心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

祭のあとの静けさ

 24, 2009 19:51
実家近くの神社の秋祭りが先ほど終わりました。
CIMG1314.jpg
2日間かけて、町内別に昔から保持している山車の練り歩き、素人相撲大会その他の催しが行われるのですが、生まれはこの街でも育ちはここではない私は、昨年始めてこの秋祭りを目の当たりにしました。

育った街のお祭りでは、全国的にも珍しいとされる流鏑馬が見られたりしたのに比べて、この街のお祭りはシンプルでこれといった特徴は無いかなぁ…。

今年は2度目ということで、夕方から出店の並ぶ境内付近を祖父とお隣のおじさんと一緒にぷらっと歩き見しただけで、賑やかなワッショイワッショイ♪の掛け声を尻目にヘッドフォンをして関ジャニ∞のNewDVDを鑑賞してたから、ほとんど参加していないんだけどね

あ、出店といえば今年は業者さん同士被りまくりで、大阪焼きが3~4店あったのに、王道のたこ焼きがなんと1店しか出店しないという不思議な状態になっていたのが密かに気になった。

たこ焼き、食べたかったなぁ

チョコバナナがおいしかったから、まいっか
甘栗オマケしてくれたおにいちゃんありがと!

<追記>
倉'yasネタは追記でヒッソリと…。
どうやら黄色いくまさんの抱き枕を大倉くんは愛用しているようですね。

私も使ってましたよ、品川に住んでた頃。
今となっては酸っぱい想い出アイテムなんですけどね
ってか、その“黄色いくま”って呼び方が一緒で驚いた

当時の相方(同居人)がこの黄色いくまさんとその仲間の富士額のねずみさんをヒジョーに毛嫌いしておりまして(前の彼女が異常にプーさん好きでトラウマになったらしい)、うっかり私が友人の結婚式の二次会のビンゴ大会でプーさんの抱き枕を当ててしまったばっかりに、当時の相方にボコボコにされた黄色いくまさんが、いつもベッドの下に淋しそうに転がっていたことを思い出しました。

大倉くんのお部屋にいる黄色いくまさんは、ぎゅーっと抱きしめられて愛情いっぱい注がれて幸せですね
そこがたとえふっかふかのベッドの下だとしても絶対幸せでしょう
関連記事

COMMENT - 2

Thu
2009.09.24
20:39

かにかに #-

URL

やっぱり祭はたこ焼きですね!

Edit | Reply | 
Thu
2009.09.24
20:47

cocorone #s.Y3apRk

URL

>かにかにさん
はじめまして、コメントありがとうございます!

たこ焼き屋さんなんですね。
おいしそうです^^

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。