心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

サイトウ・キネン・フェスティバルin松本

 22, 2007 23:37
今年も始まっています。
“世界の小澤征爾”を中心に織り成される音楽の祭典。

「サイトウキネンフェスティバル」


毎回、チケット争奪戦が激しく、路上泊り込みでのチケット購入組のニュースをよく目にしていました。

公式サイトも日本語と英語、2パターン用意されているところがさすがは世界のマエストロ!といったところでしょうか。



コンサートにもオペラにも行けないので、記念ハガキだけは購入してみました(^^)v

小澤征爾さんのお人柄はとても親しみやすく、今回もこの猛暑の中、一般のオーケストラメンバー数百名を前に炎天下の中タクトを振る姿がニュースで放送されていました。

実際、私も10年ほど前に、某東京ホテルでのパーティで一言二言だけお話させていただく機会があったのですが、主賓であるにも関わらず自由に会場内を歩きまわり、とてもリラックスした様子で、どんな人とも気さくにお話に応じていらっしゃったことを思い出します。

世界的な指揮者だというのに、奢り高ぶらず、体調不良からの復帰後も精力的に活動されるその姿は尊敬に値しますね。

「オペラ スペードの女王」
チケット代金がお高いのでムリですが、小沢さんの織り成す世界に一度は身を投じてみたいものです。

人気blogランキングへ


以下、私個人の健康日誌です。
本日、病院を変えてから2度目の診察日でした。

こちらの病院は何やら本格的に精神チェックテストを実施して、慎重に治療方法を決断するようで、今日も300問近いチェック項目のあるテストを受けてきました。

時間にして約40分…(;´ρ`)チカレタヨ・・・

もう「うつ状態」は抜け出しているようですが、相変わらず「時間」「音」に対する過敏な反応と不安定な体調がひっかかっているようで、たぶん次回ドクターからなんらかの病名が告げられると思います。

最近はなんでも病名を付けたがる傾向にあるとドクターも仰っていたので、それほど気にしていません。

この体調不良を根本的に治療してもらえるのならば、なんでもいい!!

自分自身では小栗旬くんにハマってから、特に意欲的な自分に戻ったし、だいぶ調子は良いと思っているのですが、3日ほど前から背中が痛いのが治らない…。

普通に仰向けで寝ようとすると痛くて眠れないなんて…。
いったい自分何歳?!

「もっと脳トレ」では脳年齢38歳でしたΣ(゚д゚lll)ガーン
もともと完全な文系人間なのですが、簡単な算数を間違い続けると、やっぱりショックですね。。

脳年齢も身体の年齢も若返りた~い!!!

関連記事

COMMENT - 6

Thu
2007.08.23
08:39

non-non #4ifQ3KdE

URL

こちらでは初めましてですが・・・
私も小沢征爾さんの演奏会は何度か聴かせていただいてます。小沢さんの身体全体(後姿しか見えませんが)から音が出ているような錯覚を感じさせるような、オーケストラを引っ張っているのですが音の唸りと一体となって、小沢さんの指揮には惹き込まれます。お人柄もざっくばらんで子供みたいに純粋ですよね(雑誌等での感じ方ですが・・・)

余談ですが旬くんのお父様の哲家氏は小沢さんのオペラでの舞台技術監督を務められたこともあり、このサイトウ・キネン・フェスティバルにも携わっていたような気がします(毎回かどうかはわかりませんが)。

私も最近は大きなコンサートには余り行けてませんが生の音を聴くのが大好きです。ピアノやヴァイオリンのミニ・コンサートとかには、よく行ったりしてます。

Edit | Reply | 
Thu
2007.08.23
13:35

にゃぽ #-

URL

心音さんも病を患っていらっしゃったんですか

心音さん、こんにちは~。
昨日は私のブログに来て下さって、ありがとうございました。
返事が遅くなってすみません。
でも、こうやって、行き来できるようになって嬉しく思っています。
これからも、よろしくお願いします。
過去のブログはまだ全然読み切れていないのですが、
今日の文章を読ませていただいた限り、心音さんも
私と同じような病を患ってらっしゃるんですね~。
私も、3月頃に親に病気だとバレてしまって、その後は
「実家に戻ってくるのも真面目に考えてみたら?」
と言われたのですが…、彼もいるので未だに東京にいます。
私と主治医とでは、ゆっくり治していこう…という感じですが、
会社はなかなか待ってくれません。
そこが今の私の悩みでもあったりします。
おっと!
私も小沢征爾さんの事について書こう…と思っていたのに、
何だか長文になってしまって、スミマセン。。。
心音さん、小沢さんとお話された事があるなんて、すご~~いですね!
前はどんなお仕事をされていたのかしら?
何だか心音さんの事が気になる、妙な私です。
これからもよろしくお願いします。

Edit | Reply | 
Thu
2007.08.23
23:32

kozaru #NRzCpKsE

URL

え!?

心音さんそんなに具合悪かったの!?
すいません全然気づいてませんでした。
いつも面白いな~と思っておりましたよ。
楽しくお酒も飲んだし(笑)

ゆ~くりしてれば元気になりますよ~
私もヘルニアで仕事やめてからかなりふんだらしてました。
一年ぐらいかな。寝てばっか。
本格的に花屋を手伝い始めたのはその後です。
しばらくふんだらしましょ~ね~。

Edit | Reply | 
Fri
2007.08.24
19:16

心音 #s.Y3apRk

URL

>non-nonさん
こちらにもコメントありがとうございます♪
小栗旬くんのお父様がサイトウ・キネンも携わられていたとは初耳で、すぐにネット検索してしまいました(笑)

小沢先生の指揮するオーケストラをお聴きになったこともあるんですね!
non-nonさんの芸術関係への興味の広さには感服いたしますm(__)m
指揮者の身体全体から音が伝わってくるという体験は未だかつて
持ったことがないので、やはり小沢氏の指揮は一度聴いてみたい
と思います!!

音楽の生演奏、私も母がピアノを得意をしていた影響か、今でも
生演奏を聴くことが大好きです。一緒ですね♪
オーケストラは久しく聴いていませんが、あの迫力はCDやTVとは
格別な違いですね~。
あぁ、オーケストラ聴きに行きたくなってきました。

Edit | Reply | 
Fri
2007.08.24
19:23

心音 #s.Y3apRk

URL

>にゃぽさん
お仲間ですね( ̄ー ̄)ニヤリ
私の場合、最初1年ほどずっと「膠原病疑い」ということで、検査に
明け暮れたのですが、どの検査結果も病気認定するほどの異常
数値には達していなかったので、お薬をいただくことも出来ずに、
ず~っと体調不良のままだったんです。。

で、思いきって心療内科に行ってみたら、いただいたお薬がてきめん
に効いて、今はだいぶよくなってきました♪

ただし、この手の病に「油断は禁物」だとドクターには念をおされて
いますので、にゃぽさんもムリをしすぎないように心がけてくださいね。
理解ある優しい彼氏さんの傍にいるほうが、ご実家に戻られる
よりも完治が早いんじゃないかな?と予想。
完治まで時間がかかることもストレスになってしまうことも、よく
わかります。でも、治らない病気ではないので、気長にいきましょうよ!

私の仕事…たいした仕事は全くしていませんよ(^^;
小沢さんとは偶然担当した仕事場で遭遇しただけですので。
単なる小物です。

Edit | Reply | 
Fri
2007.08.24
19:30

心音 #s.Y3apRk

URL

>kozaruさん
いえいえ、kozaruさん達とお話させていただくようになった頃には、
もうお薬も最低量でOKだったし、御嶽で知り合った皆様と触れ合う
ことで本当に心も軽くなって、自転車でチャリチャリ元気に外出できる
くらいまで元気になってきていたので、感謝していますよ!

後は実家に引きこもって、残りの体調不良の不安材料を徹底的に
治してしまおう!という段階ですので、ご心配なく(^^;

うちの家族は皆セカセカしていて、あまりのんびり出来ないのですが(爆)
毎日時間に追われるストレスや、勝手に背負い込んでしまいがち
だった仕事を手放したおかげで、今はまた「小栗旬」という入れ込める
楽しみを見出すことが出来る心の余裕が生まれましたよん♪

なるべく近い未来、必ずや東京にカムバックしてみせます!
その時は、またよろしくお願いしますね(^_-)☆

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。