心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

世界バレー 女子絶賛放映中

 05, 2006 13:53
2006世界バレー女子は既に開幕。
連日熱戦が続いていますね。

バレーというとフジテレビで放送。というイメージが強いのですが、TBSもバレー中継あるんですよね。
イマイチ印象は薄いのだけど( -人-).。oO

今回のスペシャルサポーターはジャニーズじゃなくてWaTの二人とハロプロのメンバーというのも、雰囲気がちょっと違う要因の一つかな?

緒戦、まさか格下のチャイニーズタイペイに負けるとは驚きましたが、その後はチャイニーズタイペイ戦で全然拾えていなかった分をきちんと修正して、順当に勝ち星を積み上げているようで安心しています。

毎度のことながら、女子は平均身長が以前より低くなろうが、メンバーが入れ替わろうが安定した強さがそれなりに定着してきたようなので、本当に安心して見られるようになりましたよ。

問題は男子( ´ー`)フゥー...
これも毎度のことです。

女子が終わってから男子の試合が始まるようですが、すみません、私は今大会のメンバーを今日まで確認していませんでした。

荻野さん…まだメンバーに選ばれているんだぁ(´・∀・`)ヘー
斎藤ノブコフと津曲氏もまだいたのか…(爆)
ってか、もっといいセンター&リベロいるだろうに(猛毒)

なんとなく、植田監督が好きそうなメンバーだなぁ…と思いました。
千葉進也氏を全日本に引っ張れるのは、植田さんしかいないでしょうね(´-`).。oO
さすが堺ブレイザーズライン。ゴッツもいまっせ。

女子全日本のメンバーにはJTマーヴェラスから主要メンバー、セッター竹下、リベロ菅山、センター宝来と派手なメンバーが揃っているので、合間に流れるJTのディライトなCMでも名前と顔が一致する人が多いんじゃないでしょうか。

それに比べて、男子選手の名前、わかるのは加藤陽一くらいが一般的なんじゃないですか?

私個人的には、数年のブランクを経て再び男子バレーファンに戻るキッカケとなった、当時の全日本エース平野信孝選手が今も現役選手でいてくれて、なおCMで姿を見られることに小さな幸せを感じるんですけどね(*^^*)

今回の世界バレーに出る選手もJTサンダーズからは2名。
勿論、このCMにも出てます。
オノケンこと尾上健司選手(センター)、なおちゃんこと直弘龍治選手(エース)

暫く私がバレーを観ないうちに、すっかり直弘君がエースとして安定してきたようですね。
入社して数年は貧血持ちで、いっつも真っ白な顔してベンチに座ってるとか、打ったスパイクが素敵なホームランだった(^◇^;)という若かりし頃(今も若いけど)のなおちゃんのイメージが強すぎて、試合を見るまではなんとなく心配だったりします。

MEET YOUR DELIGHTなCMの話に戻りますが、なんだかいっぱい選手が登場しているので、正直全部で何人出ているのかカウントできていません(^^;)ゞイヤー

このネタについては、まちゃっぽのブログにTBさせていただきました♪
彼女は生粋のJTサンダーズファンなので、興味をもたれた方はそちらへどうぞ。




banner_02.gif

関連記事

Tag:バレーボール 世界バレー JT CM

COMMENT - 2

Sun
2006.11.05
22:07

まちゃっぽ #VXWpIgIQ

URL

あら、トラバ来てた(笑)

女子は毎日手に汗握って見てるよ~
面白い!

男子はどうなるんだろう。
また「男子は面白くない!」と言われないように踏ん張って欲しいものだ。
直ちゃんはねぇ。本当に最近すごく成長して頼もしくなってきたから世界バレー楽しみにしてて☆
まだ素敵なホームランはたまに出るけど…
元野球少年だから(爆)

オノケンは合宿であまり調子上がってこなかったのがちょっと心配。
でも斎藤さんよりは動けてると思うんだけどね…(爆)
あの雰囲気が監督は好きなんだろうねー
ってここで語っちゃってごめん(^^ゞ

Edit | Reply | 
Mon
2006.11.06
08:28

心音 #s.Y3apRk

URL

またまたTB。

>まちゃっぽ
バレーネタは、まちゃっぽ&みえみえから仕入れさせてもらうことが多いから、毎度おおきに( ̄ー ̄)ニヤリ

JTって昔からコンスタントに全日本に選手が選ばれてるんだけど、派手なメンツではないからVリーグでは地味な存在だったけどね~。直弘くんが成長した姿、楽しみにしておりますよ。

オノケンは実は未だに富士フィルム時代のイメージが強くてねぇ…ヒョロっとした現代っこって感じ?
ノブコフはノブコフのまんまなんだろうね。
昔、愛知まで決勝リーグ進出をかけた大熱戦を観に行った際、大事なところで毎回アウト&サーブミス連発してくださった悪しき思い出が蘇ってまいります…。

植田さんには、堺ブレイザーズのサポーターソシオ会員時代のファンイベントで、何故かワインをボトルキープして長いことバレー理論を聞かせていただいた思い出もあるので、是非全日本監督として力を発揮していただきたいと願ってますよ(^_^)v

ここでは長文CM大歓迎♪
自分のところで書けない暴言でもなんでもウェルカム!
これからもバレーネタ、よろしくお願いします。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。