心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

華麗なる一族第8話(3月4日)

 04, 2007 23:50
鉄平の製鉄所が突貫工事も終盤に差し掛かったところで大爆発をお越し、作業員には死傷者が出た。

そして援助していたはずの阪神銀行が実は予定していた金額の融資をしなかったことが判明したことで、他に融資をしてきた銀行に多大な被害が出たことで、鉄平とそれを支援してきた人々は最悪の事態に直面することになった。

全ては実の父である万俵大介の仕組んだ事であることを鉄平が知ることとなり、鉄平は大介と直接対決をする決意をせざるを得なくなりました。

万俵鉄平が父・大介の子ではなく、祖父である敬介の子の可能性があると知った鉄平が祖父が加療していた病院に出向き、血液型を聞き正すと、祖父はA型であるということが判明。

鉄平の血液型はA型。
母、寧子の血液型はO型。
そして父・大介の血液型はAB型。

これで鉄平が父の子なのか、祖父の子なのかはどちらも可能性が出てきたことから、鉄平は万俵一家が顔を揃えいているところで、母に「自分の父親は万俵敬介ですよね」と問う。

「許してください」と泣き崩れる母を見て、正式に父・大介が支配する阪神銀行を相手取り、裁判に挑むことを宣言。

この場面、すごく良かったです!!
キムタクの演技でこんなにグッときたのは初めてかも。
自分でも驚いてしまいました( ;^^)ヘ..

その際、これから先の人生は鉄工所爆発の犠牲者への保障と、裁判に全財産を費やし、苦労の日々が続くことを妻に告げ、息子を連れて実家に帰るように鉄平は告げるが、

「わたくしは万俵鉄平の妻です!」

このドラマも8話になりましたが、何度となく繰り返されてきたハセキョーの決り文句がまた出ました(^-^;

大切な裁判に向けて、鉄平は旧友である弁護士に協力を依頼。
これが萩原聖人なんですが、やっぱり萩原聖人さんはいいなぁ…詐欺師役だろうが、弁護士役だろうが、独自の雰囲気とタイミングをお持ちで。

と、後半に向かってドラマは加速していき、いよいよ終盤戦に差し掛かってきたことが描かれた第8話でした。

今回は前半から、将軍様(鯉)に爺さん(敬介)の肖像画が連発してお出ましになられたもので、
( ´,_ゝ`)プッと笑いかけてしまったのですが、中盤から後半にかけては笑うどころか、今までのわざとらしい演出が嘘のように無駄のない演出が続いたので、1時間があっという間に過ぎ去ってしまいました。

今日の中盤からのような雰囲気でずっと作っていれば、ネタにされることは少なかったかも。

残りの話はいよいよ銀行同士の兼ね合いも複雑化して、理解するのには頭を使いそうな雰囲気ですが、ここまできたら最後まで見届けなくちゃね。

ほんと、『風林火山』の方がまだ楽に理解できますよ。
『華麗なる一族』はストーリーは単純だけど、バックグラウンドが金融だの政治だのが絡むもので難しくて相関図でも自分で描かないと意味不明になりそうです(-。-;)

イノシシに再び対面できる日まで頑張ってついていきます!!

人気blogランキングへ
関連記事

COMMENT - 4

Mon
2007.03.05
17:37

hijiri #-

URL

こちらにコメントは久しぶりかも。
って、いつも久しぶりなんだけど(笑)

私も一応見続けてますわ。
毎週楽しみ、って感じじゃないけどね。
内容が暗いだけに。。

ちょっとずつあの家のナゾがわかってきたけど、あと数回で終わりっぽいね。
愛人さんがどうなるか気になるけど、それもそろそろ解明されそうだし。

前の会社で私の後任の人が、学生時代にこのドラマの原作本を読んだらしいんだけど、この時代にいまさらドラマ化されるなんてー、って驚いてました。
そして、原作者ほなぜか褒めてた(笑)

余談スンマセンでした。

Edit | Reply | 
Mon
2007.03.05
20:41

心音 #s.Y3apRk

URL

原作は

>hijiri
(*^ー゚)ノ 先週、川崎まで来てたんだね!すぐ近くまで遠征されていたのにお会いできずちと残念。

『華麗なる一族』も残り2話。
たぶん私はタイトルを忘れているだけでこの原作を読んだことがあるのかも…とドラマを見るにつけ、思う今日この頃。

hijiriと一緒で「毎週の楽しみなの♪」ってドラマではないなぁ。
けど原作は褒めるでしょ!
ドラマは無駄に出演者が豪華なことと、演出にお金をかけてます!って言うわりには、しょぼい爺さんの肖像画とか、時代錯誤も良いところのバック背景とか、車とかの所為で安っぽくなっちゃってるだけだから(爆)

とりあえず、最後まで見守りましょ。

Edit | Reply | 
Sat
2007.03.10
15:14

スペードのA #-

URL

心音さん、こんにちは。
華麗なる一族も裁判ということで盛り上がってきたと思います。

確かに風林火山よりこっちの方が難しい気はしますね。銀行のことなどよく分かりませんが、最後まで目が離せません。

Edit | Reply | 
Sun
2007.03.11
00:21

心音 #s.Y3apRk

URL

難解キャンディーズ

>スペードのAさん
いつもTBありがとうございます。
『華麗なる一族』よりも『風林火山』の方が言葉の意味を理解するのが難しい。という人もいたのですが、その人はまったくの理系人間で、歴史に興味の無い人だったようです(^-^;

確かに時代劇の言葉って、日本語特有の含みを持たせた表現が今よりも使われますものね…。

しかし一般的にはやはり『華麗なる一族』の方が難しく感じますよね!
あぁよかった。私と同じ感覚の方がいて安心しました(^。^;)ホッ

私も最後まで見届けようと思ってます。

次クールはまたまた高視聴率男・織田裕二登場とTBSさんは日曜9時枠を急にプッシュしはじめましたね。

Edit | Reply | 

TRACKBACK - 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  華麗なる一族~第8話・奥の手!
  • 華麗なる一族ですが、鉄平(木村拓哉)の鉄鋼会社が会社再生法適用など、かなりピンチのようです。会社再生法といわれてもよく分かりませんし、再生するのならいいような気もしますが、とにかく北大路欣也は潰すつもりのようです。(華麗なる一族、第8話感想、以下に続きま
  • 2007.03.08 (Thu) 00:19 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。