FC2ブログ

こころね日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

有閑倶楽部 第6話(11月20日)

 21, 2007 01:27
原作に忠実に…しかし端折る部分、改変する部分を間違えているような気がした第6話。
これはドラマ制作陣が原作を読み違えている所為?

4話、5話とだんだん原作の面白み、有閑倶楽部メンバーの各キャラの良さが出てきていただけに、6話を見た後の脱力感はひとしおでした。。

裕也役にはこれまたジャニからNEWSの小山慶一郎くん登場。
個人的に小山くんは嫌いじゃない。むしろ生小山を見てテレビで見るより美しいと思ったくらいだし、しゃべりだって、バラバラに見えるNEWSのメンバーをよく纏めていると思って見ていたんだけど…今回の演技はお世辞にもほめられたものじゃないですね。
『花嫁は厄年ッ!』も全話見ていたけど、ここまで酷くなかっただけに、残念無念…。

野梨子(香椎由宇)との生き方のギャップはあって当然だけど、演技がかみ合っていないというか、息が合っていないというのか…初めて赤西魅録がまともに見えた。
あれ?赤西くんってちゃんと演技できてるんだって(^^;

しかし、「雪月花」を取り返すときに出た赤西魅録竜巻旋風脚には笑わせていただきました。
悠理(美波)のアクションシーンでもわざとらしいCGを使ってるんだけど、アクションの出来る赤西くんにCGを使う必要はあったのかなぁ…逆にもったいないと思ってしまった。

5話で確変したかに見えた横山清四郎。
あれは制服が似合わないのか、それとも撮り順が違うのか??
雪月花を取り返すためにヤクザ屋さんのアジトに乗り込む~野梨子が金沢へと旅立つ裕也との別れを惜しむのを見送る場面になると、5話で見せた凛々しい清四郎の表情になっていたんだけど、前半はまたべた~っとした口調にふにゃ~っとした少々キモい清四郎(ごめん)で…う~ん。

あと、清四郎が野梨子に恋心を抱いているように見える、あの切ない視線、複雑な表情…ジャニタレにしては、とても表情演技が上手いと思うんだけど、やりすぎだったかなぁ。
台詞では「野梨子には(裕也)とハッピーエンドにしてあげたかった」と清四郎は言っているけど、あの台詞が無かったら完全に清四郎→野梨子の恋愛フラグかと思っちゃいますね。
辛口評価だけど、今後の横山氏に期待して。
それに、原作では清四郎が好きなもので、どうしても一番厳しい目で見ちゃいます(^^;

安定しているのは美童(田口淳之介)と悠理。
可憐(鈴木えみ)は次回、わざわざ華流スターをゲストに呼んでの主役扱いなんだけど、やっと原作に近い可憐のキャピキャピ感(死語)が出てきて、ちょっと次に期待がもてました。
野梨子は…香椎ちゃん、巧いんだけど野梨子の可憐さがちと足りないような…凛としたお嬢様だけど、野梨子はまず柔らかい可憐な笑顔が一番だと思っているので。


う~ん…6話は期待ハズレでした。
ひとつ収穫があるとすれば、赤西魅録がまともに見えたこと( ;^^)ヘ..
原作魅録とは違った意味で、人情味あふれる優しい魅録が見られて良かったです。

banner2.gif
↑地味に参加中。1クリックお願いします(^∧^)




有閑倶楽部☆ドラマ版第5話,6話の原作は「6巻」、次回第7話の原作は「3巻」、第4話の原作は「5巻」収録☆
関連記事

COMMENT 6

Thu
2007.11.22
13:19

ミル #-

URL

私も6話は期待はずれでした。
野梨子好きだから、期待しすぐてたのかな。
小山慶一郎は全然知らなくて初めて見たのですが、演技はとてもうまいとは言えないし、悪いけど容姿もいまいちだ思ってしまいました。好みの問題ですね、ごめんなさい。

でも今月号だったか、「コーラス」って雑誌に、一条先生と赤西君の対談が載ってて、ちらっと立ち読みしただけだけど、
「あ~、一条先生、ドラマはあれでいいと思ってるんだ~」
と思ってしまいました。

Edit | Reply | 
Thu
2007.11.22
16:34

心音 #s.Y3apRk

URL

>ミルさん
野梨子好きなんですね。
6話のエピはお好きな人も多いんじゃないかな?と思ってみていました。
裕也は、あの男嫌いの野梨子が心を始めて奪われた男性なんだから、もっと魅力的じゃないと説得力がないですよね…いや、小山くんは嫌いじゃないけど、ジャニでも、なんていうんだろう…正統派の格好イイ系の顔ではないから、何故ここでキャスティングされたのか??疑問でしたよ。
演技も…出来れば裕也はきちんと演技のできる役者さんを使って欲しかったですね。
いまさらジロー。

「コーラス」での一条先生と赤西くんの対談は、それなりに一条先生が納得されているという内容だったんですね。。

Webで読んだ一条先生のドラマ化に対する思いというのも、「私が生み出したキャラの性格、設定はなるべく変えないで。ストーリーは多少変えてもいいから」といった内容なのに、赤西くんはどうやっても魅録のパンクな要素がない別の魅力のある子だから、ムリに原作魅録に近づけなくてもいいとも仰っていたのが印象的でした。

あれはキャスティングはジャニありき。で決定事項だったにせよ、ドラマ製作陣営にもかなり問題があるように私は感じていますけどね…原作者さんがそれでいいのなら、それまでなのかな?とも思います(^-^;

Edit | Reply | 
Thu
2007.11.22
17:14

ミル #-

URL

ごめんなさい!
小山慶一郎「君」ってつけるの忘れてました!
呼び捨てにしちゃったよ~~~(T_T)
ごめんなさい。

Edit | Reply | 
Thu
2007.11.22
19:37

心音 #s.Y3apRk

URL

あはは、私もたまに呼び捨てしちゃってますよ。
いろんなタレントさん。

Edit | Reply | 
Tue
2007.11.27
16:24

にゃぽ #-

URL

5話6話をいっきに見ました!!

心音さん、こんにちは~。
心音さんがぐいぐい新しい記事を書き足されている間、私は病気でへこみまくっているダメ人間でしたが、やっとこさっとこ有閑倶楽部の5~6話を見ました。それぞれにコメント書こうと思いましたが、ちょっと個人的な都合でここにコメントさせてもらいます。
いやぁ~、5話はちょっと心音さんの感想も読んでいたからか、割と楽しめました。心音さんほど丁寧に見ていた訳ではないのですが、横山清四郎君もなかなか頑張っていて良かったと思いました。
私は女の子には甘い目線になってしまっていますが、5話6話とも女性陣は中々良かったと思っています。
でも6話は………、ジャニーズ事務所やりすぎじゃぁないの~?…と思ってしまって少し残念な気持ちになりました。小山君に心動かされる事がないまま終わったので、ちょっと悲しい気持ちです。
今週からうちでは有閑倶楽部の録画権を手に入れたので、楽しみにしています。
では、また。

Edit | Reply | 
Tue
2007.11.27
20:26

心音 #s.Y3apRk

URL

残り4話!

>にゃぽさん
体調はいかがですか?
ブログの更新がストップしていたので、お忙しくて体調を崩されているのかなぁ…と気になっていました。
いいんですよ!にゃぽさんは頑張りすぎるから、身体が悲鳴を上げるんだと思いますから、たまには、ゆ~っくり休んでください。私みたいにヒキコモリ人生になるのはダメダメですけどね…
(;´д`)トホホ

にゃぽさん、今週から「有閑倶楽部」視聴権を勝ち取ったのですね♪おめでとうございま~す!!
って、今週は30分遅れでスタートですけど…。

4話、5話と良くなっていると思っていたので、6話は残念でしたね…録画したのを見直す気力も起こらなかったのですが1度見てみました…ダメです…裕也が。
ジャニ好きですが、ジャニのゴリ推しが過ぎると私でも嫌気がさしますよ。今回なんかは、明らかに赤西くんを引き立てるために、格上のタレントは使わず、野梨子との身長差を考慮したら、ドラマ経験もそこそこあって、赤西くんが霞まないタレント=小山くん(小山くんには失礼ですが)という白羽の矢が立ったような感じを受けてしまいましたから…。
裕也に似ているかどうか、似せられる技量があるかどうかは二の次って感じで残念です。

女性キャストには甘い。
(-o-)/ハーイ私もです。しかし可憐役の子は、依然「嫌われ松子の一生」であまりの棒っぷりにおったまげたタレントさんなので、ちと心配はしつつ魅力的な可憐を魅せてくれることに期待して今日の放送を楽しみにしていますよ。

お引越し作業、けっこう体力も気力も必要としますが、ムリしない程度に楽しみながら、脱線しがら作業を進めてくださいませ♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?