FC2ブログ

こころね日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

プロポーズ大作戦 第2話(4月23日)

 24, 2007 23:55
「ハレルヤ~チャ~ンス!」(^_-)☆
『野ぶたをプロデュース』の彰風ヤマピーが決め台詞を唱え、ポーズを決めると、あっという間に高校時代へタイムスリップ!
妖精・三上博史がイイ味出してます、『プロポーズ大作戦』。

月9だし、この「ハレルヤチャンス」もしくはヤマピーが劇中で連発する「どんだけ~?!」が流行語大賞にノミネートされるくらい、認められるといいですねぇ、このドラマ。

1話ではただのアイドルプロモーションドラマかと思っていましたが、2話で切な~い気持ちになりました。
高校時代の恋愛なんて忘れかけていたけど、このドラマは忘れかけて気持ちや思い出の引き出しを開けてくれるみたいです。

好きな人がずっと傍にいることが当然で、そんな生活がずっと続くようが気がしていて…伝えそびれた想い。

すれ違う気持ち。

健(山下智久)と礼(長澤まさみ)の高校時代のエピソードを見る度に、不器用な二人の気持ちにギューっときました。

そして妖精三上が健に言った言葉も妙に身にしみました。

「好きな相手を一度くらい笑顔に変えたくらいでは運命はそんなに簡単に変わらない」

これから健は何度も礼と一緒に過ごした高校時代にタイムスリップして、礼を怒らせてしまったり、悲しませてしまったエピソードをひとつづつ笑顔に変えることに奔走することが予想されます。

好きな相手にはいつも笑顔でいてほしい。

過去の礼がいつも笑顔であれば、今自分の目の前で別の男と結婚しようとしている礼が自分と結婚する運命に書き換えることが出来るんじゃないか?!という一心で。

礼に伝えそびれた気持ちを後悔して過去に戻って、礼のために奔走する健だけれど、現実に戻った時の礼と新郎多田(藤木直人)の幸せそうな表情を見ると、健と礼がハッピーエンドになることを素直に応援できない自分もいたりします…。

今後、結婚式中の礼の表情に変化が見られれば、私も健を素直に応援できるようになるのかも。

それにしても、山下智久、どうしてキミはそんなにぷりちーなんだぁ!!(〃▽〃)

そしてエンディングで流れる、桑田ソング『明日晴れるかな』はどんだけ素敵なんだぁ!!!

素敵な主題歌の歌詞の中にドラマの鍵が隠されているような気がします。

プロポーズ大作戦』私的にはポイントかなりUP↑です。




banner_02.gif

関連記事

Tag:プロポーズ大作戦 山下智久 長澤まさみ 三上博史 藤木直人 明日晴れるかな

COMMENT 0

WHAT'S NEW?