心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

まっすぐな男VS曲げられない女

 14, 2010 23:02
2010年1月期に重複したテーマのドラマは2作。

フジテレビ火10枠【まっすぐな男】
主演は佐藤隆太
脚本は「結婚できない男」「白い春」「おひとりさま」の尾崎将也
演出も「結婚できない男」「白い春」等この枠の常連、三宅喜重

対するは
日テレ水10枠【曲げられない女】
主演は菅野美穂
脚本は「学校じゃ教えられない」「女王の教室」古くは「魔女の条件」
「十年愛」の遊川和彦
演出は「ザ・クイズショウ」の南雲聖一ほか
制作協力に5年D組

役者さんは置いといて、制作陣営を見ただけでこの2つのドラマが
類似しているのはドラマタイトルだけで、中身は全く異質のものに
なるのは予想ができそうですよね。

視聴率では圧倒的に【曲げられない女】の勝利。
曲げられない~15.4% >まっすぐ~10.7%

どちらのドラマも初回は流し見してみた印象だけ書いておきますが、
私的にはどちらも次回楽しみ!とは思えなかったので感想は
これっきりになると思います。

まずは【曲げられない女】


あの暗くて意固地で変わり者のキャリア志向の女性が主人公の
ドラマが受けるのか…。

司法試験に9年連続で不合格。
殺人事件現場だった為に家賃半額の都心の広いマンションに住み、
冷蔵庫の中身は整然と並べられ手書きのラベル貼付。
壁掛けの額が少しでも曲がっていれば一々真っ直ぐに正す等、潔癖
とも呼べる完璧主義者。
10年付き合った弁護士の恋人からのプロポーズを断り、男に頼らない
自立した女性の生き方を貫く為に、異常にストイックに生きる女性。
これが菅野美穂さん演じる主人公。

私は主人公のようなタイプはリアルでニガテなので、終始イライラ
しながら見てしまい、むしろ自分の生き方を曲げられないがあまりに
10年も付き合って150万もするエンゲージリングを渡してやっと
プロポーズしたのに、「好きなように生きろ」と言って欲しかった
と断られてしまった恋人(塚本高史)に同情しそうになりましたが、
捨て台詞が最悪だったのでそんな気持ちを失せました。

自分だけ先に司法試験に受かっておいて、9年も連続で試験失敗して
その度に落ち込んできたであろう最愛の人に対して「おまえは一生
司法試験には受からない」と振られた腹いせに詰る男って…。

そんな主人公と偶然再会した20代前半で将来有望な会社員と結婚、
二児の母として戸建てに住み、お金には全く不自由しない生活を
送っているおせっかいな同級生が登場し、「結婚っていいわよ~」
「こんな素敵な人を逃したら結婚できないわよ!」と強引に結婚話
を進めようとする…と。
この「女の幸せは将来有望な男と結婚し子供を産み育てること」
と自分の価値観を独身女性にウザイほど押し付ける女役が永作博美さん。

そこへ警察官僚なのに遊び人風情の役で谷原章介さんも登場して
いますが、いずれの登場人物にも共通点を見出せず、言動にも共感
できる点が全くなかった私にとっては面白くないドラマ。
としか言いようがありません。

やっぱり今回も遊川脚本は私には向かなかったみたいです…。



続いて【まっすぐな男】ですが…
こちらは曲げられない女とは似て否なるキャラでした。

ストレートに曲がった行動は大嫌いな熱血サラリーマン(佐藤隆太)が、
偶然出逢った要領よく、バレなければズルくてもOK♪
という軽い生き方をしてきた女(深田恭子)と出会って振り回された第1話。
という第一印象。

強いて言えば、ふかきょんの元彼?として登場している怪しげで
軽~い雰囲気の渡部篤郎さんが脇キャラでは印象に残った以外、正直
他のキャラは空気化していたので感想も膨らましようが無い。
なのでサクッと書いて終わらせときます。


曲げられない女は、意固地に凝り固まった偏屈女。
まっすぐな男は単細胞で熱血ストレートな潔い男。

どっちが見ていてスカッとする?
と問われたら後者です。
視聴率は真逆の結果だったのが意外でした。

やっぱりターゲット層に合った主演女優を持ってきた日テレの
戦略勝ちなのかな。

とはいえ、【まっすぐな男】を絶賛しているワケじゃないんだけど…。
どっちかを継続視聴しろと言われたら、私は迷うことなく火10を選ぶ。
それだけのことです。

今、私の住んでいる地域では「古畑任三郎」が再放送されていますが、
新作ドラマよりも一度観たはずのこちらの方が面白いです。

あまりにもそれでは淋しいので、明日は北村一輝主演【宿命1969-2010】、
ジャニドラマの金10【ヤマトナデシコ七変化】。
日曜は【特上カバチ!!】を録画して裏の「Mr.&Mrs.スミス」を観ようかな。




関連記事

COMMENT - 4

Thu
2010.01.21
16:20

もりのうめきち #-

URL

わたし、似てると話題になったので録画で見比べちゃいました。感想etc同感です。
ただ視聴率の差は共演者のパワーの差かと・・・。
永作さんは男女とも好感度いいし演技もいい。+塚本くんのジャニーズファン票
それにたいして深田恭子は演技も人気も・・・・。今後、貫地谷しほりの魅力が出てくれば『男』の逆転もあるかも。

Edit | Reply | 
Thu
2010.01.21
16:37

さくら #-

URL

塚本さんはジャニーズじゃないけど!?まぁちょっと勘違いかなにかのまちがいでしょう。

わたしもどっちもいまいちだったなぁ。
どちらかといえばまっすぐな男のほうが面白そうだけど、どうして視聴率逆なんでしょうかねぇ

Edit | Reply | 
Thu
2010.01.21
18:00

cocorone #s.Y3apRk

URL

>もりのうめきちさん
コメントありがとうございます。

さくらさんが先ご指摘されているとおり、塚本くんは
ジャニーズ所属の役者さんではないのですが、
菅野さん&永作さんが女性から好感度の高い
女優さんなのに対して、「まっすぐ~」の方はどちらかといえば
男性ウケする女優さんが出演されている、という違いは
あるかもしれませんね。

貫地谷さん、「風林火山」を見てから私も好きな
女優さんのひとりです。見せ場があるといいですね!

Edit | Reply | 
Thu
2010.01.21
18:19

cocorone #s.Y3apRk

URL

>さくらさん
コメントありがとうございます。

塚本くん、数年前までジャニーズとの共演も多く、
見た目に華やかな役者さんなので、ちょっと記憶が
混乱されてしまったのかもしれませんね。

わりと好きなドラマが低視聴率だったり、逆になんでこのドラマが?
と思うようなドラマが高視聴率だったりするので、
今回も自分の感性が少数派だったんだ。と割りきるしかないんでしょうね…。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。