心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

我慢できない…かも?!

 24, 2009 02:18
怒涛の更新!!
書きたい気分のときは連チャンで(*^^*)v

プレミアムナイトまでは嵐モードにシフトしよう!
と∞絶ちして嵐を聴きこんでいて、特に『時計じかけのアンブレラ』冒頭のおーちゃんのソロにハマってました。
♪もし迷うなら 俺のそばにいて♪そんなに甘い歌声で囁かれたらくだけます(*ノ▽ノ*)

で、帰ってきてからは封印を解いてようやく関ジャニ∞の新曲通常版のカップリング曲2曲『Brilliant Blue』『cinematic』&録画しっぱなしで未視聴だった『ザ少年倶楽部プレミアム』のプレミアムセッションコーナー、国分太一アレンジ&ピアノと錦戸亮のスペシャルセッションでしっとりと聴かせてもらった『あきれるくらい僕らは願おう』をひたすらにリピってます。

TOKIOバージョンの本家『あきれるくらい~』は、大倉くんも出演していた『ヤスコとケンジ』の主題歌だった『雨傘』のカップリング曲の1つだったので、聴きなれていた楽曲だったはずなのに、亮ちゃんが歌うとまた別の繊細な色づけがされて、なんて表現したら伝わるかな?ボーイソプラノ時代の亮ちゃんの天使の歌声に大人の色香が加えられてちょっと危うさのある感じの歌声?それと太一にいさんのピアノの音色とすごく調和していて素敵でした
クリスマスソングじゃないのに、クリスマスに聴きたい感じで。

シングルの方でお気に入りなのは断然『cinematic』。
こういった歌謡曲を歌いこなせるのは関ジャニ∞だけかなって。
なんといっても大倉くんのソロで始まってるし、歌詞と曲調もすごく気に入ってます。
しかし大倉くん、冒頭の歌詞が舌足らずで可愛いのなんのって(〃▽〃)
でも後半の演歌調の歌い方♪輝やいて輝いて君をもし失えば明日さえいらない♪←ここの“うしな~ぇばあしたぁ~さえ”の歌いまわしが特に艶っぽくて好き

『Brilliant Blue』『cinematic』をエンドレスで聴きこみすぎて、うっかり年末の京セラコンに申込んでしまいそうです(笑)
あ、やっぱり我慢できない系?!

当たらないだろうけど、申込むだけ申込んで当たったら行っちゃおうかな(*´m`)
関連記事

COMMENT - 4

Tue
2009.11.24
11:00

けいこ #Y.RLEoj6

URL

No title

こんにちは
怒涛のブログ更新嬉しいです♪

『cinematic』の感想にYES!YES!と頷いています。『Brilliant Blue』の低音のソロパートの声よりこの舌足らずな甘ったれた声のほうがだんぜん好きです♪ここだけ何度もリピートしてしまいそう(笑)

嵐のプレミアムナイト、WSで何度も流れてましたね。大きなスポンサーのバックアップでジャニファンとかFCとか関係なくたくさんの人が楽しんでいる様子が映ってました。こういうのっていいなー。見ててほっこりします。


感想文について―
「天地人」は完走できました。全部リアルタイムとは行かなかったけれど、この大河ドラマは何度も放送されるし録画忘れの失敗もなく長丁場でもどうにか見れます。
今まで歴史に隠れていた知られざる名将を表舞台に出し光をあてた内容で、目新しさも手伝いそれなりに面白くもあったけれど、最後の方はもう惰性で観てたような…。
次回は龍馬伝。福山雅治さんがこれまたカッコいいんですよねー。ファンなんです♪

「JIN」は見ている時代がいいのでしょうか。現代劇だったらお涙頂戴の何かうそ臭い感じもするのだけれど、まだ人情が大手を振っていた(と思われる)時代の江戸末期。人の優しさがじーんと心の奥まで染みて、毎回涙なしには見れなくなってます。まだずーっと見ていたいドラマです。


Edit | Reply | 
Tue
2009.11.24
14:47

まーさん #kHmSEWWs

URL

No title

ユー、思い切って大阪に行っちゃいなYO!

0号室のレポも楽しみにしてまーすe-266

Edit | Reply | 
Tue
2009.11.24
18:54

cocorone #s.Y3apRk

URL

No title

>けいこさん
怒涛の更新についてきてくださってありがとうございます!
大倉くんの低音ヴォイスが好きという感想をよく目にしますが、
高音域とブレス直前の色っぽさが私は好きなんです♪
けいこさんも『cinematic』の歌い方がお好きと言ってくださって、
なんだか嬉しいです('-'*)♪

『天地人』完走されたんですね!おつかれさまです。
最初は戦国らしからぬゆるい脚本、独特の舞台調の演出に納得ができず、
文句ばかり言いながら見ていましたが、最終的に「愛」「義」「友情」に
テーマを絞って青春群像劇の戦国版だと理解できた途端、
これはこれで良い大河かも。と楽しめるようになりました。
次は『坂の上の雲』を挟んで、福山雅治さん版の坂本龍馬ですね!!
わたしも楽しみしてしてますよ♪

『JIN』は純粋な時代劇とはやはり異質ですね。
あざとすぎるお涙頂戴ものはニガテですが、このドラマは
いやらさしさがまったく感じられず、自然と見ている側の気持ちが
ほっこりと暖かくなる点がスゴイ!と思ってます。
たしかに、こういった良作はずっと長く見ていたいですよね。

Edit | Reply | 
Tue
2009.11.24
18:58

cocorone #s.Y3apRk

URL

No title

>まーさん
ヘイ、ユー!
煽りすぎちゃダメだよ(笑)

なんてね、祖母から「どうせ来月もどこかに
遊びにいく計画をしてるんでしょ?」と先手を打たれて、
逆に言い出しづらくなってるところですわ(^-^;

「0号室」録画ありがとね!!
まだ観ていないんだけど、おーちゃん主演部分だけは
まとめて感想あげられるように頑張るよ!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。