心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

まとめて感想どーん!

 17, 2009 23:01
ちょっとバタついております。
なので直近見たドラマの感想文まとめてドーン!

『東京DOGS』第5話(11月16日)
マルオ⇒由岐⇒奏
一方通行な恋愛模様がいよいよわかりやすく見えてきた第5話。
でも、ラストでいよいよ由岐が記憶を取り戻すようですが、皮肉なことに由岐の恋人は奏の世界で一番憎んでいる神野。
という悲しい真実が明らかになっていきそうです。

父の命日、生前父が好きだった釣りをしながら静かに父の仇を逮捕するという決意を新たにするつもりだった奏ですが、夜、天然奏ママから父の命日に家族揃って食事を囲む際、何を食べたい?というご相談の電話に「(ピザ)好きだよ」と答えていた奏の電話での会話を盗み聞きしていた由岐&マルオが「もしかして女とデート?!」とカンチガイをして釣堀まで尾行してきたおかげで、なぜか3人並んで釣り糸をたらすというシチュエーションに...。

肝心な奏の追う父の仇、神野と繋がりのある取引に応じようとしていた組織の下っ端とコンタクトを取り、取引の現場に潜入した奏とマルオ。
しかし取引現場でふたりが見たのは警察に情報漏えいした下っ端は行き絶え絶えの姿。
ふたりを威嚇射撃してきた組織のメンバーの1人の身柄拘束に成功した矢先、神野と思われる人物によって身柄拘束された男が射殺され、結局、神野の尻尾をつかみ損ね、心底悔しさを爆発させていた奏の表情が迫力満点で格好良かった!
小栗くんは怒り、葛藤の演技が特に魅力的ですね。
5話はすごく奏が素敵に見えました。


『おひとりさま』第5話(11月13日)
ドラマを観ながらリアルで何度も大笑いできるのは久しぶりです!!

やっぱり観月ありささんはコメディエンヌですね♪
そして、今までノーマークだったけど小池徹平くんって演技派なんですね。
コメディで生きる役者さんって好きなんですよ♪
主軸の2人がコメディセンスがあるとリラックスして心から楽しんで見られます。

個人的に大爆笑したポイント2箇所、共通して登場していたのは原田博之(橘慶太)なのは意外な盲点でした。
真一(小池徹平)の親友の金髪肉食系男子の原田くん、おいしいキャラです。

真一から里美(観月ありさ)の家に居候していることを聞かされていて、自分が今狙っている君香(松下奈緒)と真一、そして里美と里美のお見合い相手の御曹司(中村俊介)がWデートしている現場に出くわしてしまった原田が唐突に

「あ!もしかしておまえ(真一)、彼女(君香)と付き合って、この人(里美)と同棲して!!」
と口走ったばかりに、里美が口から水をブーッ!!と勢いよく噴射してしまうシーン、べただけど最高でした(笑)

草食系男子の真一と対比するために、肉食系の原田と、可愛い姿なのに狙ったエサ(男)を見つけると食指を伸ばしてガバッと食べてしまう“クリオネ女子”な君香を積極的に動かしてくるのがおもしろいんです!!

里美はみすみす「将来は海外在住セレブ」まっしぐら&ルックスも良く背も高い好条件の二階堂とのお見合いを断ってしまって、リアルで考えたら「なんてもったいないことを!ありえない選択」と思ってしまいましたが、別れ際の二階堂の言葉がキッカケで里美は真一への恋心を自覚し始めるみたいで楽しみです♪

でも、当の真一は10歳も年上の里美を恋愛対象に見るところか、まんまとクリオネ女子に食われそうな勢いのなのが気がかりです(´ヘ`;)


と、2本まとめてザザッと感想を書きましたが、どちらのドラマも頭からっぽにして楽しめるドラマなのでいいですね。

ガッツリ観たい系の『JIN-仁-』『ROMES 空港防御システム』とは対極ですが、今期は4本も完走ペースなんて豊作だなぁ~とドラマの秋を満喫してます。

他のドラマも面白そうなんだけど、さすがに全部はカバーしきれないし...
前クール、1つもドラマを完走できなかった身としては、豊作と不作のギャップが激しすぎて残念で仕方がないです。

次クール、TBS日9に櫻井翔くん登板、フジテレビ月9に山下智久くん鉄板の「コードブルー」続編で登板が既に発表されていますね。
ジャニドラマ以外のラインナップも気になるところですが、どうなんだろう...個人的に贔屓さんは今クールに集中して登板されているので連投がない限りは淋しい1月クールになりそうです。


関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。