FC2ブログ

こころね日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

花嫁とパパ 第10話(6月12日)

 14, 2007 15:31
視聴率、ついに10%台まで下がってしまったようですね…。
やっぱり全12話にするには難しいドラマだったのかなぁ。

全10話くらいだったら、仕事も!結婚も!親子関係も!と必要以上に色んなことを描かず、若いバカップルが結婚までに少しドタバタあって、結婚後も娘婿と娘を溺愛するウザパパと二人に挟まれた娘のドタバタコメディ!っていう話に収まっていたのかもしれないですね。

ここまできたら最終回まで見ようと思っていますが、コメディ要素が薄まって、どんどん話が色んな親子関係のシリアスな部分にスポットが当たるようになって、10話ではついに三浦(田口淳之介)の父(大和田伸也)まで登場。
三浦に実家の着物屋の後を継げと見合い話を強要し、心臓発作で緊急入院する三浦パパ…

僕と結婚して静岡の着物屋を一緒に継いで欲しいと願う三浦。
「三浦さんについていきます!」という愛子(石原さとみ)。

せっかく愛子が結婚を決意したと思ったら、自分の母が亡くなった理由は自分を産んだ所為だと知って、「お父さんの一番大切な人を私が奪ってしまった」と衝撃を受け、涙を流して愛子走る…次週へ続く。ですか…

愛子&三浦カップルの双方に絵に描いたような試練到来ですね。

う~ん…

前回も書いたような気がしますが、どうしてこのドラマのタイトルは『花嫁とパパ』なんだろう??

愛子がお嫁に行くまでのストーリーでこんなに長く引っ張るのなら、タイトルは別のものにした方が良かったんじゃないかなぁ…とイマサラながら思います。

当初、予想していたストーリー展開とは全く違う方向に進んでいってしまったので、今となってはシュンイチナルーミ(小泉孝太郎)の出番だけが楽しみです。

途中まではコメディ要素もあって楽しめていたのになぁ…。
へたに途中でこのドラマに期待しただけに残念です。

後は、“終わり良ければ全てよし”になることを願っていますよ。


次クールのドラマも出揃ってきていますが、どれもあんまり興味を惹かれないゾ。/(-_-)ヽ コマッター

ギョ・ギョギョギョギョギョ
「オマエなんか握ってやるっ!」
「よっ!スシ王子!!」

映画化なんか発表しなければ、もっと楽しみだったのに…発表先走りすぎですよねぇ。

う~ん…いくらジャニ好きでも、なぜかニノが出るドラマには題材からして興味が持てないし。
今回は“そうさボクだけ慶応ボーイ♪We Are COOL!”な桜井翔さんも共演だそうですが。

どうしましょう。
とりあえず、食わず嫌いは良くないですよね。
人気blogランキングへ
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?