心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

Vettel優勝☆+ブログ拍手へのお返事

 04, 2009 23:57
F1日本GP鈴鹿、決勝はホテルの部屋で地上波放送+ライブタイミングをネットブックでにらめっこしながら、手にはボールペンを持ち要所をメモりながら、いつもの自宅観戦スタイルで観戦しました。

主音声では、お馴染みの解説陣+つい最近までF1ドライバーだった佐藤琢磨氏がゲスト出演していた為、英語でのチームラジオの日本語訳は正確だし、解説も森脇さんが理論的な解説、右京さんが元ドライバーの経験に基づくメンタル論での解説でバランスが良かったですよね。
母国のチーム(ファクトリーやドライバーは日本人じゃないけど)のトヨタが3位スタート、2度目のピットストップ時にみごとハミルトンを抜いて2位浮上に成功。
その後、44周目のアルグエルスアリクラッシュ事故でSCが入り、だいぶ引き離されていたトップのベッテルとのギャップがリセットされるという好機も巡ってくるという、まだ優勝経験のないトヨタチームとしては願ってもないチャンス到来だったので、実況アナと右京さんのテンションは最高潮でしたね(笑)
日本人なのにベッテル、1位死守してお願い!(人'д`o)
と真剣にベッテル優勝を願っていた私とは、正反対の大熱狂だったと思います。

一方、ファン目線+マニアック論+安定した実況アナトリオでの副音声も楽しかったです♪
無線翻訳テキトーだし、ベッテル1回目のピットストップ時間が長かった理由が、狭いピットレーンで後ろに接近して入ってきていたニックとの接触を避けるため、大事を取ってチーム判断でロリーポップを上げなかったことには気づいていなかったみたいだったけど、そんなところも含めてざっくりとした副音声中継も、たまには良いものですね!

次の仕事が生放送番組だったため、残り4周を残した終盤のいいところで堂本光一氏は退場を余儀なくされ、後ろ髪ひかれまくり、後ろからはマネージャーさんからのせっつくような視線と葛藤し、本当にギリギリまで鈴鹿の実況席に駄々をこねてとどまっていた姿に、親近感がすごく沸きました。
残りセイフティカーの抜けた再スタートだけは粘って現地で見て去っていったあたり、本当にF1が心底好きなんだなぁ…って。
一緒に解説していたプロドライバーの土屋さんと、自宅テレビを見ながら好き放題言いあってF1を楽しんで観てるみたいな雰囲気で新鮮でした。


結果、セバスチャン・ベッテルがポール・トゥ・ウィン!!
おめでとう!(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚

失うものはもう何もない。
ワールドチャンピオンになる権利が残っているうちは、どんなにわずかな可能性でも絶対に諦めない。
敵の結果はともあれ、自分の出来ることは残りのレースをすべて勝つことだ。
シンプルに勝つことだけを求めて走り続けるベッテルの考え方が好きです。
だいぶ年下だけど尊敬できる人です。

帰宅したら、録画しておいたCS放送を再生して、地上波では放送されなかったプレカンでのドライバーのコメントもじっくり聞きたいと思ってます。

結果はそこらじゅうに書かれていると思うので、今日は割愛。
また自己満足のまとめ記事を帰宅してから書くのが楽しみφ(・ェ・o)♪


イレギュラーですが、こちらで。

☆はるさんへ☆
⇒ROMESの番宣情報、ありがとうございます!
 最近、情報収集が遅くなってしまっているので、
 はるさんのコメントに本当に助けられてますよ(人'▽`)ありがとう☆
 
 ブログというのは、知らず知らずのうちに読み手に
 不快な思いをさせてしまうこともあるので、本当に
 文章で何かを伝えることの難しさを実感します。
 こんな私ですが、これからもマイペースに更新は
 していくつもりですので、ひきつづきお付き合い、よろしくお願いしますね!


☆エムさんへ☆
⇒F1日本GP、ご覧になってくださった(?)みたいで、
 コメント残してくださってありがとうございます!
 
 ミカ・ハッキネンとキミ・ライコネン。
 名前もミカとキミ、国籍もフィンランドだし、マクラーレン
 とご縁があるという点も共通点で、混乱しちゃいますよね(笑)

 トヨタは先週のシンガポール、そして母国GPでも見事2位表彰台獲得!
 終盤のレースで頑張って結果を出してますね。
 他のチームも、ドライバーも見始めると結構面白い素材は多いと思うので、
 残り2戦、またお時間と体力、気力があるタイミングでF1中継があったら、
 またぜひご覧くださいませ。

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。