心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

2010年春ドラマリスト(自分用)

 16, 2010 09:30
【2010年春ドラマリスト(自分用まとめ)】
・月21 フジテレビ 「タイトル未定」
出演:木村拓哉ほか

・火21 フジテレビ「絶対零度~未解決事件特命捜査~」
脚本:酒井雅秋/ P:森安彩
出演:上戸彩・宮迫博之・山口紗弥加・木村了・北大路欣也ほか

・火22 フジテレビ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
原作:海堂尊/脚本:後藤法子/D:今井和久
出演:伊藤淳史・仲村トオル・加藤あいほか

・火24 TBS「三代目明智小五郎~今日も明智が殺される~」
脚本:福原充則ほか/ P:浅野敦也
出演:田辺誠一・小池里奈・田中要次ほか

・水21 テレビ朝日「臨場」
原作:横山秀夫/ 脚本:佐伯俊道ほか/P:佐藤凉一ほか
出演:内野聖陽・松下由樹・高嶋政伸ほか

・水22 日テレ「Mother」
脚本:坂元裕二/P:次屋尚ほか/D水田伸生ほか
出演:松雪泰子・山本耕史・酒井若菜・倉科カナ・川村陽介・
   石橋凌・高畑淳子・田中裕子ほか

・木21 テレビ朝日「同窓会~ラブ・アゲイン症候群」
脚本:井上由美子/P:黒田徹也ほか/
出演:黒木瞳・三上博史・六角精児・神保悟志・芳本美代子・
   高橋克典・斉藤由貴ほか

・木22 フジテレビ「素直になれなくて」
脚本:北川悦吏子/ P:中野利幸/D:光野道夫
出演:瑛太・上野樹里・ジェジュン(東方神起)・玉山鉄二・
   井川遥・風吹ジュンほか

・木24 日テレ「プロゴルファー花」
脚本:福田雄一/P:森谷雄/D:福田雄一ほか
出演:加藤ローサ・片瀬那奈・石野真子・石黒賢ほか

・金21 テレビ朝日「警視庁 失踪人捜査課」
原作:堂場瞬一/脚本:渡辺雄介/D七高剛ほか
出演:沢村一樹・遠藤憲一・北村有起哉・黄川田将也・高畑淳子・
   小日向文世ほか

・金22 TBS「ヤンキー君とメガネちゃん」
原作:吉河美希 /脚本:永田優子/P北川雅一ほか/D:吉田秋生ほか
出演:成宮寛貴・仲里依紗・本郷奏多・古田新太・堀ちえみ・
   伊東四朗ほか

金23 テレビ朝日「警部補・矢部謙三」※TRICKのスピンオフ
脚本:福田卓郎ほか/P:船津浩一/D:木村ひさしほか
出演:生瀬勝久・池田鉄洋・姜暢雄・原幹恵・貫地谷しほりほか

土20 TBS「タンブリング!」
脚本:江頭美智留ほか/P:加藤章一ほか/D:松田礼人ほか
出演:山本裕典・瀬戸康史・三浦翔平・大東俊介・国仲涼子・
   大塚寧々ほか

土21 日テレ「怪物くん」
原作:藤子不二雄A/脚本:西田征史/P:櫨山裕子ほか/D:中島悟ほか
出演:大野智・松岡昌宏・稲森いずみ・ 川島海荷・八嶋智人・
   上島竜兵・チェホンマン・津田寛治・鹿賀丈史ほか

日21 TBS「新参者」
原作:東野圭吾/脚本:真野勝成ほか/P:伊與田英徳ほか/D:山室大輔ほか
出演:阿部寛・黒木メイサ・向井理・溝端淳平・木村祐一・笹野高史・
   泉谷しげる・三浦友和ほか
------------------
とりあえず、オレンジ色でマーキングしたドラマは初回からチェック
しようかな~と思っています。

最初はいくら大野智ファン歴が無駄に長い私でも、「怪物くん」は
ムリ!と思っていたんだけど、キャストが発表されたら不思議と
違和感が薄れて楽しみになってきました♪
それにしても、TOKIOの松岡くんがおーちゃんの脇でドラマ出演とは…
ちょっと驚いたけど。

日テレは水10の「Mother」の配役が大人のお芝居が上手な役者さん
揃いなので、題材は重たさそうだけどドラマ好きな方々からは支持
されそうですよね。

個人的には、なんといってもテレ朝金曜深夜ドラマが楽しみ!!
「警部補・矢部謙三」TRICKのスピンオフ的なドラマのようですが、
生瀬さん、TRICK本編でもあの個性派集団の中に全く埋もれることのない
異彩な存在感を放ち続けていましたからね(笑)
姜暢雄くんもTORICの世界に戻ってくるようなので楽しみです!

「タンブリング」は時間帯的に見忘れそうですが^^;
ジャニ以外で結構好きなタイプの若手イケメン役者さん達が
揃っているようなので、初回チェックしてみようと思っています。

同じくTBS日9「新参者」は阿部寛さんと向井理くんに興味があるので、
とりあえずチェックしようかな~と。
原作者さんの小説はこれまで「面白い!」と絶賛できる作品には
まだ出会えていないけど、世間的には人気が高いんですよね。
ドラマや映画の原作になる確率も高い。
もしかしたらおもしろいドラマになるかも?!と期待を込めて。

フジテレビの次クールラインナップは個人的には全てパスで…。
一番残念なのが「素直になれなくて」です。

北川女史の脚本はあまり得意じゃない上に、中野P…あの奇抜さが
吉と出るか、凶と出るか…。
ネタドラマとしてはもしかしたら秀逸な作品になるかもしれない。
という期待は密かに持てますね。
「イノセント・ラヴ」はある意味最高でした(笑)

瑛太×上野樹里という繊細な感情表現が上手な役者さん同士の
共演なのに、なぜtwitterを介した奇抜な設定にしてしまったのか。
○△なう!とか連呼するの?( -人-).。oO(・・・・・・)
もっとクセのない王道のラブストーリーが見たかったのに、
残念すぎる…。

う~ん、次クールは完走できそうなドラマが2~3本かな。
ちなみに今クールは全て脱落です^^;
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。