心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

オマエガホシイ・・・

 10, 2010 23:31
月の恋人~Moon Lovers~
満を持して木村拓哉主演の月9がはじまりましたね。

すみません、最初に断っておきますが、私は木村氏主演のドラマは
数年来ニガテな上に、月9アレルギー持ちでもあるので、ポジティブな
感想は書けません。
そういった意見がお嫌いな方の閲覧はご遠慮ください。


率直な感想を…

木村氏「おまえが欲しい」

のシーンまでは、正直「おっ、今度の月9は完走できるかも?!」
と、アレルギーを覆して楽しんでいたんですよ。

その後の「アメンボスツール」「リン・チーリンさんによる情熱のタンゴ」
「(彼女と)何をしてたの?」「幸せを探しに…」
と、怒涛のコッテコテのロマンス(笑)てんこ盛り展開に、ゾワゾワッと
背筋が寒く…。

傲慢でモテモテな敏腕社長×病弱な母を守るため、貧乏ながらも強く
前向きに生きる美しきヒロイン×ヒーローを学生時代から知る強気で
美しいキャリアウーマン

この構図、ハーレクインロマンスではよく見かける設定なんですけどね…。
数ヶ月前からハーレクイン漫画にハマって、もう200冊以上の夢のような
恋物語を読んできた私ですが、ヒーロー&ヒロインがアジア人だと、
激しく拒否反応が出てしまうことがわかったことは収穫かな。


篠原涼子さんのキャリアウーマン役はいつもどおり格好よかったし、
ニガテだったはずの北川景子ちゃんも、お金持ちのお嬢様で人気モデルで
キ○タク社長に一方的に熱を上げてしまっている感じがハマっていて
わりと好きだったし、花男コンビ(松田くん、阿部くん)のうさんくさい
役回りも今後の動きが気になったし、要するに肝心なくっさーい恋愛要素
を削って、もっと国際ビジネスをめぐる人間関係を掘り下げて描いて
くれたら好きなドラマなのに…と思ってしまった。

けど、後で確認したら、1話で最もアレルギー反応が出てしまった台詞が
サブタイトルだったんですね…。

要するに、「お前が欲しい」のシーンこそがこのドラマのメインディッシュ
なワケで…。

見て即日に、F1の感想文を中断してまで感想を書こう!
と思えるほどのインパクトを与えられたドラマという意味では、
「イノラヴ」以来の衝撃度でしたが、感性が合わないので脱落します。

<余談>
背筋が寒くなった原因のひとつは、リアルで発熱してるから
というのも無きにしも非ず…^^;
ここ数日の気温差は身体に堪えますね…。
関連記事

COMMENT - 1

Tue
2010.05.11
20:25

cocorone #-

URL

>非公開コメント様
お気遣い、ありがとうございます。
この程度の発熱には慣れているので大丈夫ですよ~。

「月恋」については、終盤のシーンのことだけを
取り上げて感想文にあげてしまいましたが、決して
質の悪い手抜きドラマでは無いので、お好きな方は
楽しめたと思いますよ。

「ヤンメガ」は期待していなかったのに思いがけず
ハマった!おもしろい!と仰る方をお見かけします。
TBS金10ドラマって、視聴率がたとえ奮わなくても、
なにげにおもしろいドラマが多いですよね。
私は今、ドラマよりも他の楽しみに費やす時間が
長いので、ドラマは録画して後回しになってます^^;

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。