心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

2009 F1シンガポールGP決勝(9月27日)

 29, 2009 00:48
予選2位、3位につけていた活きの良いドイツ人ドライバー2人が相次いで痛恨の自爆ペナルティ…。
ニコはLap18、1回目のピットストップを終えてコース復帰する手前で、ピットレーンを踏み越すというケアレスミス。
今シーズン、ニコ・ロズベルグにとってベストグリッドで迎えたシンガポール。
昨年も2位表彰台には上っていたけれど、贔屓の私から見てもあれはタナボタ2位と言われて何も反論ができないラッキーな状況がいくつも重なった2位獲得だったので、今回はなんとしてでも自力で、ウィリアムズのマシンで表彰台を獲ってほしかったんだけどなぁ…。

ベッテルはLap39、2回目のピットストップも無事に終え、ブレーキと空力にも少なからず影響を及ぼすと言われた(森脇さん解説より)右サイドミラーを欠く手負のマシンを絶妙にコントロールしながら、2位で終えられるはずだったレースを、ピットレーンスピード違反でドライブスルーペナルティ…。
Car No.15ペナルティ裁定の文字を見た瞬間、「あぁ、もうこれでベッテルのワールドチャンピオンズシップ争いは終っちゃったな」と頭を素で抱えてしまいましたヽ(τωヽ)ノ
それでもなんとか踏みとどまり、4位=5ポイント獲得できたのは不幸中の幸いかな。

ギリギリのところで、まだセバスチャン・ベッテルのワールドチャンピオンの権利は生きてる!!

さらにドイツ人絡みばかりの感想でナンだけど、地味に2007年アメリカGP以来41戦連続完走を続けていた、ニック・ハイドフェルドがリタイアに追い込まれてしまったことも残念で仕方がありません…。

思えば、予選時にバラストを間違って積んでしまった為にペナルティで降格、その他諸々の理由が絡んで、せっかく8番グリッドを獲得していたのに、決勝ではピットレーンスタートとこちらもチームのケアレスミスで最初からツイてなかったよね…。
せめてもの今後への好材料としては、このペナルティに乗じて9基目のフレッシュエンジンを10グリッド降格ペナルティ無しで獲得できたことくらいかな?

レース序盤から13位とか14位あたりでペースが全く上がらない新人・アルグエルスアリ君率いるドライビングスクールの受講者筆頭を走っていたスーティル君が、どうにもこうにも我慢しきれずにアルグエルスアリを抜きにかかって接触。
その反動でスーティルはエスケイプゾーンに弾き出され、これまた後続が沢山続いていたものだから、順位を大きく失いたくない一心からなのか、ただ単に頭に血が上ってしまっていたのかは定かではないけれど、後方を確認せずにスピンターンしてコースに戻ろうとしたところへニックとドカーン…。

フォースインディアのマシンからパーツが大量にばら撒かれ、その場で動きが取れなくなったスーティルに対して、満身創痍のBMWのマシンをニックは冷静にエスケープゾーンからコース外へと自力で運んでいったのが好対照でした。


ここまで長々と感想文を書いておきながら、肝心な優勝者&Top3については全く書いていないことに今気づいたわ( ;^^)ヘ

モンツァでは快走していたのに、ファイナルラップでまさかの自爆単独クラッシュで表彰台を逃したルイス・ハミルトンでしたが、シンガポールではキッチリお仕事ポールトゥウイン達成。
2位にはまさかまさかのダークホース、トヨタのティモ・グロックが表彰台に上がり、暴れるマシンと格闘している様がオンボード映像で印象的だった昨年の覇者、フェルナンド・アロンソが3位というTOP3でした。



<2009 F1シンガポールGP決勝結果>
1.ルイス・ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)⇒
2.ティモ・グロック(トヨタ)↑4
3.フェルナンド・アロンソ(ルノー)↑2
4.セバスチャン・ベッテル(レッドブル・ルノー)↓-2
5.ジェンソン・バトン(ブラウン・メルセデス)↑6
6.ルーベンス・バリチェロ(ブラウン・メルセデス)↑2
7.ヘイッキ・コバライネン(マクラーレン・メルセデス)↑1
8.ロバート・クビサ(BMWザウバー)↓-1
---
9.中嶋一貴(ウィリアムズ・トヨタ)↑1
10.キミ・ライコネン(フェラーリ)↑2
11.ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ・トヨタ)↓-9
12.ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)↑2
13.ジャンカルロ・フィジケラ(フェラーリ)↑4
14.ヴィタントニオ・リウッツィ(フォースインディア・メルセデス)↑5
---
R アルグエルスアリ(トロロッソ・フェラーリ) ブレーキ系トラブルにより自主的リタイア
R ブエミ(トロロッソ・フェラーリ)ブレーキ系トラブルにより自主的リタイア
R ウェバー(レッドブル・ルノー)右フロントブレーキ故障により単独クラッシュリタイア
R スーティル(フォースインディア・メルセデス)アルグエルスアリ、ハイドフェルドとの接触事故
R ハイドフェルド(BMWザウバー)スーティルとの接触事故
R グロージャン(ルノー)エンジンオーバーヒートによる自主的リタイア

 ★Best Lap F.Alonso 1'48.240 on lap53


レース後のトップ3によるプレカンにて、
英語学習の一貫として、press conferenceは同時通訳無しの現地音声のみにスイッチを切り替えてきいていたのですが、この英語力の乏しい私でもなんとかアロンソのコメントの意味合いは聞き取ることができました。
アロンソの口から「この3位という結果はフラビオに捧げたい」という発言が出た瞬間、思わず自分の聴き間違い?!と瞬時に同時通訳に音声を戻しちゃったくらい驚いたけど(笑)

今更こんなことを言っても始まらないけれど、昨年、なぜフラビオ・ブリアトーレほどの人物が、ピケJrの八百長自主的クラッシュに賛同してしまった(もしくは話を持ちかけた)のか、甚だ疑問です。
2度のワールドチャンピオン、それも長年王者に君臨しつづけたカリスマドライバーとの一騎打ちを他でもない、【ルノーチーム】で制したフェルナンド・アロンソというドライバーの純粋な力を信じてさえいれば、こんな不名誉を得ることは無かったのに…ってね。

それにしてもアロンソ、M・シューマッハと王者対決をしていた頃は、それこそ血の気の多いやんちゃな若者的な風貌だったのに、たった3年で渋い大人の男になりましたよね。

日本人の28歳と、欧米人の28歳とではやっぱり見た目の若さに差が出るのかなぁ。
それだけの理由じゃないとは思うけどね、彼の場合は25歳~28歳になるまで、色々なことがありすぎたから。

昨年の日本GP(富士スピードウェイ)での優勝は記憶に新しいところですが、3年前の鈴鹿GPでもマイルドセブンルノーの水色と黄色のマシンで優勝を果たしているアロンソ。
日本GPとの相性は良さそうなので、来週の鈴鹿での走りも楽しみです!!

アロンソも気になるけど、ギリギリの正に崖っぷちでワールドチャンプ争いに食らい付いているベッテル君が一番気になる!!!

ベッテルは残り3戦すべて優勝、且つバトンが残り3戦で5ポイント未満で終われば、まだワールドチャンプになる可能性が残ってますから!
バリチェロさんのポイントは計算してない(爆)


まずは鈴鹿でベッテルが踏みとどまるための最低条件は…

☆ベッテル⇒3位以上必須
 バトンが仮に優勝10pt獲得してブラジル・アブダビがノーポイントの場合94点、
 ベッテルがブラジル・アブダビと2連覇で95点

さらに2位につけているバリチェロのポイントの兼ね合いも絡んでくるので、相当なミラクルが起こらない限りは、限りなくベッテルにはワールドチャンプの座は遠いんですけどね…。

しかし、一昨年のキミ・ライコネン最終戦でのまさかまさかの大逆転ワールドチャンプ獲得ケースも目の当たりにしているので、完全にベッテルから権利が消えるまでは私も諦めない!!!


ライコネンといえば、2005年の鈴鹿のレースは凄かったよね。
16台のごぼう抜き、しかもファイナルラップでフィジケラを抜いての正にミラクル優勝!
今年のフェラーリのマシンでは鈴鹿も期待できなさそうだけど…やっぱりキミにはマクラーレンの方が合ってるような気がするわ。

フェラーリとの来年の契約、ほんとどうなるんだろう…。
マクラーレンがハミルトンNo.1体制ではなくなるなら、やっぱりマクラで走るライコネンが見たいなぁ。
やっぱり、ずば抜けて速いのにいっつも良いところでマシンが壊れてブチ切れて帰ってたあの頃のキミが好きだー!!

書きたいことをツラツラと書いてたら、日付が変わっちゃったよー(笑)
しかもなんだこの長文!(^◇^;)

おやすみなさい…。


関連記事

COMMENT - 2

Wed
2009.09.30
19:34

はる #-

URL

[e:168]ROMES…

こんばんはこちらに書いて良いかどうか迷ったのですが、10/3(土)午前2:15~2:30「ROMESの見どころ…」なるものがあるそうでスタッフブログやドラマサイトでは、全く情報が出ていないので、皆さん知っておられるのかどうかわからないのですが、コメント入れさせて頂きましたm(_ _)m

Edit | Reply | 
Wed
2009.09.30
22:20

cocorone #s.Y3apRk

URL

>はるさん
こんばんは(*^^)/
情報コメ、ありがとうございます。

F1日本GP開催週でF1モードにシフトして、ブログに
書き忘れてましたv-12

いよいよドラマ放送日も近づいてきたので、番宣番組チェックも
忘れないように気をつけなくちゃ!ですね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。