心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

氷上の王子様

 19, 2010 00:57
日付が変わって2月19日(金)
日本時間では午前中に男子フィギュアスケートシングルのフリーが
開催されますね。

フィギュアスケートといえば、女子の方が花形で注目度も結果も女子
シングルが注目されていますが、私は実は男子シングルの方が好き。
バンクーバー五輪も男子フィギュア、ショートプログラムだけは
ガッツリ観て楽しみました。

とはいえ、フィギュアの全ての大会を熱心に見るほどではないし、
得点の基準なども詳しくはない、演技を単純に見て美しい!力強い!
おもしろい!綺麗!!と自己判断して楽しむドシロウトなんですけどね^^;

うちの祖母はフィギュアが大好きで、いっつもテレビで応援していて、
女子は勿論、男子の選手も私以上に顔と名前、その選手の特徴なんかも
知っていて驚かされます。

フランスのブライアン・ジュベールが出てきた途端、祖母が私に
「この人は4回転に人一倍拘ってるからねぇ」と説明してくれて、
「そうなんだぁ、顔に見覚えはあるけどジャンプが得意な選手なんだね」
と返しながら演技を見ていたら…ことごとくジャンプ失敗、曲が鳴り終えた
後の彼の悲壮感に満ちた落胆の表情ばかりが印象に残ってしまって…
残念でした。
ジュベールは個人的な問題が原因と書かれていたけど、大丈夫かな…。


日本ではジュベールやスイスのステファン・ランビエールの系統が
王道の王子様っぽい雰囲気だから人気があるんじゃないかな。
コスチュームや氷上の華麗でしなやかな演技を見ているとまさに
「王子様だ~(*ノ▽ノ*)」と思いますもん。

ランビエールに至っては公式サイトが日本語対応していてビックリ!
どちらもジャンプでミスがあったけど、フリーではカンペキな演技で
笑顔をもっと見せてほしいですね。王子様はやっぱり笑顔が一番素敵だから。

ジョニー・ウィアーが前にも増しておねぇ化してキャピキャピしていた
のが気になったけど、彼も花のある選手だから日本人に人気が高そうですね。
あのピンクをポイントにあしらった中性的な衣装がミョーに似合ってました。

個人的には日本勢なら高橋大輔のパッションほとばしるスパニッシュ調
の雰囲気のある曲、すごく情熱的で彼の魅力が発揮された選曲だったと
思ったんですが、あの曲はcobaさんの曲なんですねー。調べて納得。
SPを終えて3位!
プレッシャーに負けず、攻めの姿勢と氷上豊かな演技をフリーでも発揮
してくれることに期待してます。

最後に、今までの私だったら絶対に趣味じゃなかったはずなんだけど、
SP2位につけたエヴァン・ライサチェックの感極まった情熱ほどばしる表情と、
ストラヴィンスキーの「火の鳥」にピッタリ合った大胆でセクシーな演技が
一番印象に残ってるんですよね。

あのジャン!ジャン!ジャン!と大きな決めポーズがビシビシッと決まり、
自信に満ち溢れたあの表情が演技を終えた途端に感情が溢れ出して感涙する
感じが、まるでハリウッドの主役をはる役者のような雰囲気で。

フィギュアの選手としては大柄な188cmの長身に加え、真っ黒な衣装に黒髪、
セクシーゴージャス系の男性フェロモンむんむん系のライサチェック…。
すごく気になる。
王道の王子様系が好みだったはずなのに、なぜライサチェック?!
最近読んだハーレクインのヒーローがこのタイプだったからかな(*^^*ゞ

1位の方にはあまり興味がないので、フリーでは高橋とライサ、ランビエール
を応援したいと思います。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。