FC2ブログ

こころね日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

邦画で感動できない…。

 18, 2007 23:31
『花より男子』が来年夏映画化!というニュース発表され、今日は久々に「王様のブランチ」を録画。

またこれも小栗旬くん絡みのネタなので、詳細は「To be FREE」に書いておきましたが、なんでもドラマが当たれば映画化って発想は、フジテレビの専売特許にでもしておけばいいのに…と思ってしまった冷めた視聴者です(´・ω・`)

やっぱり私は「花男ファン」なのではなくて、単純に小栗旬演じる花沢類が好きなだけなんだと実感。

もうこれ以上、類を苦しめないで欲しいのかなぁ…。

まぁ、なんだかんだ言いながらも映画館に足を運ぶ自分の姿が容易に想像できるんだけど
(;´д`)トホホ

こうしてドラマに対する思い入れというものは多かれ少なかれ持っている私ですが、最近、邦画を立て続けに見ているんですよ。
DVDだから映画館で見る迫力が差し引かれるのかもしれないけど、今のところ、感動して泣ける映画には出会っていません。

ドラマでもドキュメンタリーでも本でも、漫画ですらも感情移入してすぐに泣いてしまう私が、なぜ邦画では全く感動できないのか…。

私の好きな俳優さんが出演している映画が合わないだけなのか?!

とりあえず、今のところオダギリジョー関連では皆無。
大沢たかおはまだ全部見てないけど「解夏」がややグッときたかなぁ…レベル。

で、今最高潮にハマっている小栗旬関連は…今のところ「あずみ」「あずみ2」「ウォーターズ」と3作品全滅。
いい役を貰ってるのになぁ…。
「あずみ」のなちに至っては序盤で死んでしまうのに、あんなにオイシイ役は無い筈なのに…。
あれだったらオダギリの怪演が光る、敵役のが印象に強く残ってるわ。

正直、時代劇仕立の邦画は納得できないんですよね。。。
中途半端な殺陣や忍術シーンで萎えちゃうんだぁ。
なにせ「忍」と「あずみ」の内容がゴッチャになったくらいだし(爆)

やるなら「風林火山」レベルくらいはやってくれ。
そうじゃないなら「必殺仕事人」くらい、ネタ満載でやってくれと思ってしまう…。

「ウォーターズ」も俳優さんたちがジャグリングやピアノの演奏等、かくし芸大会状態で頑張ってる姿は感動的なのですが、心に響いてくるメッセージが弱いと思ってしまう。

昔は映画を見に行って号泣して、化粧がはがれてヒドイ顔になるから…って理由で1人で観に行くことが多かったけど、今なら友達と観に行っても大丈夫だなぁ。

ってか、あんなに号泣した映画のタイトルはなんだったっけ??
邦画ではないことは確かです。
たぶん宮崎駿のアニメ?(^^;
あ、若かりし頃のディカプリオが出ていた「ロミオ&ジュリエット」で泣いたかも!

館内のいたるところからすすり泣きが聞こえた作品といえば、最近ではオダギリジョー版「東京タワー」だったけど、あれも途中で眠くなっちゃって(失礼)全く主人公と同調することなく終わっちゃった感じ。

基本的に「セカチュー」とか「黄泉がえり」とか、泣けると話題になった映画は絶対に泣けない人。

でもアクション映画やホラー映画は興味が無いから、映画館に私は泣きたくて感動したくて毎回選ぶ題目は“感動作”と銘打たれたものばかりなのに、やっぱり泣けない。

何かこんな枯れた私にオススメの映画は無いですか?

ドラマなら感情移入してよく泣いてるのに、映画で泣けないのは何故なのか、そのへんがちょっとひっかかる今日この頃です。




banner_02.gif




関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?