FC2ブログ

こころね日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

ドラマチックF1カナダGP決勝

 12, 2007 08:37
宣言どおり?F1カナダGPが気になって朝3時50分まで起きて観ていた日曜~月曜。

なにげにF1カナダGPの前に放送していた男子バレーボール・ワールドリーグ日本VSイタリアのフルセットの試合も面白かったので得しちゃいました♪

男子バレー、イタリアに勝ったのは久々です。
全日本のメンバーも古参メンバーが減って、大分若返っていますね。
私が関東大学リーグ1部の試合を観に行っていた頃、学生だった選手達が主要メンバーになっているので驚きましたが、まだ全員プレースタイルを知っている選手達だったので少し安心しました(^。^;)ホッ

肝心なF1カナダGP決勝ですが、これは寝ずに生中継を見た甲斐がありました!!!
途中、ロバート・クビサの大クラッシュがあり、一瞬セナの事故を思い出してハラハラしましたが、クビサは足の捻挫と軽い脳しんとうだけで命に別状はないと知り、本当に安心しました。

あのクラッシュ&解説の脇坂さん曰く「どっかのCMで見ましたね」と表現されたヤルノ・トゥルーリとニコ・ロズベルグの綺麗なシンクロスピンのおかげで、すっかり眠気が飛んでしまいました。

ルール改定してから初のセイフティーカー出動が複数回あったおかげで、失格になってしまった車もあり、単独クラッシュで消えた車もあり、最終的には22台中12台しか完走できなかった大荒れのレースでしたが、見所満載!話題性としても昨今ではミハエル・シューマッハ引退以後では一番だったのでは?

 ※セイフティカー先導中、隊列が出来上がるまでは燃料を入れることは禁止(10秒のPITストップのペナルティ有)、ピット前のシグナルがレッド(セイフティカーが完全に退去する前)の間にコース復帰した場合は失格(マッサがこれにひっかかってアウト)

ルーキーであるマクラーレンのルイス・ハミルトンがついにポール・トゥ・ウィン!!
日本勢が成績不振の中、好調のスーパーアグリ佐藤琢磨が終盤でラルフ・シューマッハ&王者フェルナンド・アロンソオーバーテイクする場面は朝方だというのに大興奮でした。

今年のF1は色々と面白いですねヽ(´▽`)ノ

それにしても、本家HONDAよりも速いスーパーアグリは凄い!!
今発売されている「NUMBER」買わなくちゃ♪

人気blogランキングへ
関連記事

Tag:F1 スーパーアグリ 佐藤琢磨 ハミルトン クビサ アロンソ マクラーレン オーバーテイク カナダGP 男子バレーボール

COMMENT 0

WHAT'S NEW?