心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

原作読破

 09, 2009 23:12
あえてペースを落として読み進めている。
なんて書いておきながら、昨夜ついに暴走してしまいました。
『ROMES 06』読破!

この本、1/2を過ぎた辺りから謎解きがあまりにもテンポ良く進むので、通勤のお供に少しづつ読み進められる人を尊敬しますね。
私はどーしても我慢できなかった!
読み終えたら朝方、3時半でした(f^^)

テロリストを含め、登場人物が結構多いので「あれ?この人はどこで成嶋(もしくは砂村)と接触してきたんだっけ?」と思わず遡って確認してしまう部分もありつつも、完全に謎解きされる前段階で「あ、この人の正体判った!」とニヤニヤしながら読める部分もあり、久々に読み終えたときに素直に「面白かった!」と感想を持てる本に出会えました。
出会わせてくれた大倉くんありがとう!>結局そこか(笑)

成嶋優弥が無機質な分、砂村多駒が人間らしい葛藤、感情の揺れを存分に発揮しているので、この二人の対比を楽しむという意味でも、ドラマでの関ジャニ∞大倉忠義+安田章大の組み合わせが俄然楽しみな要素になってきました。

予想したとおり、スケールの大きな話になっているので、これをテレビドラマでどんな風に描くのか、ある意味大掛かりな映画の原作向きではあるストーリーなので、役者以外の制作陣の見せ方も楽しみ♪

想像を色々と膨らませたくなる描写+男性が好きそうなカッコイイ題材なので、普通に小説好きな方にもオススメです。

10月期のドラマなので、ネタバレはこの程度にしておきます。

さ、今夜から『ROMES 06 誘惑の女神』の世界へ行ってまいります('◇')ゞ

<余談>
昨夜、全くキャストを知らないという飛行機好きな一般人ブログにて、成嶋&ハルの仲むつまじい姿を偶然拝見しました。
※現在は肖像権の問題を指摘され記事ごと消去されています。

成嶋の服装、髪型は、スポーツ紙で報道された時とほぼ同じく、白Tシャツにショート丈の黒ベストをラフに羽織り、黒のパンツに黒の革靴、首からピンク(薄紫?)のハル用水筒を提げ、左手に紙袋というスタイル。
ハルくんはやはりベージュのラブでした。

原作読破した今なら、これはこのシーンかな?
と予想もできちゃうシチュエーションでしたが、とにかく10月のオンエアが待ちどおしいゾー!!

関連記事

COMMENT - 1

Mon
2009.08.10
21:36

cocorone #s.Y3apRk

URL

>非公開コメント様
コメント、ありがとうございます。
私と同じ感覚で役者としての大倉くんを
ご覧になられている方なんだなぁ。
と、コメントを読ませていただき勝手に親近感を抱いております。

個人的には『歌姫』での大倉くんは、台詞が関西弁に
近い方言だった所為か、とてもナチュラルな演技で、
今後の楽しみな役者さんだなぁ♪と思って見たのが最初です。

その後、「ヤスコとケンジ」を見て、あれ?この子こんなに
棒だったっけ??と失礼ながら一度期待度のハードルを
一気に下げてしまい、その上で「必殺~」を見たので、
わりと大倉くんに対しては、甘口の感想文になってますね。

彼が醸しだす雰囲気と目線、自分の見せ方
に今後の成長の伸び代を見出して応援してますよ!
私は役者ではないので、ただのドシロウトの目線なので
大変恐縮なのですが( ;^^)ヘ..

「ROMES」ではついに主演。
逆に主演は存在感雰囲気重視なポジションだと思うので、
逆にテクニック等考えず、
「俺様から目を離すな!」
くらいの存在感を出してくれるといいなぁ…と願っています。

コンサートでの大倉くんは、ドラマで見せる“空気”的な
地味さは完全に消えていて、すごく自分を魅力的に効果的に
魅せる才能を持っている人だと確信できたので。

あとは、NHKの演出家さんが、演技指導を厳しめに
具体的に彼に指摘してくれさえすれば、柔軟性と
飲み込みは速い人だと思うので期待したいです。

あ、こんなに長くなるならメールにすれば
よかったですね(*^^*ゞ

基本的に長文、ディスカッション大好きですので、
よろしければ別途メールもさせていただきますね。

大倉くんを一緒に語れる方、大歓迎です♪
今後ともよろしくお願いします!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。