心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

F1ハンガリーGP予選(8月4日)

 05, 2007 15:03
なかなか抜けないコースと何度も強調されていたハンガローリンク。
予選の順位がものを言うというけれど、昨年のHONDA・ジェンソン・バトンの優勝のような結果もあり得るわけで…。

<ハンガリーGP予選 結果>
1.フェルナンド・アロンソマクラーレン・メルセデス)
2.ルイス・ハミルトンマクラーレン・メルセデス)
3.ニック・ハイドフェルド(BMW・ザウバー)
4.キミ・ライコネンフェラーリ
5.ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ・トヨタ)
6.ラルフ・シューマッハ(トヨタ)
7.ロバート・クビサ(BMW・ザウバー)
8.ジャンカルロ・フィジケラ(ルノー)
9.ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)
以下省略


佐藤琢磨は第1ラウンドノックアウト。
それよりも昨年覇者の本家HONDAの2台も第1ラウンドノックアウトという結果には唖然。

ホンダエンジン搭載車で唯一第2ラウンドへ進めたのは、スーパーアグリのアンソニー・デビットソンでした。

波乱といえば、フェラーリマッサが第2ラウンドでノックアウトという予想外の結果と、結果だけ見れば予選1位2位でフロントロー独占で磐石のはずのマクラーレンチームの戦略ミス。

トラフィックを気にして最終アタックに出るアロンソをピットで長時間待機させた影響で、1位のタイムを出していたチームメイトのハミルトンが最終アタックに間に合わなかったんですよね。。

マクラーレンのトップ、ロン・デニスも怪訝な表情でした。
ドライバーズポイントでも僅差で競り合っているアロンソハミルトンの力関係にクルーが水を差すようなことはあってはならないミスです。

とりあえず、今日の決勝も見守りたいと思います。


あ、どうでもいいけど山本左近が突然F1復帰していて笑った!
今度はスーパーアグリではなくて、スパイカーからの参戦だそうで、今後2007シーズンの残りレースは全てステアリングを握るらしいですよ。

日本人ドライバーがまた2人になって、フジテレビさんは左近左近言ってましたが、正直どうでもいいです。
スパイカーの車が出来上がっていないのかもしれないけど、それにしても遅すぎる。
流し運転してるフィジケラくらい交わせよ!と言いたい。

それより、今回は2台とも予選最終ラウンド10台に入ったTOYOTAにももう少し注目してあげたらいいのに…。

個人的にはライコネン頑張れ!!デス。

banner2.gif
↑地味に参加中。支援ポチッとな(^∧^)


関連記事

Tag:F1 アロンソ ハミルトン マッサ ライコネン フェラーリ マクラーレン HONDA 佐藤琢磨 トゥルーリ

COMMENT - 1

Sun
2007.08.05
19:07

心音 #s.Y3apRk

URL

アロンソPPはく脱6位スタート

やはり予選で、ハミルトンの最終アタックを邪魔した形になった
アロンソにペナルティが科せられたようです。

時事通信http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=f1&a=20070805-00000209-reu-spo

5グリッド降格、決勝は6位スタート。
ポールポジションは繰り上げでハミルトン以下ハイドフェルド、ライコネン、ロズベルグが一つづつグリッドを上げてスタートの模様です。

アロンソ自身が邪魔したわけではない筈だけど、チームメイト同士でワールドチャンピオン争いをしていると、クルーの中でも贔屓目が出てきちゃうのかなぁ。。

オマケにバーニー(F1のエライ人)が東京都心をサーキットにする東京GPを開催する強い構想があると言ってるらしい。

湾岸線でF1レース?!
ある意味それはそれで面白そうだけど、石原さんが許すかなぁ。
ってか、観客はどこで見るんだろ??

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。