心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

Jin-仁- 第10話(12月13日)

 16, 2009 16:53
いよいよ2009年10月クールの連ドラも次々と最終回を迎える時期になりましたね。
今クール、視聴率平均トップを快走する『Jin-仁-』第10話、最終回1つ前のストーリーのざざっとあらすじ&絶賛ではないけど出来るかぎり前向きな感想を…。

このドラマにすごくはまって楽しまれている方が圧倒的に多いと思います。
が…、私は元々このドラマの恋愛要素には共感しづらく、それ以外のストーリーを楽しんできたクチなので、正直、緒方先生が亡くなってからのお話は若干流し見状態になってしまっています…。
でも、そもそもの始まりであるタイムスリップの謎はすごく気になる!
だから最終回はすごく楽しみにしていますよ。


『Jin-仁-』
現代の東京で脳外科医として生きていた南方仁が、身元不明の患者に手術を施した後、その患者がホルマリン漬けの胎児を抱えて病院から姿を消そうとしたところを追いかけ、誤って病院の非常階段から落ちてしまう。
そして気づいたら江戸末期、幕末の時代にタイムスリップしていた…
そもそもこのドラマの始まりの原点の謎を解明するパートに差し掛かった第10話。
仁が江戸末期で現代の医術を広めて数多くの人の命を救ったことにより歴史が歪められ、まだ先の出来事であるはずの坂本龍馬暗殺が前倒しで起こり、その現場に居合わせてしまった仁は咄嗟に龍馬を庇い、勢い余ってふたりとも崖から転がり川に転落。
仁が気づいた時には龍馬の姿はどこにもなく、江戸末期に取り残されたのは仁ひとり。
龍馬は仁の代わりに現代にタイムスリップしてしまったのか?!
というところで最終回!ってな10話の終わり方でした。



このドラマにはタイムパラドックス要素のほかに、仁が現代で執刀し植物状態にしてしまった婚約者の友永未来への想いと、江戸末期の時代で出会った未来の先祖と思われる彼女にそっくりの花魁・野風、そして仁が身を寄せている橘家の娘・咲の仁に対する恋心という恋愛要素も軸になっているようですが、最終回前にきて野風はお金持ちに愛人として高額で見受けされることが決まり、咲にも縁談が舞い込み、仁への想いをふたりの江戸を生きる女性が断腸の思いで断ち切ろうとしています。

仁はふたりの女性から想われていることにようやく気づくも、現代においてきた婚約者への一途な想いは変わらず、彼女が植物状態から脱し元気に自分とふたりで暮らせる幸せな未来を作る為、彼女の先祖である可能性の高い野風の乳がん発覚による身請けご破算によって、後世に生まれるはずのミキが生まれなくなってしまう危機を避けよう…と野風の乳がんを見逃そうと決意。

ひとりでも多くの人の命を救いたい!とここまで一心不乱に医学の進歩を進めてきた仁の姿を近くで見てきた咲は、そんな志の高い仁の心を鬼にしてしまうほど想われているミキの存在を改めて強く感じ、仁への想いを断ち切って縁談を進める覚悟を決めた…と。

個人的に、野風よりも咲ちゃんの純粋な中にも凛とした仁への想いには心打たれる場面はありましたが、なにせ当の仁本人の生きるべき場所は本来、咲の生きる江戸末期ではないことと、これだけふたりのステキな女性から想われても微塵も揺るがないミキへの想いが強すぎる仁のうじうじとした姿を10話も見ていると、恋愛面でハラハラドキドキしようも無く、もうさっさと龍馬と絡んだタイムスリップの謎を解明して、現代に仁が戻ってミキとお幸せに!
という気分になってしまうんですよ・・σ( ・´_`・ )。oO

終盤のストーリーはいまいち私はハマれていませんが、このドラマに出演されている役者さんは皆さん一人残らず芸達者で、1話の頃から感想文でべた褒めしてますが、特に橘咲役の綾瀬はるかちゃんの江戸末期の凛とした武家のお嬢さん姿を見て、今後が楽しみな女優さんになりました。
内野さんの龍馬はハマりすぎて本物もこんな感じだったのかなぁ…と想像力を掻き立てられるし、勝海舟役の小日向さんもハマってます。
なにより久々にテレビ連ドラで大沢たかおさんを拝見することが出来たことはすごく嬉しかったし、同じく久々にテレビドラマでお姿を拝見した中谷美紀さんの存在感にも圧倒されっぱなしです。
配役の絶妙さにはひたすらに拍手!をおくりたいドラマです。

さぁ、週末は最終回。
かなり大風呂敷を広げてしまった感が否めないのですが、どんな結末をみせてくれるのか、またお得意のつづきは映画館で!的な終わり方になるのか…楽しみにしたいと思います。

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。