心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

新しい飼い主のもとへ

 15, 2006 19:50
昨年の夏頃から、近所の野良猫ちゃん(元飼い猫)に“銀”と名前をつけて、ほぼ毎晩遊びに行っていましたが、年末に銀の右目が怪我の所為で涙目になっていることに気づいたんです。

ちょうど、野良猫ちゃん達に毎日ご飯を差し入れしているおば様にお会いできたので、「この猫ちゃん、右目を怪我しちゃったみたいで痛そうなんです」と話すと、「じゃあ、明日病院に連れていってお薬もらってくるわ」という話になりました。

年明け後、いつものとおり銀に会いに行ったんですが、どこにも姿はありません。
そこで、おば様に電話して聞いてみたところ、「寒いし、怪我も治りきってないから、外に帰すのが可愛そうでね…このまま家で飼おうかと思ってるの」と。

半年以上、ずっと一緒に遊んでいたし、元々飼い猫だったこともあって、とても甘ったれで人懐っこい銀に、このまま会えなくなるのはとても淋しいけれど、溺愛と言っても良いほどの猫好きの方のお宅で飼っていただけるのなら、こんなに幸せなことはないと思っています。

怪我の功名。というのか、棚から牡丹餅というのか。。
新しい家で、銀は他の猫達より大食いで、暇さえあれば寝ているそうです。(-_-).。oOO
銀と初めて出逢った頃は、ガリガリに痩せ細っていたのに、今では大食いすぎてお腹がちょっと重たそうですヽ(ヽ>ω<)

他の猫達と喧嘩もせず、マイペースに生活している銀に幸あれ☆

ペット可の家に住みたいよぉo(`ω´*)o
まずはロト6当たりますように(‐人‐)←他力本願




banner_02.gif
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。