心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

デカワンコ 第9話(3月19日)

 20, 2011 02:15
今回の主役はワンコのライバル、警察犬のミッハイル・フォン・アルト・
オッペンバウワー・ゾーン×鑑識科警察犬係でミッハイルを相棒として
指導している田村さん。

殺人事件の捜査でワンコとミッハイルは毎回、自慢の嗅覚を生かした
捜査競争をしてきましたが、今回ミッハイルとワンコは全く違った
結論を導き出し、すっかりワンコの嗅覚を過信してしまったワンコ自身と
13係の刑事たちは誤認逮捕というミスを犯します。

すっかり自信をなくしたワンコは自宅謹慎中にガラの面会に訪れ、
そこで初心を思い出せ!と喝を入れなおされ復活。

ミッハイルの方も自信喪失してひきこもり状態に…。
同じく警察犬だったミッハイル父よりもミッハイル・ゾーンには長生き
してもらいたいと田村はミッハイルに警察犬としての引退を勧めようと
考えていましたが、初心にかえり地道な聞き込み捜査の結果、ついに
真犯人と凶器を発見したワンコたち13係メンバーによって、再び力を
貸してほしいと請われたミッハイルが大活躍して真犯人を見事逮捕!!

という、いつもよりはコメディ要素控えめのハートフルストーリーでした。


予告のちゃんこさん殉職疑惑はアッサリ9話冒頭でネタばらしされて、
あれはミッハイル父の墓参りに訪れた13係メンバー勢揃いの図でしたね。
「太陽にほえろ!」をパロっているこのドラマだけど、殉職まで引用
することはないですもんね。安心しました^^

なんといっても今日の主役はミッハイル・フォン・アルト・オッペンバウワー・
ゾーンですよ!!
中の人(犬)フィトス・オブ・セイントフジJr.君の名演技も光ってたし、
その上、今回に至ってはミッハイルが擬人化して日本語喋っちゃって
ましたからね(笑)

ミッハイルが擬人化したら当然、欧州系美男子に変換されるワケで('-'*)
王子様風の擬人化ミッハイルを見て、「あれ?この顔どっかで見た」
とまず考え、「しかもムダにキラキラした良い声だけど、声優さん
誰なんだろう?」と、ドラマ本編そっちのけで中の人捜査に集中して
しまった私って…(*^^*ゞ

中の人(姿)はジリ・ヴァンソンさん。
「のだめカンタービレヨーロッパ篇」で千秋と指揮者コンクールで戦った
白王子・ジャンを演じられた日本語ぺらぺらのフランス人さんでした。
日本語ペッラペラなジリさんだけど、あえて声優さんがアテレコしてる
ところが余計におもしろかったのかも(*´m`)

そして中の人(声)は三宅淳一さん。
やっぱり本業の声優さんでした。wikiで確認する限り私がこれまでに
見聞きした作品には出演されていないようだけど、普通の役者さんや
タレントさんたちとはやっぱり声優さんのアテレコのテクニックって
違うものなんだなぁ…と改めて実感。

ドラマ見てるのに、反応するところそこかよっ!!
声ヲタの症状が日に日に進行している自分、乙。
関連記事

COMMENT - 2

Sun
2011.03.20
21:16

まな #-

URL

こんばんは。ミッハイルの擬人化には大笑いしましたよ。
そこまでやるかーってv-411
確かに美声でしたね。あの演出、、嫌いじゃないです。
ワンコも初心にかえったことだしね。
もう来週が最終回なんですね。でも雰囲気として
パート2を見越してると思います。
好評ですしね。来期もこんなドラマがあればいいなと思います。

Edit | Reply | 
Mon
2011.03.21
23:20

cocorone #s.Y3apRk

URL

>まなさん
こんな時だからこそ、デカワンコのような
ドラマの存在は心を軽くしてくれますよね^^

ミッハイル擬人化、全く想像してなかったので
そうきたかーっ!!と(*´m`)

最終回は楽しみだけど、ちょっと淋しいですね。
パート2がムリでも2時間SP実現に私も期待してます!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。