心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~第8話(8月21日)

 21, 2007 23:19
「俺は瑞稀が好き」
ん~、また意味深なタイトルですね♪

今日はananとコラボしたモデルネタ、学園存続の危機?!ネタ、懐メロ大合唱&ダンスィングネタの3本でお送りしまっす。>違う

まず率直な感想。

1.佐野(小栗旬)のキャラがいきなり変わりすぎ!

瑞稀(堀北真希)のことを意識し始めたことは、6話辺りから序所に描かれてきてはいたのですが、瑞稀が隙だらけのニブチンなのは判っているはずなのに、中津(生田斗真)と肩を組んで登校してきたら「肩なんか組ませんなよ、もっと周りの目を気にしろって言うんだよ」等、瑞稀に説教。
モデル撮影が終わってノースリーブ姿で寮に戻った瑞稀に、またしても「薄着すぎる」「何か羽織れ」等のお説教。

生徒の中では唯一、瑞稀が女であることを知っている佐野。
しかも好きな女が他の男の前で無防備な姿をさらけ出すのが嫌だったのね。可愛いなぁ佐野くんも。

瑞稀に「お父さんみたい」と言われショックを受ける佐野も可愛かった(*ノ▽ノ*)

でも、モデルとしてのスチール撮影の合間に小道具をいじって子供のように無邪気な笑顔を見せたり、な~んか今までのクールな佐野のイメージと違ったんですよね…。

2.懐メロ多すぎ!

このプロデューサー(?)さんは、どうしてこうも懐メロをイマドキの子達に歌わせたがるのか??

冒頭では中津が♪おいらはドラマー♪って石原裕次郎だし。
あ、犬のゆうじろうとかけてるのか?!

いきなり萱嶋(山本裕典)をはじめ、イケメン達が♪ラーブイズオ~ヴァ~哀しいけれど~終わりにしよう~♪と歌いだすし…。
歌うなら校長(松田聖子)の歌にしとけばいいのに。。

懐メロ好きなのは今に始まったことではなくて、CCBの「ロマンティックが止まらない」、J-WALK「何も言えなくて…夏」等、挙げ始めればきりがないんだけど。

3.オスカー最高!
姫島正夫またの名をオスカー・M・姫島(姜暢雄)←漢字書けない
本日はオスカル風の金髪カツラ姿から、ヒロミゴーの最新曲をBGMにひばり様(岩佐真悠子)との腰くねくねダンシングまで披露してくださって最高でした!!
3度リピートして3度とも大爆笑ですギャハハハ(≧▽≦)

ギャグパートはもう正夫に任せておけばいいのに、他のメンバーも笑いをとりにいっちゃうから混乱するんですよね…。
そういう意味では今日は少なくとも三寮長のキャラ住み分けは出来ていたと思いました。

まだまだ感想は続くよ|-`)ノ
今日のタイトルの肝、「俺は瑞稀が好き」これは予想どおり中津の台詞でした。

しかし言った相手は瑞稀じゃなくて佐野だったのは意外!!
事実上のライバル宣言ですか。

佐野としても、瑞稀にどんどん惹かれていっているわりに、瑞稀が自分のことを好きだとは気付いていない鈍感君なので、残り4話でこの三人の関係がどうなっていくのか、原作既読でも楽しみだったりします♪

来週は大物ゲスト登場☆
天下のSMAPメンバー、稲垣吾郎氏が先生役で出演です。

稲垣吾郎演じる教師が出てくる=中津のテストカンニング疑惑事件なんですよね。

中津演じる生田斗真くんの演技力が安定しているので、事務所の先輩との掛け合いがどうなるのか…ちと心配(爆)

絶対にこのエピソードはやるだろうと予想していたけど、まさか教師役で吾郎ちゃんが出てくるとは…。

結構、吾郎ちゃんって低視聴率♂なんですよね…orz
今クール視聴率TOPの座、なんとしてでも死守していただきたいものです。

普段は視聴率が低くても関係なくドラマを観ている私ですが、今期、まともに見ているドラマがこれだけになっちゃったのでなんとなく…(^^;
 
人気blogランキングへ
関連記事

Tag:花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス 堀北真希 小栗旬 生田斗真 姜暢雄 稲垣吾郎 岩佐真悠子 山本裕典

COMMENT - 4

Wed
2007.08.22
14:15

にゃぽ #-

URL

心音さん、面白すぎです~。

私、テレビドラマ、全然見ていないんですが、心音さんの書く内容が面白くて、ちょっと気になっちゃいましたよ~。(笑)
特に笑ったのが、懐メロ部分なんですけど、そんなに頻繁に懐メロが出てくるプロデューサーって、めちゃめちゃ年代合いそうなんで、気になりました~。そこを突っ込んでくる心音さんが、面白いんですよね~。
…と、ドラマとかに詳しくないけど、首突っ込みたがりの私を許して下さいませ。
また、立ち寄らせてくださいね~。
では、また。

Edit | Reply | 
Wed
2007.08.22
18:50

心音 #s.Y3apRk

URL

>にゃぽさん
そちらにご挨拶に伺ったつもりだったのですが、寝ぼけていたようで
コメントが残っていませんでした(^^;スミマセン。

今回の記事はテンション高で書き上げてしまったので、ドラマを
観ていない方には、なんのこっちゃ??な部分もあると思いますが、
楽しんでいただけたようで(^。^;)ホッ!としました。

「花ざかりの君たちへ」は明らかに20代~10代をターゲットにして
作られているドラマだと思っているのですが、何故か登場するネタ
が古い!
絶対に20代前半の子達には理解不能なネタだと思います。
演じているイケメン俳優さんたちも、「何この曲」と思って歌ってる
はずですよ。

なにげに大人にも楽しめるドラマ?!
残り4話、お暇だったら見てみてくださいね~♪

コメント、いつでも大歓迎です!またいらしてくださいね(^_-)☆

Edit | Reply | 
Thu
2007.08.23
16:44

ふく #-

URL

はじめまして。稲垣吾郎の名前に惹かれてお邪魔しました(笑)
私は来週初めてこのドラマを観ます。目的は勿論吾郎ちゃん!彼のドラマがヒットしないのは、万人受けする時代に乗ったドラマではなく、少々マニアックな設定の作品が多いからではないでしょうか。
でも、少なくとも吾郎ファンはかならず観るわけですから、私のような人間もいることですし(笑)、視聴率、大丈夫ですよ。

Edit | Reply | 
Fri
2007.08.24
19:09

心音 #s.Y3apRk

URL

>ふくさん
はじめまして(*^ー゚)ノ
返信が遅くなってしまってスミマセン。

稲垣吾郎氏のファンの方なんですね!
低視聴率…と失礼な表現をしてしまって申し訳ありません。。
確かに、彼の演じる役はいつもクセの強い役、ドラマの内容も
奇抜なものが多いですね。

それより、天下のSMAPメンバーがジャニの後輩の出ている
ドラマとはいえ、ゲスト出演をしてくれることが驚きです。
今までこういうケースは記憶に無かったので。

稲垣氏演じる北浜はこれまた曲者の役なので、得意分野でしょうか?

来週は裏にTBSは織田裕二絶叫の「世界陸上大阪大会」が来る
ので、吾郎ちゃんファンの方々のお宅に沢山視聴率測定器がある
ことを祈ってます(^∧^)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。