心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

昔の漫画を探しています。

 02, 2006 09:10
実家に帰っていた2週間、中学時代~高校時代に買った漫画や小説をヒマなので読み返していました。

実際には、小説は集中して読みすぎてすぐに疲れてしまうので、漫画ばかり読んでいたんですけどね(^-^;
ちょっとした漫画喫茶気分で、楽しめましたよ♪

当時、特にハマっていたのは、コバルト文庫の藤本ひとみさんの小説。
マリナシリーズとか色々同時進行したシリーズ物、ほぼ全て今でも揃ってます。

漫画だと、「いたずらなKiss」も途中多田先生が亡くなられてしまった為、完結はしていないものの全て揃っているし、あとは藤村真理さん、おおや和美さん、なかじ有紀さんの作品は沢山残ってました。

私の場合、一人っ子なので少年漫画は読むはずはなかったのに、何故かクラスで回っていた「ジャンプ」「サンデー」系の漫画も買い揃えてました。
これは、叔父がいま経営している宿泊施設に寄付。

「タッチ」「うる星やつら」「めぞん一刻」「ラフ」「ドラゴンボール」「シティハンター」等…

少女漫画系では「ときめきトゥナイト」、「星の瞳のシルエット」とかも寄付したはずなんですが、いつの間にかお客さんが持ち帰ってしまったりして、今はほとんど無いみたいです…。


その中でも、大人になった今読み返しても大好きな漫画があるんです!

なぜか10巻~12巻まで紛失していたので、思わずインターネット古本屋で再び買い揃えたwくらいハマった作品。

それは、樹なつみ先生の「花咲ける青少年」

登場人物がことごとく金持ちで、主人公・花鹿もバーンズワース財閥の令嬢。
夫候補として登場してくる男性たちは、金持ちの上に皆美青年&美少年!!

現実味は全くないけれど、その壮大なストーリーに魅了されてやまない作品なんです。

大学を卒業してからは、漫画をほとんど読まなくなってしまったので、樹なつみ作品のその後は、「OZ」と「八雲立つ」くらいしか追いきれていなかったのですが、「獣王星」ってアニメ化されていて、しかも声優と主題歌が堂本光一氏なんですね!!

今更ですが、驚きましたよ(;゚゚)ワーッ!

最近、そういえば光ちゃんもソロプロジェクトでCD出したなぁ…と思っていたけど、あの曲が「獣王星」のテーマソングだったとは!!

ジャニーズにもとことんハマった時代があり、コンサートで光一王子の指さしお目線を頂き、隣で友達が卒倒しそうになっていた思い出と、樹なつみ先生の「花咲ける青少年」の登場人物の美しさを重ね合わせて、勝手に運命的なものを感じてしまいました。

追々、樹作品は全て読破したいなぁ…と思っていますが、ネットで調べていてちょっと気になった本が。

「花咲ける青少年2001」
同人誌として発売されていて、古本屋やオークションでも高価で取引されていることを知りました。

でも、どうしても欲しい!!
花鹿&立人のその後はあまり描かれていないようだけど、カールのその後は?!ルマティとユージィンはどうなったの?!
と、今躍起になって探しているところです。

なにせ無類の美青年好きなものでσ(^◇^;)


当時、十代の私が好きだったのは倣立人と、ユージィン・ド・ヴォルカン。

今は当時全く興味のなかったカール・ローゼンタールと、今も花鹿に振り回され続けているであろう倣立人が好みです。


って、こんな話題ついてこられる人はいないってね( ´ー`)


人気blogランキング応援クリックお願いします。

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。