心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

少女漫画原作

 20, 2009 01:41
フジテレビ721になにげなくチャンネルを合わせてたら、台湾版『ハチミツとクローバー』が始まったので見てみた。
あちらのドラマタイトルは『蜂蜜幸運草』って言うんだね。そのまんまか(*^^*ゞ

日本版のドラマ『ハチミツとクローバー』は低視聴率だったけど、わたしは最後まで見たなぁ。
「ドラマよりおもしろい」と絶賛されていた原作漫画はいまだ未読。
そんな状態で、おおすじのストーリーは知った上で台湾版を初めて見てみたんだけど、日本版よりおもしろいかもしれない。
登場人物(とくに男性)のビジュアルの好みでいえば、絶対的に日本版が好きなんだけどね。
ドラマの作りは完全に負けてる。
原作に忠実なのかどうかは知らないけど、登場人物のキャラが大袈裟とも言えるほど日本版よりもインパクトが強く、なにか引きこまれるものを感じたんだよね。

もう台湾版の放送も後半に差し掛かってしまっているけど、残りはリアルタイムで観ようと思います。
時間帯がね…『歌のおにいさん』と丸かぶりなのだよ、次回(´ヘ`;)
うたおには録画してリピれるようにスタンバイして、ハチクロは1回のみ視聴コースで。


普段、外国のドラマには興味薄で率先して観ないんだけど、台湾版といえば『イタズラなKiss』もおもしろかったよ。
入江くんのイケメン度は、昔日本でドラマ化されたときの柏原崇さんのイメージには勝てないけど、日本版より台湾版のほうが原作のエピソードに忠実、琴子のイメージも台湾版のほうが絶対的に合っていたから、入江くん役の役者さんのビジュアルも観てるうちに慣れちゃって、最終的にはだいぶハマって楽しめました。

イタキスのアニメ化はすごく嬉しくて、もちろん全部見たけど、実写も舞台化だけじゃなくてそろそろドラマもまた作って欲しいなぁ。
入江くん役、平岡くんとかいいかな?と思ってたけど、最近のイチオシは大倉忠義くんで。
琴子は…ロングヘアーで元気でおばかだけど健気で可憐な小柄な子でお願いしたわ。

完全な個人妄想レベルのお話でした~(*゚ー゚)ノ
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。