心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

指の調子が…

 18, 2005 20:50
さて、ここ最近はあまり話題にしていませんでしたが、仕事復帰してからの体調について少し。

1.キーボード操作を1時間半ほど連続すると、指の第二関節が痛くなる
2.ガスは出ないが腹部に溜まっているようで苦しい
3.毎朝、左手の指はこわばる(これは3月から継続)
指が痛くなったり、朝のこわばりがあることから膠原病の疑いをかけられ、病院では検査を繰り返していましたが、血液検査には全く異常なし。

以前、心療内科では「「リウマチ因子がマイナスであれば、精神的に末梢神経異常が出ることもある」と言われ、お薬を処方されるも体質に合わず断念。

社会復帰にあたり、少々の関節痛は覚悟していたので想定の範囲内です。
それにしても、この指の関節異常の原因はなんなんだろう。。

ガスについては、引き続き過敏性腸症候群(IBS)の症状が出てきただけだと思うので、職場に慣れることによって改善されると自己判断しています。
困ったことに、IBSによる腹部にガスがたまる症状+禁煙太りの影響で、今まで着れていたスーツやパンツがキツイ…(´-ω-`)

外出の機会が多いミッションなので、スーツ&きちんとした服を新たに購入せねば。。
しばらく失費が増えそうです。・゚・(ノД`)・゚・。

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。