心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

ワン&にゃん迷子対策

 12, 2010 21:54
完全室内飼いだった我が家の先代猫2匹が、一昨年相次いでうっかり
閉め忘れたドアから脱走。そのまま結局戻っておらず、今我が家には、
私が品川の路上で保護したメグ嬢一匹だけが暮らしています。
mg0905.jpg

今でも迷子になって帰ってこなかった先住猫たちがフラッと帰ってきて
くれるんじゃないか?もしくはどこかの猫好きな方の家で保護されて
生きていてくれるんじゃないか?と、僅かな望みを持ち続けつつも、
特に祖母はずっと悔やんでいます。

そんな悲しい経験から、今家にいる愛猫メグには迷子札替わりに
オッサレーなロケット付き首輪を用意し、ロケットの中には電話番号を
書いた紙を入れているんですが…実は普段つけていないんです^^;

なにげに個人情報たれ流し状態になっていて、今は田舎で家族と同居だから
少しは安心だけど、また都会で1人暮らしに戻る際、たかが電話番号とはいえ、
不特定多数の人に個人の電話番号を知られてしまうのはちょっと…。
と思っていたんですよね。

で、今日プレスブログの情報を見ていたら【ワンにゃんバー】というペット専用の
電話番号サービス&タグの情報を発見。






一件、普通に連絡先電話番号が刻印されたオリジナル迷子札に見えますが…

わんちゃん&にゃんこ用の迷子札はオマケで、メインは「050-」から
始まるペット専用の電話番号を取得することで、もしも大切なペットが
迷子になってしまった際、見つけてくれた親切な第三者に、普段使っている
家電や携帯番号を開示せずに連絡を受け取ることができる。
という、個人情報セキュリティサービスの応用形の新サービスなんですね。

愛犬&愛猫が迷子になってしまっても、これだけ目立つネームプレートに
連絡先電話番号が書かれていれば、きっと動物好きな方に見つけて保護さえ
していただければ、すぐに連絡をもらえそうです。
携帯番号に直通モードに設定しておけば、保護された直後に駆けつけることが
できて心強いですよね。
そして、飼い主も個人情報漏洩防止ができて、まさに一石二鳥。

普段、室内飼いされているペット達は、うっかり外に出てしまってパニック
状態になり、家に帰れなくなってしまう子が多いと獣医さんから聞いています。
特に猫は首輪などを付けるのを嫌がりますが、いざという時にすぐに保護して
あげられるようにネームタグは付けてあげるべきなんでしょうね。

ひさびさに猫ばなしでした。
関連記事

COMMENT - 2

Sat
2010.02.13
10:14

ミル #-

URL

どこかで保護されてる可能性もあると思いますが、猫は犬より野生に近くてたくましいから、きっと野良ちゃんになってたとしてもどこかで元気に生きてると思います。
うちの旦那の実家から出て行った猫も、帰ってくることはないけど、ごくたまに近所で見かけることがあるそうです。
出て行ったのが何年も前だから、呼んでも近寄ってくることはないそうですが……。

Edit | Reply | 
Sat
2010.02.13
21:20

cocorone #-

URL

>ミルさん
そうですね…どこかで保護されている可能性も
ゼロではないと思うし、信じたいんですけどね…。
旦那様の御宅の猫さんはきっと、人懐っこい子で、
良い人とめぐり合えて幸運だったんでしょう。

信州の冬は終日気温がマイナスの日も続く過酷な
状況なので、野良猫は3年生きられれば長生きだと
言われています。

うちの片方の猫は人間嫌いの神経質な変猫さん、もう
一方の猫はテンカンの発作持ち、互いに高齢だったので、
生き存えている可能性は低いと思います。

うっかり外にペットが出てしまったら、1日でも1時間
でも早く誰かに発見、保護してもらって、確実に連絡を
してもらえることが大事だなぁ…と実感してます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。