土佐清水で“四万十太郎”としての人格も生活も定着したところに、妻だと名乗る美和子が現れ、太郎の本当の名前は及川勇一と言って、東京帝大の学生だったと告げられるが、記憶が戻らない太郎にとって、目の前にいる美和子は他人にしか思えない。
むしろ、子供の頃からずっと宝物のようにその成長を見つめてきた鈴のことが愛しくてたまらないという感じで…。

一方鈴も「太郎ちゃん、どこにもいかんといてや」と美和子の出現により、心をかき乱されつつも、強引に太郎を引き止めようとはしているようには見えず、むしろ、太郎が記憶を取り戻して元の自分に戻ったときの為に身を引こうと考えているように見える健気さが、太郎じゃないし男でもない私でもグッとくるぜよっ!
といった感じで…。

後から出てきた、太郎の妻・美和子が嫌な女ならば、何も苦しまずに鈴を手放しで応援できるのに、この美和子という女性も、東北の政治家令嬢だというのに気取らず、10年間、一度は戦死したと諦めた愛する夫と再会したことで、なんとかしてその記憶を取り戻し、再び一緒に生きたいと土佐清水に身一つで居座り、居酒屋でせっせと働いて地元の人達ともうまくやっていくようなパリッとしたイイオンナときたもんだ。

役者さんも、皆さん巧いから物語の中にすっかり引き込まれてしまって、8話なんて見ながらボロボロ泣いちゃいましたよ…。
太郎に感情移入しては泣き、鈴に感情移入しては泣き、はたまた美和子に感情移入して泣き…。

悪者がいないというのは、本当にせつないものなんですね。
明白は悪役がいるストーリーが多い中、こういうパターンは新鮮です。

この主要三人の話だけでも語りだすと長くなりそうなのに、周りのキャラもひとりひとり濃いものだから、感想を書き始めると収集がつかない。
ジェームズと鯖子がなにげにキーパーソンになっていることも、終盤にきて判ってきたし。
誰一人として無駄な登場人物なんていないんですよね。

それにしても…太郎の恋敵(?)のクロワッサン。
いずれ鈴の元から離れていく太郎のためにも、そろそろクロワッサンに再度確変してもらいたいんだけどなぁ…次回、新しくヤクザの親分を襲名したオツトメ帰りの怖いにいさんの影響で何か変わると良いのだけれど。
あまりにも(;´д`)トホホな感じで心配です。

とにかく8話では、太郎にもらった真珠のネックレスを太郎につけてもらってキスをした鈴と、突然の鈴の行動に驚きつつも、抑え込んできた鈴への愛情が零れ落ちるようにやさしく抱きしめてしまうのだけど、自分の過去を想うと鈴に想いを伝えることも出来ない太郎の切なさが表情にも出ていて、息ができなくなるような素敵なラブシーンが見られるラストが最大の見所だったと思います。

マイボスで「うめめめめ梅村さん」「真きお」なんて書いていたアホキャラと同一人物だとは思えないですよ。
長瀬はジャニの中でも特異な存在になったのか…。

『歌姫』ラストまで、じっくり見ていきたいと思います。

banner2.gif
↑地味に参加中。1クリックポチッとお願いします(^∧^)
関連記事

COMMENT - 2

Mon
2007.12.03
01:32

エム #-

URL

歌姫はいいですね~
ついつい真剣に見入ってしまいます
1話をみた感じでは「設定に難がある」と思っていたんですが、続けて観ているうちに今はそれさえもどこかに吹き飛んでいます
最後に長瀬君が選ぶ女性は誰になるのかな?
今後の展開も大注目のドラマですね

Edit | Reply | 
Mon
2007.12.03
22:14

心音 #s.Y3apRk

URL

>エムさん
エムさんも『歌姫』続けてご覧になられているんですね!
視聴率がずっと1桁なので、ここにCMくださる方の中には、視聴者はいないのかなぁ…と思ってました。

1,2話の作りのせいで、相武ちゃんが「歌姫」なのか?と思わせてしまって損をしている。と某掲示板に書かれているのを読んで納得してしまいました…。
そうじゃなくても1話を見逃すと、その後の伏線消化の部分が生きてこないんですよね。

頭を使わないと理解できないような作りのドラマが敬遠される現代人にとっては、見辛いドラマかもしれませんね。

けど、我慢して見続けた人にとってはじわじわ良さが伝わるいいドラマですよね!
共感してくださる方がいて嬉しいです♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。