心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

再放送中

 10, 2010 19:58
現在、BS日テレで毎週火曜に再放送中の【ホタルノヒカリ】
イマサラですがこのドラマ、おもしろい!
ホタル役の綾瀬はるかちゃんと部長役の藤木直人さんの掛け合いが度々
ツボにハマり、録画再生しながらクスクス笑いながら楽しく見てます。

原作漫画掲載誌「Kiss」を定期購読しているため、最終回&スピンオフ
まで読破済みでしたが、何故かドラマはレギュラー放送中は完全スルーして
しまっていたんですよね( ;^^)ヘ何故だろう??

原作を読んでからドラマを見ると、イメージが違うとか原作を改変されている
とか、色々いちゃもんを付けたくなりがちですが、このドラマはそういった
ストレスが無く、4話まで再放送されたものを思いっきり楽しめてます。

同じ「Kiss」で連載されていた(今も番外編連載中だけど)【のだめカンタービレ】
もドラマ化された際、キャラに合った配役、原作の世界観を壊さないアレンジで
楽しめたけど、【ホタルノヒカリ】はある意味、原作より面白いかもしれないと
思えるドラマで、良い掘り出し物を発見した気分です♪

あ、ちなみに原作コミックは『TSUTAYA DISCAS』のレンタルコミックで未読
だった序盤は借りて読んだんですけどね。
ドラマ化された当初はまだ原作未完結だったので、どんな感じで終わっているのか
最後まで再放送を楽しもうと思ってます♪


原作よりホタルちゃんもブチョーさんも若い設定になってますが、むしろドラマ版
の年齢設定のほうがシックリきてます。
予想以上に綾瀬ちゃんがホタルのイメージどおりだし、マコトくん役の役者さんは
あのドラマ以来、連ドラ出演はあまりされていない印象だったので、逆に漫画の中
からマコトくんが実写で抜け出て来たような新鮮な驚きを感じられて好印象です。

原作の高野部長の年齢を考えると、私的には勝手に佐藤浩一さんのイメージで
脳内再生されていたのですが、藤木直人さんくらいの年齢設定の方がいいですよね。
むしろドラマ版を見た後で原作を読み返すと、藤木さんのビジュアルで脳内再生
されるので原作の方に違和感を感じる始末…(*^^*ゞ
ひうら先生ごめんなさい。

原作に一番忠実なのはなんといっても素敵女子!国仲涼子さんは役によって
本当に雰囲気が変わる女優さんなんだと、そのプロ魂を再実感してます。

日テレはこの手のラブコメをアレンジするセンスがありますよね。
フジのようなブランド志向ではなく、TBSのような大冒険大失敗もない。
またこういった明るく軽快なラブコメが見たいです。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。