心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

アニメStarry☆Sky第13話 Episode Cancer I 東月錫也

 17, 2011 20:15
まず始めに、Starry☆Sky WEBラジオ星月学園新聞部の公開録音
が予定されていた【アニメコンテンツエキスポ】の中止が発表になりました。
先に書いた記事は修正・追記済です。

大震災の余波がまだまだ色濃く残る中、賛否両論あるかと思いますが、
ブログを通常更新に戻させていただきます。

毎週木曜は【アニメイトTV】にてStarry☆Skyアニメが1話づつ公開されて
いますが、今週3月17日と来週24日の主役はゲーム版ではSpringに登場
しているヒロインの幼馴染のひとり、東月錫也(CV:小野大輔)です。
07-tohzuki.jpg

えー、まず今回から主題歌に歌が入ってます。
アニメ『Starry☆Sky』テーマソング::Starry☆Days
天羽翼役の鈴村健一さん、土萌羊役の緑川光さん、木ノ瀬梓役の福山潤さん
の歌声入り初公開!!
基本的に高音キャラのイメージが強いお三方ですが、この中では福山さんが
一番声質低めで歌われています。

ストーリーの方は、ちょうど今日まで【ニコニコチャンネル】で無料配信中の
Starry☆Sky 第6話 ~Episode PiscesⅡ~七海哉太(CV:杉田智和)
の冒頭部分、月子(CV:折笠富美子)が星月学園の入学式前に迷子になり、
月子を生徒会長の不知火一樹(CV:中村悠一)が錫也と哉太のところまで
送り届けてくれた…というストーリーを錫也目線で描いている形で連動して
いました。
幼馴染組なのでもちろん、幼少期のエピソードも描かれてます。


ニコ動の方では少し遅れて毎週金曜に1話づつ1週間無料で配信
されていて、今週3月18日、来週25日の主役は「おひつじ座」ゲーム版
ではWinterに登場する生徒会長、不知火一樹の回なので、
アニメイトTVの方では錫也目線で、ニコ動の方では不知火目線で、幼い頃
の悲しい事件を忘れてしまっている月子を見守るそれぞれの想いを、
比較して観てみると、ゲームでちょっと腑に落ちなかった二人の月子に
対する愛情表現の疑問点がスッキリすると思います。

長くなりそうなので、つづきは追記にて。

うお座の哉太、おひつじ座の一樹、かに座の錫也、この3人メイン回
をアニメで続けて観れば、ゲーム未プレイの方にも各キャラの繋がりが
理解できるように作られているんですね。シナリオ、何気によく練られて
るんだなぁ…と感心してしまったよ。

錫也目線で過去の事件を描いている今回は目から鱗!でした。
月子と哉太をオカンのように優しい笑顔で見守って、何でもそつなく
器用にこなす優等生の水面下での正に血のにじむ努力っぷりを見る
ことが出来て目から涙まで…。

直前にin winter一樹ルートを攻略して彼にすっかり感情移入してしまって、
春組の三人よりもむしろ一樹にこそ月子は絶対に必用な人なんじゃないか。
そう思ってしまっていて、一樹ルートのシナリオはちょっと反則だ!!
と思ったりもしたんですが、今回、錫也目線で一樹との再会を見てしまうと
錫也がなぜ、月子に対してヤンデレ風味になってしまっているのか、やっと
腑に落ちた気がしています。

後編でフォローが入るのかもしれないけど、錫也にとっての一樹は
大切な月子に大きな心の傷をつくった許せない敵。
できることなら、月子には過去の悲しい記憶をこのまま忘れたまま
笑顔でいてほしいのに、なぜ今頃ふたたび月子の前に一樹が現われて
しまったのか…と憤り不安も抱いている。

一樹には錫也の気持ちの強さも痛いほど理解できていて、自分を必用
以上に責めてしまっているからこそ、おとうちゃんキャラでカムフラージュ
しても隠しきれないほど溢れてしまっている月子への愛情を、理性で
最後まで押さえ込んでしまう…と。

せつない。

この一言につきます。

アニメを見た上で、Starry☆Sky in WinterとStarry☆Sky After Spring
の感想を後日書こうと思ってます。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。