心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

concert tour2∞9「PUZZLE」in東京ドーム(6月1日)

 02, 2009 19:33
せっかくだから自分用にエイトコンのメモリーを綴っておこうと思ったら、タイトルだけ入力して送信してしまったーσ(^◇^;)

1週間もブログ更新を滞るほど、正直ここのところは体調が不安定だったんだけど、せっかく当たった関ジャニ∞東京ドーム公演のチケを無駄にするのもなんだなぁ…と思い、コンサート以外には何も予定は入れず1泊の強行突破東京遠征に踏みきったワケですが、3時間ほどのコンサートを終えて疲れるどころか逆に体調万全&ここ最近ではありえないほど前向きな爽快気分で帰ってまいりましたよ。

記憶曖昧&どんなに遠方にいても基本的には大倉くんの動きをメインで追って見ていた為、細かいところは覚えてないけど、とりあえず書いておきます。
img87897.jpg
ジャニコンのお供☆うちわ持って~
CIMG1123.jpg
ペンライトは「関」「∞」合わせたデザイン。
肖像権があれなんで裏返したけど大倉くん顔写真入りクリアファイル。
売切れ続発の人気アイテムのシュシュもゲット♪
ポスターには食指が伸びず…ハタチ過ぎてからはポスター貼った記憶がないなぁ。

**進行・曲目リスト**
◇会場内でのマナーを訴えるメンバー達の映像
 (コメディ仕立)
☆無責任ヒーロー
 (今回のライブでは球場の中央に円形のサーカステントのような大きなステージが設営されており、そのステージから1人乗りゴンドラが上昇していく演出)
☆イッツマイソウル
 (外周トロッコ2台にメンバーが分乗して周ってきた…と思う)
☆関風ファイティング
☆ミセテクレ
☆Heavenly Psycho
☆1秒KISS
 (中央ステージあたりでガシガシ踊ってたような気がする)
☆Glorious(渋谷・錦戸・大倉)
 (最寄サイドステージ上に錦戸くん)
☆Kicyu(横山・安田)
 (外野寄りステージ~左右トロッコ~メインステで初回限定盤についてきたDVD映像アニメと同じ二人のかわいらしいダンス)
☆YOU CAN SEE(村上・丸山)
 (外野寄りステージで渋く歌い上げていた姿は記憶あり、たぶん左右ステージまで移動してきてくれていたと思う)
☆パズル
 (中央ステージ上部に設置されているスクリーンで、メンバー一人ひとりの少年期~現在までの変遷写真が流され、メインスクリーンには通常どおりライブ映像が映し出される凝った演出)
☆渇いた花
 (バックステージに横一列に並び、花のあしらわれたスタンドマイクで白い手袋をして覚えやすい振付でしっとりと歌いあげる感じ)
◇エイトレンジャーコーナー
 (レッドになりたいブラック、イエローになりたいオレンジ、ブルーになりたいグリーン。本物VSニセモノ抗争を中央ステージにて。仲介に入ったパープルが撃たれて倒れるが、メンバーが巨大なジグソーパズルを完成させるうちにパープル復活、エイトレンジャーに再び厚い友情が復活なストーリー。)


  まだまだ続くので折りたたみます…。
☆どんなに離れていたって傍にいるから
 (歌の途中でエイター(会場の観客)に歌わせる誘導あり)
☆ギガマジメ我ファイト
◇Jrステージ
(中山優馬メイン、次クールフジテレビ火9枠で主演するドラマの宣伝およびジュニアコンの告知、歌披露。ジュニア紹介の際、ヨコによる“めっちゃエリートやん”いじり有)
☆アカイシンキロウ
 (反対サイドステージで歌っていた大倉くんがマイク無し状態で、ソロパートでは生歌なし。ゴメンねゴメンね!とアクションしてたのが印象的。これもダンスナンバーだった)
☆ブリュレ
 (これもダンスナンバー)
☆My Last Train
 (やっとこさ最寄サイドステージに大倉くん登場。歌いだしソロパート、しっとりと聴かせてくれました…が、こちらサイドのスタンドには視線もくれず、身体の向きは常に逆側orアリーナ向)
☆大阪レイニーブルース
 (観客そろって振付をしている様が一体感を増す。曲は歌えても振付は知らないわたしはジュニアの子のダンスを見てコピー(笑))
☆好きやねん大阪
☆ワッハーハー
 (錦戸くんが歌詞間違えたヤベェ!的なことを言っていたような…違う曲だったかな?歌詞忘れが何度かあった亮ちゃん)
☆ズッコケ男道
<ここからバンド形式>
 (外野よりステージにドラムセットがある為、そっちばかり双眼鏡で見ていて近くに誰が来たのか、わりとそっちのけだった( ;^^)ヘ..)
☆Do you agree?
 (恍惚とした表情で激しくドラムを叩く大倉くんは鼻血もの!濡れた髪が最高にセクシー。これはヤバイ)
☆ゴリゴリ
 (丸ちゃんのマイクが入っておらず、そばにいた亮ちゃんがマイクフォロー。
 なにげに機転がきくできる男らしい)
☆情熱パーティ
 (ハモリパートの低音パート組の声が大きく、メロディラインは客にも歌わせる感じだったような気がする)
☆ローリングコースター
 (中央ステージに集まり、メンバー挨拶、外野側ステージ脇から去っていくメンバー)

<アンコール>
☆無限大
☆咲いて生きよ
 (とにかくこちらサイドには大倉くんは来なかった…ヒナと安くんのファンサに癒されつつも、なんとも淋しい感じで…2曲もあったのに何故~。
コンサートに携わった人たちの紹介、手を繫げば不思議な連帯感が~おわり。

<Wアンコール>
☆大阪ロマネスク
 (終演のアナウンス後も鳴り止まないエイトコール。「まだ帰りたくない?」とメンバー再登場。すばるアカペラ~エイター合唱~皆で熱唱)
--END--

**トークネタ**
・安田くんのお姉さんが当日18時過ぎに第2子を出産
 「これはまだどこでも話してない内容なんですけど~」の前フリに「結婚します?」とかぶせるのはタイムリーか。ライブのトーク中に結婚報告をリアルでされてショックを受けたファンの気持ちが、わかったような気がした瞬間でした。(安くんファンじゃないけど、ちょっとドキッとしたもん)

・仙台公演で金髪が似合ってるとヨコに言われ、会場からの賛同の声も大きかったことから再び金髪になった安くん。メールにてヨコに報告したら「ほんまにありがとう」と返信がきたとかなんとか。

・「ザ・クイズショウ」の現場にもう慣れた!と胸を張るヨコに突っ込む大倉くん。
 真相はやはりアヤヤとは呼べずに「松浦さん」と呼んでいることが判明。
 誕生日に母親からお祝いのメールも届かず傷心だったヨコ。しかし遅れてプレゼントとして業務用ドライヤーが届いたというお話(ジャニーズウェブでも同様の記載あり)

・男優賞を受賞した錦戸くんを会場の皆でお祝いしよう!と煽られ大照れ。
 次クールTBS金10ドラマの大雑把すぎる役どころの紹介と、ドラマタイトル「オルトロス」ももじってボケ合戦。

・ジュニアコーナー登場の中山くんに「自分がエリートという自覚はあるか?」「僕も15歳の頃にはじめてマッチさんのドラマに出させてもらったけど主役じゃなかった」などと後輩をいじり倒す横山さん。

・ライブ前にサウナに行ったら、お店のおばちゃんがやたらとすばるに話しかけ、サービスであかすりをしてくれた。照れてサービスを断っていたヨコを尻目に、一糸まとわぬ姿で後から堂々と登場した丸ちゃん。




アンコール後、ステージから去り際に横山くんから、明日から仕事や辛いこともあると思いますが、今日楽しんだことを糧に頑張ろう!そしてまた一緒に遊ぼうね。的な言葉をもらって、ドラマの撮影や他の仕事と両立してライブツアーを立派に成し遂げている姿を世界は違えど、少しは見習わなくちゃ!と襟を正す思いそして勇気もわけてもらいました。

それと朝バナナ継続で7kgダイエットも見習わないと!

と、まるで横山ファンのような感想から入りましたが、オープニングが横山くんの立ち位置最寄だったのでね。
しかし私の本来の目的は生倉いや、生・大倉くんです。
大方の予想どおり、完全にハートを撃ちぬかれて帰ってまいりました(*^^*ゞ
いまさらジャニファンに逆戻り~?
大野くん同様にお茶の間レベルに留めておこうよ!
と無駄あがきをしていた私が愚かだったようです。

残念ながら立ち位置は私の座席とは反対側が圧倒的に多かった為、大倉くんを満喫♪とまではいきませんでしたが、10代の頃に間近で見ていた他の関ジャニ∞メンバーが最寄サイドステージor外周トロッコで横切る際には、肉眼でもちゃんとお顔の表情が確認できるレベルの席だったので、あの広い広い東京ドームの中ではわりと良席の部類にカウントされるものと自己判断しています。
(野球ならビジター外野指定エリアの18列)
柱が邪魔~!と野球ファンの方のサイトで予備知識を得ていたので、スクリーンが見づらかった点も、それほどはマイナスにならなかったし。

しかし、外周をミニスクーターで走り回るのは可愛いんだけど、スタンド席からは壁に邪魔されて全く姿が見えなくなるので以後、あれは改善して欲しいなぁ…。
外周トロッコ移動も少なすぎて、圧倒的に多いスタンド席の観客と、そうじゃなくても距離的に圧倒的に恵まれているアリーナの観客との落差が激しい構成だったのがちょっと残念。
東京ドームのスタンドから見るフィールドはとにかく遠い。

メンバー激近ファンサで目に付いたのが、エイトレンジャーコーナーでアリーナの観客に飛び込んでいった赤レンジャーと、サイン色紙をスタンドに投げ入れる際、3塁側ダッグアウトの上に駆け上がった大倉くんの姿かなぁ。
全体的に丁寧にお手振り&笑顔でひとりひとりに目線を配っていたのは安くん。
たぶん、私のいた辺りに来る回数が多かったんだと思う。
なにげに錦戸くんも最寄サイドステージに来る回数は多かった。しかし彼は基本シャイだから印象薄。

おっと、そろそろ2日目の公演も終わった頃かな。
なにはともあれ、彼らのライブに行って本当によかった!
元気がもらえる関ジャニ∞のステージ、来月も楽しみ♪
うぇるかむながの~ヽ(´▽`)ノ
関連記事

COMMENT - 2

Wed
2009.06.03
00:17

hitomi #rkd4Vjqo

URL

ご苦労様でした☆
最近そういう王道ジャニコンて行かないから・・・感覚鈍ってるかも(^-^ა)
∞は多分ファンサすごくいいと思うんだよね~。知り合いの話みてて思う。
でも・・・ドームって会場がムリ><
会館クラスが私には合ってます(笑)

どう!?またがっつりジャニ人生に戻りそう!?

Edit | Reply | 
Wed
2009.06.03
14:47

cocorone #s.Y3apRk

URL

>hitomi
どもねー。
TOKIOの兄さん達とはやっぱり会場の雰囲気が
違って、昔のJr.全盛期時代のコンサのノリを思い出したよ。
今回は近くの席の客層が子連れや仕事帰りのOL風の
落ちついた世代ばかりだったから助かったけどね(^-^;

東京ドームコン、あれは音響悪いし箱もデカイし、
できることなら遠慮したいわ~。

うん、∞はファンサ精神が旺盛でイイねd(-_^)
他Gだと錦戸レベルのファンサなんだろうなぁ…と思う。

がっつりジャニ人生、う~んどうだろう。
まだ新規でジャニ友作ってないから、わかんないけど
とにかく思った以上に楽しかったよ!近年稀にみる収穫でしたわ♪
また、同業返り咲きなんでよろしくね(^_-)☆

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。