心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

巡回

 05, 2005 21:37
このブログにも何度か書いた、野良猫親子のその後。

3匹の仔猫とママ猫が、コンビニ脇の駐車場にて休憩中のところをお邪魔したのが、土曜の夜でした。
最初は警戒して傍には寄ってきてくれなかった(ママがフーフー言いながら威嚇してた)けれど、何度かゴハンを差し入れていた所為か、特に1匹の仔猫が猫じゃらしをすると私の至近距離で遊んでくれるようになったのです!!
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーーー!!!

月曜の今夜もいるかな?と散歩に出かけた深夜。(夜じゃないと猫が出てこないの…)
この日は、ママ猫&1匹の仔猫しかいませんでした。。
とりあえず、2匹には少しばかりゴハンをおすそ分け。

でも、あと二匹の仔猫ちゃんは何処へ?!
注意を少し探してみたけれど、姿は確認できず…ちょうど別の場所で、交通事故にあって昇天されていた野良ちゃんの姿を見てしまったので、余計に心配( ; ゚Д゚)

そこへ、4匹の猫ちゃんたちの出没エリアにある、お寿司屋さんの奥様が私達に話しかけてきました。

奥様「猫いた?」
私「いるんですけど、仔猫が2匹足りなくて、心配してるんですよー」
奥「仔猫が3匹いるんだけどねぇ。餌は食べたみたいだから、どっかその奥に隠れてるんじゃないの?」
私「餌、いつもあげてるんですね。よかったよかった」
奥「仔猫、可愛い顔してるでしょ?どれでもいいから連れて帰ってよ(笑)
私「なかなか、逃げ足が速くて捕まらないですよ~!」
奥「お母さんが、一著前に威嚇して飛びついてくるからねぇ」

しばし、野良猫ちゃんたちをネタに井戸端会議の後に帰宅。

せっかく警戒心も薄れて、一緒に遊んでくれるようになった仔猫たちの安否を気にしつつ。。
でも、お寿司屋さんの奥さんが猫好きで、世話をしてくれていることが判って、少しだけ安心したのでした。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。