心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

ホタルノヒカリ2 第9話(9月1日)

 03, 2010 21:40
個人的に、ホタルノヒカリ「2」のストーリーでは今のところ
9話が一番好きです。

これまでコメディ色を強く押し出そうとしすぎて、軽く暴走気味
だったけど、今回はシリアス要素が多く、相変わらずホタルの
天然ちゃん炸裂の言動はあったけど、うっかり婚約指輪を紛失して
しまって、ダメダメな自分よりも部長にはきちんとした小夏の方が
部長の老後の面倒をきちんと見てくれるのでは?と手紙に託し、
「部長のこと、よろしくお願いします!」と身を引こうとまで考えた
ホタルの純粋に部長が好き!だから、ダメダメな自分よりも幸せに
してくれる女性が傍にいるべきなのでは?と考えすぎてしまった
気持ちがいじらしくて、高野部長がここまで長いこと封印
してきたチューを与えてしまったのも納得でした。

ま、綾瀬ちゃんのホタルだからこそ、こんな天然炸裂ぶっとび
行動も許せてしまうんでしょうけどね^^;
8話までずっと「2」のホタル×高野部長カップルの縁側コント
に全く共感できず、むしろホタルには同じ干物の瀬乃の方が
合ってるんじゃないの?とフラストレーションがたまりつつも
惰性で見続けてきたことを考えれば、9話はやっと本命のふたりの
幸せをほんわかした気持ちで見守ることができてよかったです。

もう残り数回は結婚に向けたふたりの家族を巻き込んだドタバタ劇
を描いてくれたらいいのだけれど…NY行きを決めた瀬乃がまだ
ホタルに絡んでくるのかな。もう瀬乃ちゃんの傷をこれ以上広げて
欲しくないんだけどね…向井くんを9話で退場させるわけには
いかないですよね。脚本も大変だ…。

それと、今回は山田姐さん×二ツ木さんカップルのパートが
結構グッときました。
結婚したら専業主婦の可愛い奥さんになると宣言していた
山田姐さんと、仕事をバリバリこなす男勝りな彼女に惚れた
二ツ木さんとの結婚前の気持ちのすれ違いを経て、ようやく
山田姐さん自身が、やっぱり私は男性の後をついていくのでは
なく、対等に肩を並べてむしろ男性の三歩前を歩く方が自分
らしい!と専業主婦にはなれない宣言をして、それを二ツ木さん
がしっかり受け止めて「三歩後からついていくから、たまには
振り返ってね」と優しく答えた場面でうるうるしちゃいました。

大人なカップルならではの確立された個々の生き方のぶつかり
合い、葛藤を経てお互いをリスペクトしあえる包容力のある
恋愛っていいですね。

余談ですが、明日CS TBSチャンネルで放送される
BUNGO 日本文学シネマ 太宰治×向井理【黄金風景】

が個人的にはものすごく気になってます。
このBUNGO企画は、日本文学を代表する三人の小説家の短編小説
を余計な脚色はせず映像化するというものだそうで、二作目は
谷崎潤一郎×加藤ローサ、三作目は森鴎外×成宮寛貴と興味を
そそられる組み合わせなんですよね。

けど、30分番組×3作のためにスカパー!e2TBSチャンネルに
スポット加入するのが賢いのか、それとも既に発売されているDVDを
レンタルする良いのか…明日放送だというのにまだ迷い中σ(^◇^;)



関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。