心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

2010 F1マレーシアGP予選結果(4月3日)

 04, 2010 15:45
今、フジテレビNEXTで、昨日のマレーシアGP予選の再放送を流し見
しながら予選結果について書いています。

予選開始直前から弱い雨が落ちてきて、タイヤ選択は浅溝のインター
ミディエイトか、フルウェットを選ぶか?
雨が一時的に止む、もしくは小降りになるタイミングで一発アタック
に賭けるか?
という各チームの選択が明暗をクッキリ分けた予選になり、特にQ1
でフェラーリ2台、マクラーレン2台が姿を消すという波乱が起こった
のは面白かったです。

マシン性能の高さに胡坐をかいて、Q1アタックを残り13分の段階まで
1アタックもせずにピットで待機していたフェラーリ、マクラーレン
の4人のドライバーのうち、3人がワールドチャンピオン経験者ですが、
どんどん強まる雨、悪化する路面状況の中ではタイム更新は不可ですよね。

4強と呼ばれていても、レッドブルはこういった状況下でマシンの速さ、
ドライバーの腕を過信しすぎず、きちんと序盤で1アタック、終盤で
追い込みのアタックを考える着実な戦い方を出来るところが功を奏し、
結果的にQ3アタック中に小康状態になった雨の様子を見て、唯一インター
ミディエイトタイヤを履いてコースに出たマーク・ウェバーがフルウェット
タイヤでコースに出た同僚のセバスチャン・ヴェッテル以下9台よりも
1秒以上速いラップタイムを記録し、ポールポジション獲得という予選でした。

Q3セッション開始直後の大雨による赤旗レース中断を経て、インター
ミディエイトを選択したウェバーのエンジニア(´∀`)b グッジョブ!!
ですね。

【2010 F1マレーシアGP 予選結果】
1.ウェバー (AUS) レッドブル 1'49.327
2.ロズベルグ (GER) メルセデスGP 1'50.673
3.ベッテル (GER) レッドブル 1'50.789
4.スーティル (GER) フォース・インディア 1'50.914
5.ヒュルケンベルグ (GER) ウィリアムズ 1'51.001
6.クビサ (POL) ルノー 1'51.051
7. バリチェロ (BRA) ウィリアムズ 1'51.511
8.シューマッハ (GER) メルセデスGP 1'51.717
9.小林可夢偉 (JPN) BMW ザウバー 1'51.767
10.リウッツィ (ITA) フォース・インディア 1'52.254
-----
11.ペトロフ (RUS) ルノー 1'48.760
12. デ・ラ・ロサ (ESP) BMW ザウバー 1'48.771
13.ブエミ (SUI) トロ・ロッソ 1'49.207
14.アルグエルスアリ (ESP) トロ・ロッソ 1'49.464
15.コバライネン (FIN) ロータス 1'52.270
16.グロック (GER) ヴァージン 1'52.520
17.バトン (GBR) マクラーレン 1'52.211
-----
18.トゥルーリ (ITA) ロータス 1'52.884
19.アロンソ (ESP) フェラーリ 1'53.044
20.ハミルトン (GBR) マクラーレン 1'53.050
21.マッサ (BRA) フェラーリ 1'53.283
22.チャンドック (IND) HRT F1 1'56.299
23.セナ (BRA) HRT F1 1'57.269
24.ディ・グラッシ (BRA) ヴァージン 1'59.977


個人的にはですね、毎度のことながらセバスチャン・ベッテルがとりあえず
トップ3に入ったことと、雨の予選で途中、トップタイムを叩き出すなど
強さを取り戻しつつあるミハエル・シューマッハの影に隠されながらも、
地味に持ち前の一発の速さを発揮して、気づけば初のフロントロー獲得を
叶えたニコ・ロズベルグを予選後のプレスカンファレンスの席で揃って見る
ことが出来て嬉しかった♪

地味といえば、ウィリアムズの2人(バリチェロ&ヒュルケンベルグ)は
雨に強いようで、Q3に揃って駒を進めているのが何気に興味深いかも。


今日はドライバーズパレード前の情報では、雨は降っていない様子。
それにしても、F1ドライバー人口の多いドイツのテレビ局が羨ましい。
ニコとスーティルがレース前に並んで自分でマイク持ってインタビュー
に応える番組があるのか…いいなぁ。
ベッテル&ニコ・ヒュルのツーショット笑顔爆発ショットまで…
うー、見たいo(`ω´*)o

あ、ちなみに情報源はtwitterです。
午後はやはり雨の予報…スタートがドライコンディションで、レース中に
雨が落ちてきたら、カオスなレース展開になりそう。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。