心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

結婚できない男 第6話(8月8日)

 09, 2006 15:03
気がつけば夏ドラマも中盤、「結婚できない男」も第6話だったんですね~。

阿部寛さん演じる桑野信介の変人っぷりも、そろそろ見慣れてきました。
几帳面で、妥協ができない堅物、そして社交性ゼロ、ウンチクを自慢げに語ると長いくせに、普段はくちべた。
根は良い人なのに、ついひねくれた失言が出てしまうため相手に良さが伝わらない。

ざっと、6話まで観た感じでは、主人公の性格はこんな感じでしょうか。

でも、早坂夏美先生(夏川結衣さん)とのやりとりが増えるにつれて、ずいぶんその毒気も薄まってきていますよね(*^^*)

お好み焼きの焼き方ひとつにしても、生地の混ぜ方から細かく拘り、おそろしいまでに正確な厚さ3cmの円に仕上げるその姿。

夏美「あの~ぉ、マヨネーズは?」
信介「邪道です」

あぁ、やっぱりね┐('~`;)┌

6話では、有名画家先生からのご指名で、300坪の豪邸の設計を任されることになった信介。
しかし、この画家の要望は「とにかく派手に!飽きたらリフォームしちゃえばいいし」という言葉に、信介は「自分のポリシーを曲げてまでこんな仕事はしたくない」と途中で放棄しそうになるが、もうすでに各業者にはオーダー済み。

こうなったらテコでも動かない頑固な信介一人のために、多くの業者そして、お客にも迷惑がかかってしまうことに困り果て、プロデュース担当の摩耶(高島礼子さん)が、夏美先生に「なんとか桑野がこの仕事を引き受けてくれるように説得して欲しい」とお願いしていました。

結局、夏美が信介に説得を試みるも、その場では
「俺は仕事には妥協は絶対にしない」
と言い、説得は失敗したかのように見えたのだけれど…。

翌日、信介は「やっぱりこの仕事、請けることにした」と設計に取り掛かっていた。と。

「桑野の操縦の仕方を教えていただきたいものだわ」
と喜ぶ摩耶。
なんで一晩で気が変わったのか、さっぱり信介の思考が理解できない夏美はポカーン(笑)


本人、理解しているのかは謎ですが、たぶん信介的には夏美先生に惚れているし、自分と真正面から意見をぶつけ合える相手という点から、夏美の言うことにも一理あるな。と認めているんでしょう。

コメディを得意とする脚本家さんが書かれているストーリーなだけに、細かなところで笑いどころがあったり、このドラマはよく出来ているなぁ。と思うんですが、主人公の性格上、大きな変化やいきなりの急展開は無さそうなので、やや中弛み感は否めませんね(~ペ)ウーン

視聴率も、前番組「ダンドリ。」が一桁続きで不調なことも手伝ってか、初回で20%を超えたわりには、やや下り坂…。

とはいえ私も含め、このドラマには固定客がついていそうな気がするので、このまま最終回まで、信介がどんな変化を見せるのか、どんな小技がちりばめられていくのか、楽しみに観続けようと思っています。

ちなみに、来週第7話では金田(高知東生さん)の愛車、TOYOTA2000GTが走る姿が出てくるみたいですよ♪
旧車ファンは、2000GTの走る貴重な姿を見るだけでも、お得かもしれませんよ( ̄ー ̄)ニヤリ


人気blogランキングへ

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。