心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

CAとお呼びっ! 最終回(9月13日)

 14, 2006 23:22
2006夏ドラマ、「CAとお呼びっ!」1話~最終話まで全部視聴しました。
自分でも驚きの結果なんですけど(^^ゞ

結局、最後まで観た理由は山田紗依(観月ありさ)と、ケンカするほど仲が良い高岡真(谷原章介)が恋人同士になれるのか?!

というところだったのですが、予想を裏切らず、なんとも中途半端にくっついたようなくっついていないような感じのまま終わってしまいました。

契約社員だった紗依は、奇跡的に正社員採用試験に合格。

あれほど「崖っぷち」を連呼していたわりには、28歳で正式なCAとして採用が決まって、前途有望な(?)イケメンパイロットとも結婚を前提にお付き合いが始まりそうな感じで全く危機感の感じられないドラマでしたけどね。

ま、最後まで文句を言いながらも楽しめたのでOKですよね。
(と、勝手に納得(゚ー゚)(。_。)ウンウン)

背の高い主役お二人のラブシーン出し惜しみの分、最終回の最後を締めてくれたのは、田中先輩(西田尚美)&南田課長(沢村一樹)のウェディングセレモニーの

「まもなく、熱~いキッスがご覧いただけま~す♪」
だったんでしょう。
こちらも中途半端に終わってしまいましたが、西田尚美さんの可憐なウェディングドレス姿に免じて、良い最終回だったと思うことにしました。

あともう1つ。
ウェディングパーティの受付前で、香里奈ちゃんと忍成修吾くんがぶつかってしまって転んでしまった香里奈ちゃんに忍成くんが手を差し伸べるシーン。

忍成くんはこのドラマを通して、居酒屋の店員という役柄か、制服モノのドラマの中では唯一(?)普段着を貫いてきて、最終回でビシッと美形に映えるスーツ姿で登場!

普段とのギャップで余計に美しさが際立ってました(〃▽〃)
香里奈ちゃんと手を繋いで並ぶと美男美女、とってもお似合いでした。

しかし、忍成くんのスーツ姿(胸元にお花のブローチ?)を観た瞬間、頭の中では「ロミオのホスト、光だぁ!!」とついつい「夜王」を思い出しちゃいました(*´д‘;)…
香里奈ちゃんも「夜王」出てたしねぇ。

そしてこの2人の共通点はまだありまっせ♪
ジャニーズタレント主演作品に出演数が多いんですよね。

香里奈ちゃんは「カバチタレ」高校生の山下智久くんの彼女役で出演されたとき、「なんて美少女なんだろう(・∀・)モエッ」と思ったし、次回作ではSMAPの草薙剛さんとの共演ですよね。

忍成くんも・・・あ、彼はTOKIOの松岡昌宏氏に随分ご縁があるんですね!!(´・∀・`)ヘー
私が記憶していたのは「サイコメトラーEIJI2」「夜王」だけだったけど、そういえば「天国に一番近い男」にも出てましたね!!
そのほかのタレントだと、「ブス恋」でSMAPの稲垣吾郎氏、「花より男子」で松潤、「ヤンキー母校へ帰る」で相葉ちゃんとも地味に競演されているんですね。


ジャニドラに多数出演=私が観ている可能性が高い。
それだけのことなんですけどねσ(^◇^;)

視聴率、最後まで9%台をやたらと安定飛行していたようですが、それだけ見ていた人が完全固定されていたってことなんでしょうね。

一度観始めたら、結末が気になってついつい観ちゃう。
それは観月ありさ主演コメディの一つの強みかもしれないですね。

人気blogランキングへ1クリック応援お願いします。



関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。