心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

福井ぷらっと記 その2

 07, 2009 20:56
関ジャニ∞コンサート1部、思いがけず今最高にハマっているタレントさんを激近で見る機会に恵まれ、興奮冷めやらぬまま、「いま、コンサート終わったよ~」と再び地元在住の友人様へ連絡を…が、しかし…

ケータイが全く繋がら~~~ん!!!

恐ろしいことに、1万人弱収容可能なサンドーム福井付近で携帯電話を同時に使う人口密度が高すぎたようで、docomoが一時的に通信不可になっていたみたいです。
ヘ(__ヘ)☆\(^^;)オイオイ

15分ほどその場で携帯電話と格闘してみたものの、全く埒が明かないので、会場からとにかく離れよう!と徒歩で鯖江駅方面へ。
途中、ようやく携帯が復活したのかお友達と連絡を取ることが出来、ふたたび車で拾ってもらい、まずは福井市内のホテルにチェックインです。

禁煙を希望したけど、あいにく空きが無いとのことで喫煙可のお部屋になりました。
しかし久しぶりに煙草の強い残り香の中、一晩過ごすことになり、ノドが痛くなって目覚めたけど、夜景好きとしては上層階からの夜景は、ニオイよりポイントが高かったです(笑)

ディナーは、こちらも福井に行ったら絶対行きたいっ!!
と数年前から言い続けていた、やきとりの秋吉へ連れていってもらいました♪
akys3.jpg
車運転のお友達はお酒が飲めないのに、遠慮なくジョッキでビールいただいちゃいました。
ごめんよ…次は帰りを気にしない環境で呑もうね!
akys1.jpg
すぐ傍でゴーゴーと炎に焼かれ、絶妙な焼き具合で、どんどん運ばれてくる焼き鳥たち!
そして、西へ来たら食べたくなるのが串揚げ~♪
どちらもタレ&ソースが絶妙すぎっ!!( ゚Д゚)ウマー
ほっといても笑顔になれちゃう瞬間って最高の贅沢ですよね(*ノ▽ノ*)
akys2.jpg
変わっていたメニューといえば、新鮮なきゅうりの浅漬けが串に長いまんま刺さってるコレ(笑)
他にも生キャベツを丸ごと1/6カット?したものに塩orマヨorソースをかけただけで出てくる、新鮮地元野菜自慢のメニューもおいしゅうございました♪

つくねが完売してしまっていたのは残念だったけど、次回必ずリベンジに来るんでヨロシク!

美味しいものをた~くさん食べ、数年ぶりに再会したお友達をガッツリ話し、楽しい時間はあっという間に過ぎ去り…ホテルまで送ってもらって、お友達とはバイバイ(*゚ー゚)ノです。

エントランス車寄せ付近で車から降りてみたら…数人の若い女子がなにやら集まっている…。
案の定、彼女たちは午前0時過ぎまで20~30人、ずっと外で出入り待ちをしてました。
夜中でも湿度がおそろしく高く、ムシムシ暑い夜だったのにご苦労なことだ。

私は早々に就寝…したのに、夜中にノドがヒリヒリ痛んで起きてしまい、結局お風呂にお湯を張って、蒸し暑いけどさらに加湿して無理やり寝ました。
もう、煙草をやめてもうすぐ4年か…ノドが弱くなったような気がするなぁ。

寝苦しくて熟睡できないまま朝。
福井名産、あわら汁やら地元採れたて野菜のサラダ等、そして越前そばを朝からいただく贅沢。
「福井にはこれといった名産がない」とか言ってた担当くんに、地元の人に美味しいお店やお献立を聞けばいくらでも食い倒れ可な街だと声を大にして言いたい(笑)

暑い中、あまり歩き回る体力は無かったので10時半過ぎにチェックアウトし、旧・北ノ庄城跡と途中にあった佐佳枝廼社(さかえのやしろ)を廻ってから、サンドーム福井を目指すことに。
jinja1.jpg
コンクリートと高い建物に囲まれ、情緒はあまり無かったけど、粛々とした雰囲気が漂っていました。
境内に正装した神主さんと、やたらと気品高そうなお顔立ちの白黒猫さんがいらっしゃいました。

さらに駅方面へ歩を進め、柴田勝家とお市の方が自害した地とされる北ノ庄城跡へ。
照り返しに焼かれ、とにかく暑いっ!!
こんな至近距離なのに、あふれてくる汗には参りました。
shibt2.jpg
城の面影は、天守の礎の石が僅かに残されているのみで、既に柴田神社と形を変えています。
表には立派な柴田勝家像、ちょうど七夕前だったので笹が飾られていました。
shibt1.jpg
正室・お市の方の像は勝家像の裏手、「お市の井戸」の脇に佇んでおられました。
ido.jpg
さすがは天下一の美女、お美しい。
oitchi.jpg
天守閣が残っているお城は勿論好きですが、歴史の面影を僅かに見出し、知るはずもない遠い昔に心を馳せる時間、わたしは好きですね。

ホテル客室からの風景の中にも、お寺が数多く点在していた福井の街。
こんどはコンサート関係なく、ゆっくり観光に訪れたいなぁ…。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。