心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

刑事一子

 16, 2011 00:20
日テレ土9【デカワンコ】第1話
せっかくリアルタイムで観たのでちょこっと感想を。

なぜ「デカワンコ」なの?
主人公が警察犬並みの優れた嗅覚を生かして刑事(デカ)
として活躍するから?
と考えていたら、主人公の名前が「一子」ONE子わんこ
というオチだったんですね。1話ラストでやっと気づきました。

多部末華子ちゃんのコスプレが1話にして多数楽しめた
という意味で、多部ちゃんファンは満足度高かったことでしょう。

佐野史郎さんは、こういったドラマにちょい役で出て
とんでもなく強いインパクトを残して早々に退場…パターンが
少なくありませんが、今回も唯一の泣かせどころでおいしい
役回りをかっさらっていきました。

それにしても、思ったよりも手越祐也くんの出番は多くなかったなぁ。
というか、キャラの濃い警視庁捜査一課第八強行犯捜査第13係の
メンバーの中では埋もれてしまうキャラだったという印象。

ジャニタレさんは皆、実年齢よりも若く見えるけど手越くんは
今でも学生服着て桜なんとか役に戻っても全然OKな可愛さですね。
あ、桜なんとか⇒同枠で2006年に放送された【マイボスマイヒーロー】
の役名ね。

個人的に一番印象的だったのは音楽!

「太陽にほえろ!」で有名すぎるあのテーマ曲をポップに
アレンジしてずっと流しっぱなしというのが逆に新しく、
あの放送枠の元々のターゲットである若年層にとっては
「太陽にほえろって何?」だろうし、保護者層は懐かしい!
と音楽につられて観てしまいそうです。


それと、吐かせの達人刑事役の沢村一樹さんの変幻自在加減が
この役でも絶妙に生きていておもしろかったです。

オマケで…

自衛隊音楽隊演奏による日本の刑事ドラマテーマソングメドレー動画です。
サックスの音色がカッコイイ。そして指揮者が嬉しそう^^
はぐれ刑事純情派のソロもムダに巧いです。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。