FC2ブログ

こころね日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス 第5話

 31, 2007 23:55
「イケナイ海岸物語」というタイトルを見てサザンオールスターズの曲が脳内で流れる私は、間違いなくイケパラ世代ではありませんね( ;^^)ヘ..

今回はいつも以上にメインの芦屋瑞稀掘北真希)&佐野泉小栗旬)&中津秀一(生田斗真)以外のイケメン達の大騒ぎシーンが長かったような気がします。

大人の事情(?)で、現在蜷川作品の舞台とこのドラマを掛け持ちしている小栗旬君のスケジュールの都合もあってか、佐野のシーンは陸上部に復帰すべく、反感を持っている部員達の要求を受け入れ、低めに設定されたバーを飛ぶことに…。
という感じでほとんどレギュラーメンバーとは別行動でしたからね。。

佐野のピンチを陸上部顧問であり、瑞稀が女であることを知っていながら黙認してくれている保健医・梅田北斗(上川隆也)から電話で聞き、「ナンパ対決」に燃える桜坂学園VSなぜかハイジャンで佐野とライバルでもある神楽坂(城田優)率いる桃郷学園メンバーを海の家に置き去りにして、瑞稀は佐野の戦況を見守るべく陸上部の合宿地へ直行!

佐野のためにいつも奔走する瑞稀を見ていると、ホントに健気で可愛いなぁ…と思います。

原作ではエロエロシーンが多くて、「少女漫画でここまで書いていいのか?!」とオバサン根性丸出しで驚いた、第2寮の寮長・難波南(水嶋ヒロ)と、モトカノとの再会、そしてモトカノとの本当の別れを、9時枠らしく爽やかにエロなしで描いていました。

難波に恋する中央(木村了)と瑞稀が打ち解けるキッカケになった難波の失恋ストーリー。
オトメな男子・中央千里の切なさがよく伝わってきましたよ。

「のだめ」の時もオトメな男子を演じていた木村君、さすが!です。

それにしても、私は特撮を見ない人なので知らなかったのですが、このドラマには特撮出身のイケメンが沢山出演されているようで…。

特撮あがりといえば、別ドラマに出ている要潤、そして私の大好きなオダギリジョーもそうですが、彼らもこれからただの「イケメンヒーロー」から「俳優」へうまく脱皮していくといいですね。

個人的には、瑞稀&佐野&中津のビミョーな関係と、佐野のハイジャンシーンをもっと力を入れて描いて欲しいのですが、このドラマには「イケメン入り乱れての対決イベント」が必ずついて回りそうなので、もうその部分は諦めてます。

前回の合コンシーンも録画を何度かリピートしているうちに面白く思えてきたので、きっとこのドタバタも受け入れられるさ!と思い込ませつつ…それでも今回の海の家のドタバタは流し見してました(*´д‘;)…

おまけに肝心なときにFETHERがエラーで「初期化に失敗しました」なんて繰り返しメッセージが出っぱなしで今回は録画出来ず…。

これが「どうしてももう一回見たいっ!!」という回じゃなくてよかった(^。^;)ホッ

原作でもそんなに喋るキャラじゃないけど、ドラマの佐野は台詞が少なすぎる!
もっと佐野に台詞を。

中津は相変わらずナイスキャラでした。
地味に萱島君(山本裕典)の不思議キャラ&熱血天王寺(石垣 佑磨)が最近お気に入りです♪



banner_02.gif


余談。

イケパラが始まる3分前、突然FETHERにエラー発生。
TVを見ようとすると「初期化に失敗しました」というメッセージが出てテレビ画面が映らない!!

録画は諦めて、階下に降りてリビングで急遽ドラマを見ました。

で、イケパラが終わってからFETHERのエラーメッセージを検索したら、なんてことはない。
ものの3分で復活、10時スタートドラマの録画は問題なく出来るようになっていましたとさ。

タイミング悪いなぁ…今日は。

関連記事

Tag:イケパラ 芦屋瑞稀 佐野泉 掘北真希 小栗旬 生田斗真 水嶋ヒロ 山本裕典 石垣佑磨 木村了

COMMENT 0

WHAT'S NEW?