心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

天地人 第19回「本能寺の変」(5月10日)

 11, 2009 19:22
誰もが知っている戦国の大イベントのひとつ、「本能寺の変」を描く派手な回でしたが、『天地人』における信長公@吉川晃司氏の場合、最期までニュータイプの信長でありつづけ、敦盛はおろか、自決シーンもないままに謙信公の亡霊との崖っ淵での『天の時、地の利、人の和』論を終えた後、本能寺毎ドッカーン!と派手に爆発して散っていきました。

某所の実況で誰かが「本能寺が変」と書いていたのを読んで、ツボにハマってしまい、大笑いしてしまいました。
「本能寺の変」⇒「本能寺が変」
( ^o^)ノ◇ ザブトン1マイ!

あげくの果てに、信長を討った後の明智光秀の元に姿を現した初音@長澤まさみちゃんは、紐で明智の背後から首を締め上げ、信長を討った恨みを晴らそうとしていましたが、こちらも某所の実況で誰かが「必殺仕事人かよ」と書いているのを読んで、再び大爆笑してしまいました。

明智を最終的に討ったのが初音じゃなくて本当によかった。
秀吉じゃなくて、真田幸村の姉の忍者に明智が殺されたなんてことになっていたら、NHKに初の抗議メールを送りつけるところでした┐('~`;)┌


とりあえず、主役夫婦がようやく顔を合わせ、「初対面から決めてました!(古っ)」な想いを確認しあい、めでたく二人の恋が結ばれたので、ラブコメ的な方向では満足度の高い回だったと思います。

ここまで戦国の乱世を大雑把に描くのなら、潔くラブコメ路線&ホームドラマ路線でとことん現代風に描いてくれたほうがスッキリしますよね。
逆にまともに戦国の骨太な武士の魂を描いた魚津落城の自決シーンは、ここまで『天地人』を見続けている層には拒否反応を示されるような気がします。
あの本能寺ドッカーン!初音うろうろの必殺仕事人風大河と、骨太路線の魚津落城を一緒の回におさめてしまえる『天地人』。
ある意味、多国籍料理的な魅力…があるような気がしてきました。


次回、いよいよ斬新な髪型で話題集中のニュータイプ石田光成が登場します。
淀君@深キョンも、ドロンジョ様風キャラで登場したら面白いのに…。

何か、今年の大河の楽しみ方がわかってきたかも♪

<余談>
文中に「必殺仕事人」と打って思い出した。
涼次の濡れ場がどうの~と話題だった先週金曜の回、見逃したことに…。
ま、仕立て屋のレン(漢字が難しすぎて変換できない)登場回だけ見て、案の定脱落しているんですけどね。

そういえば、唯一完走できるかも!
と先週書いた日テレ土9も、まだ録画再生してないや( ;^^)ヘ..

ダメダコリャー。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。