心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

2009F1マレーシアGP決勝(4月5日)

 06, 2009 19:33
大雨により31周、赤旗レース中止。
75%に満たない周回数での中止ということで、ポイントは通常の1/2加算。
ハーフポイントレースという結末で終わったマレーシアGPでした。

<2009F1GPマレーシア決勝結果>
1.④ジェンソン・バトン(ブラウンGP)→
2.①ニック・ハイドフェルド(BMW)↑8
3.③ティモ・グロック(トヨタ)→
4.④ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)↓-2
5.④ルーベンス・バリチェロ(ブラウンGP)↑4
6.④マーク・ウェバー(レッドブル)↓-1
7.③ルイス・ハミルトン(マクラーレン)↑5
8.④ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)↓-4
---
9.③フェリペ・マッサ(フェラーリ)
10.③セバスチャン・ブルデー(トロロッソ)
11.③フェルナンド・アロンソ(ルノー)
12.③中嶋一貴(ウィリアムズ)
13.③ネルソン・ピケJr.(ルノー)
14.③キミ・ライコネン(フェラーリ)
他、リタイア

※順位横の丸囲み数字はPIT STOP回数
※ハーフポイントレースなので1位→5pt,2位→4pt,3位→3pt
4位→2.5pt,5位→2pt,6位→1.5pt,7位→1pt,8位→0.5pt


スタートに失敗したフロントロー2台を尻目に、1回目のピットストップまでトップを快走したのはなんと!ウィリアムズの紺色の車体!!ニコ・ロズベルグがトップ!!!
予選10位、中耳炎病み上がり、重タンで不利な条件が揃っているはずのフェルナンド・アロンソがスタートダッシュこれまた成功して3位にジャンプアップ!!
さらにさらに!今年のマシンはどーなってるんだ?!チーム戦略はどーなんだ??と疑問符だらけの赤い跳ね馬もどこからともなく上位に躍り出てきてアロンソとデットヒートを繰り広げている!
2007年王者キミ・ライコネンVS2005-2006王者アロンソの対決ヽ(・∀・)ノ♪

久々に白熱しました。一昨年の最終戦、キミがワールドチャンプに紙一重でなったブラジル並とは言えないけれど、個人的にはものすごく幸せなひとときでした。

ウィリアムズ好きなんだなぁ…ニコのことも自覚している以上に応援しているらしい。
アロンソがマシン性能以上の力を発揮してくれると最高にワクワクして楽しい気分になるんだなぁ♪
キミは赤旗中断後、すぐにマシンを降りて着替えて、控え室でチョコアイスを食べながらさらに冷蔵庫からコーラを出している映像がCSでは映し出されていましたが、あぁいう切り替えの早さがキミらしくて好きだ~!とあらためて思ったレースでした。

それにしても、ブラウンは速いですね。
加えて二人のドライバーの雨での強さが露呈してました。

バトンはあの大雨の中、4回ピットストップでタイヤを交換しているのに対して、2位のニックは1回しかピットに入っていない!3位4位のトヨタとは言われているほどマシン差を感じないのだけれど、タイヤセレクトがドンピシャで当り順位を後半どんどん上げたグロックですらも3回しかピットストップしていないんですよね…4ストップもしているのに1位をキープし続けたジェンソンって(゚∀゚ ;)
バリチェロさんも、磨耗の激しいフルウェットから浅溝レインタイヤ=インターミディエイトに交換してからの怒涛の追い上げはすごかったですもんね。

それに比べて、フェラーリは…
今回はまだ雨が落ちてくる4~5周も前から、5位を快走していたライコネンにフルウェットタイヤを装着させて、それが原因でラップタイムはガタ落ち。
いざコースに雨が本格的に落ちてきた頃には、タイヤの溝は完全に役立たず…結局他のマシンと同じタイミングでタイヤ交換を要する状況になるという大ポカをやらかしてくれました。
ε-(‐ω‐;)
予選では、マッサのタイムに余裕を持ちすぎてまさかのQ1落ちだし、決勝ではポイント圏内を走っていたライコネンを自力で引きずり落とすこの戦略…お気の毒です。

お気の毒といえば、CSの実況アナ。相変わらず彼はひどかったです。
小穴さんでしたっけ?名前も覚えたくない。
アナウンサーらしからぬ滑舌の悪さ、ドライバーの名前を間違えまくる、解説陣に話題をふることも下手…フジテレビNEXTを見るためにお金を払っているんですから、もう少しまともに実況できるアナウンサーを使ってほしいです。>フジテレビさん江

実況アナ「クビサが表彰台の真ん中に立ちました」
?!
クビサはエンジントラブルで早々にリタイアしましたが…あなたにはバトンがクビサに見えるんですか。確かにふたりとも長身ドライバーだけど…。
隣で訂正することも諦め、苦笑いしている森脇さん。
見るにみかねて、アナの発言をフォローするミスターマイペース川井さん。
最期は笑わせてもらいました(´-∀-`;)

今回に限っては、地上派の中継(塩原アナ・片山右京実況)のほうがわかりやすかったです。
マイルドな容姿でワイルドな走り(byフジテレビ紹介文句)、ウィリアムズ【トヨタ】のニコ・ロズベルグも頑張っていたので、もう少し評価していただければと思います。
これが一貴なら、盛り上がるんでしょうけどね…今回も素晴らしき空気っぷり。
唯一の日本人ドライバー頑張れ。


関連記事

COMMENT - 2

Wed
2009.04.15
17:53

fumi #-

URL

心音さん、2度目ましてです。fumiと申します。

F1始まりましたね。
F1もこのブログもがっつり見てますよ!

去年のシーズン途中からF1にハマッた私が
今シーズン始まって一番驚いていることが
「マシーンが変わるとこんなに違うの?!」ってことです。
毎年こんなものなのですか?
ブラウンGP強すぎ!そしてフェラーリ弱すぎ!
なんだかやっぱりフェラーリが弱いとつまらないです。

心音さんはCSで観てるんですよね?
予選からすべて観られてうらやましいです。
私もライコネンがチョコアイス食べてるところ見たかった!

心音さんのブログには予選の結果についても
詳しく書いてあるので重宝します。

今シーズンもいっぱいF1日記書いて下さいね。
楽しみにしてます。

Edit | Reply | 
Thu
2009.04.16
19:36

cocorone #s.Y3apRk

URL

>fumiさん
いらっしゃいませ&コメントありがとうございます!
今シーズンも始まりましたね。
昨シーズンにひきつづき、よろしくデス。

そうそう、スカパーe2で今シーズンは見ている
んですよ。昨シーズンは英国のストリーミング
をちと横から拝借して見ていたんですけど^^;

アイスマンがチョコアイスを食べてる姿、
地上波でも流して欲しかったですよ~。
地上波はインタビューもカットが多いけど、CSはドライバー
のオフショットも楽しめてオススメですよ。

毎年、レギュレーションは変わりますが、今シーズンは
特に大きく変わってきたので、ここ数年の中では
コンストラクターズ争いに影響が大きい年だと
個人的には思って見ています。
それにしても、ブラウンGPは初っ端からスゴイですね~。

フェラーリはレギュレーションに振り回されて
いるというよりも、戦略に直接指示を飛ばしている
方々の不手際が問題だと思うので、ヨーロッパラウンド
あたりからは底力をみせてくれると…いいですね。

はい、今シーズンもF1熱は冷めていないので、
可能なかぎり駄文を書くつもりでおります。
また遊びにいらしてくださいね!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。