FC2ブログ

こころね日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

風林火山 第40回「三国同盟」(10月7日)

 07, 2007 22:32
今日は今川トライアングルの一角、軍師・雪斎(伊武雅刀)の有難いお言葉と、“慈愛”がテーマだったのかな。と思います。

毎度のことながら、私はやはり「風林火山」に於いて一番好きなのが、今川トライアングル(義元、寿桂尼、雪斎)なんです!
今回はそこに義元(谷原章介)の嫡男・氏真(風間由次郎)の阿呆っぷりが加わって、もう最高でした。

確かに、雪斎の言葉はいつにも増して難解だったけれど、氏真の前で話していたことは簡単だったゾ!
駿河、甲斐、相模の三国の絆を強めるために、氏真様に北条の姫を嫁がせてはいかがか?と言っていただけなのに、

氏真「父上、某にも関わりのある話でございまするか」
寿桂尼「あほぅ」
義元、首ガックリ


大笑いさせていただきましたよギャハハハ(≧▽≦)
氏真グッジョブ。
寿桂尼様の「あほぅ」の言い方も良かった!

勘助(内野聖陽)が手を回して、駿河の軍師・雪斎を三国同盟の仲立ちに動かせるとは、なかなかストーリーとしても面白かったです。

「お山の大将、あいまみえる」

富士のお山を眺められる三国のTOPの会談。
終始ふて腐れていた義元がここでもいい味を出してました。
また今川か!

その裏で、駿河・甲斐の軍師の井戸端会議の中継も。

雪斎から「禍福は糾える縄の如し」奢り時代が災いとなる。と勘助に謙虚になれと遠まわしに釘を刺す雪斎。

その言葉に対して「雪斎の“福”とは何か」と問う勘助に「天下平安」と僧侶らしく答えた雪斎に対して、勘助は「御屋形様の御為、諏訪の姫様、四郎様の御為」と明言してしまいましたが…あれは良かったのかな?

今川の息女を正室に迎えた嫡子・武田義信(木村了)の存在をすでに否定してますが('~`;)

ここで雪斎から「御仏にも仕えず、身内のおらぬそなたに誠の慈愛がわかるかの。(中略)己が心をさらけ出すのも慈愛(以下略)」と、窘められていました。

ここで雪斎が言っていた“慈愛”を体言したのが、長女・梅(福田麻由子)を12歳にして、北条の嫡男・新九郎(早乙女太一)に嫁がせなくてならなくなった、三条夫人(池脇千鶴)でした。

公家の娘として武田家に嫁いてきた三条さんが、いつの間にかすっかり武家の嫁らしく、その志も変化していて、かなり驚かされました。

家来の前で人目も憚らず、嫁ぐ梅を抱きしめ三条さんが伝えた言葉。

「そなたが戻るところは、もうありませぬ。そなたがここへ帰される時は、父上に、この武田家に災いが及ぶ時なのです。辛くとも、心を強うして耐えるのですよ。そなたの不幸をここにいる者誰ひとりとして望んではおりませぬ。それを信じて耐えて、それでも耐え切れぬ時は、潔く死になされ。この母も共に死にまする。決してそなたを独りにはせぬゆえ。この母も共におるゆえ。よろしいですね。」

涙こそ流しませんでしたが、うるうるっときました(´Д⊂グスン

三条さんの行動を見ていた勘助が、
「これぞ誠の慈愛。わしにはここまで、己の心をさらすことは出来ぬか…」

と、先に雪斎から受けた言葉を真摯に受け止めている様子でした。

よく出来た台本だ~。いや原作か?

今日、三条夫人の娘への無償の愛を見て思ったことがあるんです。
次回、勘助の愛する姫様・由布姫(柴本幸)が病に倒れ、その短い生涯を閉じてしまうわけですが、この由布姫の描き方が弱いんじゃないかって、思うんです。
オープニングのクレジットでは常に「花」のポジションを独占。(3話まではミツだったけど)由布さんが出演しない回は、他に女性キャストがいても「花」は空席にするほどの、“華”であるはずの由布姫が、全然“華”と感じられない…。

勘助が雪の中、髪を振り乱して半狂乱になり「姫しゃま~~~~っ!!!」と、行方知れずになった由布姫を探しまわっても、おそらく次回、由布姫が志半ばで死んでしまっても、全然心を打つものはないんだろうなぁ…と。
(´ヘ`;)ハァ

主役である勘助の心の拠り所。愛しい愛しい姫様がの魅力がイマイチ伝わってこないので、感情移入できないんですよ…。

柴本さんが悪いんじゃなくて、由布さんよりもむしろ三条さんや、他の姫君をうまく描きすぎているところが問題なんでしょうけど。

勘助が川中島の戦いでその生涯を閉じる時、きっと由布姫のことを想い出すのでしょうが、せっかくの内野さんの熱演も、ちょっと消化不良になりそうで…。

そんなことを言いながら、最終回はきっと感動の嵐!だと思いますけどね。
ミツが素敵だったから、最期にはミツにも出てきて欲しいなぁ…。

ちりとてん

banner2.gif
↑地味に参加中。支援ポチッとな(^∧^)

関連記事

Tag:風林火山 内野聖陽 市川亀治郎 谷原章介 伊武雅刀 藤村志保 松井誠 池脇千鶴

COMMENT 4

Mon
2007.10.08
00:02

Hiro #s8kTdXTU

URL

こんばんは

義元クンはいい味を出してましたね
いつものネチネチ嫌味と違って、今日は怒りまくってましたね

最後の三条夫人と梅のシーンは泣けました

Edit | Reply | 
Mon
2007.10.08
00:29

心音 #s.Y3apRk

URL

MVP

>Hiroさん
こんばんは。
そうですね~、今宵の義元さんはヽ(`Д´)ノプンプンで可愛かったです。
嫡子は輪をかけて面白かったですすけど。

三条さん、最初はウザーっと思っていたのですが、梅に語ってきかせた台詞には完敗です。
美しき母子愛哉。

Edit | Reply | 
Mon
2007.10.08
12:50

掌蹠オヤジ #oWMM.ioY

URL

心音さん!おはようございます♪

先週、先々週と続けて見ていたのに、昨夜はすっかり忘れて、WOWWOWで「海猿」を見てました~><
来週こそは忘れずに見なきゃ!!

Edit | Reply | 
Mon
2007.10.08
16:36

心音 #s.Y3apRk

URL

土曜の再放送

>オヤジ殿
こんにちは。信濃は雨ですがお江戸はいがかですか?

うちの祖母の昨夜は風林火山を見忘れたと言っていました。
同じ時間帯で映画や2時間ドラマを放送していると、ついつい忘れちゃいますね(^-^;

大河ドラマは再放送も多いですからね、地上波は土曜お昼の再放送、見てみてくださいね♪

Edit | Reply | 

TRACKBACK 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  [大河ドラマ]風林火山 - 「三国同盟」
  • 2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ オープニング前は久しぶりに晴信と由布姫のツーショットからスタートです何やら勘助のことを由布姫に相談に来たようです今回は前回しゃべりすぎて疲れた馬場と諸角はチラッとしか出てきませんあと、不思議なことに...
  • 2007.10.08 (Mon) 00:02 | Hiro\'s - Blog

WHAT'S NEW?