心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

第918回「マスターしたい語学は?」

 10, 2010 00:09
ネタに困ったときにはFC2トラックバックテーマに頼ってみる!
というわけで、タイムリーにも「マスターしたい語学は?」というお題が
上がっていたので投稿。

私はまず「英語」、それと歴代の好きなF1ドライバーに圧倒的に
ドイツ人が多いので「ドイツ語」かな。

前はミハエル・シューマッハを応援していたし(今年復活したけど)、
今はセバスチャン・ベッテルとニコ・ロズベルグがご贔屓さんだからね。
間にキミ・ライコネンを挟んで、ドイツ人ばっかり(笑)

ちなみに大学では第二外国語はフランス語を選択したけど、今はもう
単語と挨拶くらいしか覚えてない(;´д`)トホホ
ドイツ語に至っては、合唱でドイツ語の歌を歌ったことくらいしか無い…。

フランス語もドイツ語も発音が独特な上に、男性名詞・女性名詞
などを持っているおかげで文章のつくりが複雑化するものだから、
英語以上に習得できる気がしないんだけどね┐('~`;)┌

贅沢は言いません。
世界共通語の英語くらいは喋れるようになりたい!
けど、英会話教室の月謝はお高いし、なにより長続きする気がしない。
自己流で英語の教材を買ってみても、今までものになった試しがない。

ヽ(τωヽ)ノ ダメダコリャー

でもね、おもしろいことにセバスチャンが話す英語は聞き取りやすく
感じられるんだよね。
これって愛の力?(*´m`)
それは冗談だけど、たぶん好きな人の言葉ならちゃんと理解したいと
思うし、自分の気持ちを伝えたいと欲が出てくるから、恋人が外国人
なら外国語も簡単にマスターできるんだろうね。

いよいよ今週金曜にはF1GP開幕!
緒戦のバーレーンのコースをシュミレーターでドライブしながら紹介
しているベッテル君の動画がセバチャン・ベッテル公式サイトに更新
されてます。

すごくリラックスした表情でコースレイアウトを紹介するセブは
素敵なんだけど、喋ってる言葉は当然ドイツ語でございますよ。

英語読みの部分以外、まったく意味がわからず…(;つД`)
おそるべし、言葉の壁。

地道にがんばろう。


トラックバックテーマ 第918回「マスターしたい語学は?」

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。