心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

シャツ猫

 08, 2009 16:47
ユニクロでセール品のシャツチュニックを買ってきた。
タグをはずして試着を~と思っていたら、メグ嬢がゴソゴソっとシャツの中に入ってきて、なにやらご満悦の表情。






買ったばかりなのに、けっこう毛だらけ猫灰だらけ。

メグ的には、袖の中に潜り込みたかったようだけど、さすがにそれは断念してました。
仔猫の頃なら入れたかもね。

え~、金曜の夜はテレビに泣かされました(´Д⊂グスン
金スマの飯島愛追悼SPでは安住アナと中居くんの涙につられて号泣。
その後、「歌のおにいさん」でも何故か泣いてしまった。

同じ夢を志した仲間や彼女だけが勝ち組として人生を歩みだした時、自分の将来に夢も何のビジョンも持たずムダに学生時代を費やしてしまった健太は、バンドメンバーから外され子供好きでもないのに「歌のおにいさん」として歌いたくもない童謡を歌わされている。

健太が挫折から立ち直り、歌いたいロックじゃないけど、自分は歌のおにいさんとして歌を歌って生きていこうと決意して顔を上げた瞬間、なにかグッときて泣けました。

ギャグドラマの中に、主人公の成長の過程を描く青春ドラマの要素も混ざっていて、このドラマなかなかの良作の予感です。

必殺仕事人は録画したまま、まだ見てない( ;^^)ヘ..
主題歌のCDは勿論買いましたよん♪
『鏡花水月』のメイキング、セットも照明も凝っていてスゴイなぁ…と単純に思いましたわ。
からくり屋の源太さん(・∀・)モエッです。
ビバ!大倉。
彼の書くジャニーズウェブ内の日記とかメールの文体が可愛くてたまらんです。
必殺の時の大人っぽい表情とのギャップがたまらん。

ジャニヲタ復活気味です…あまりマニアックにならないように気をつけよう。
関連記事

COMMENT - 2

Mon
2009.02.09
00:50

あんこ #uG6gtzZ2

URL

メグしゃん♪

もー、これぞ猫飼いならでわの(・∀・)モエッですよ~♪
新品のシャツに袖を通せないジレンマも分かります(苦笑
でも、可愛さについつい負けちゃうんですよね(^-^)

「ムサシ」チケット、なんとか確保できました!
3月の新感線と併せて、楽しみです♪

Edit | Reply | 
Mon
2009.02.09
13:27

cocorone #s.Y3apRk

URL

チケ取合戦

>あんこさん
「ムサシ」確保おつかれさまでした!
「蜉蝣峠」もなかなかの激戦でしたが、ほぼ
同時期に上演されるこの2本、確保できて何よりでした♪

猫や犬と同居してると、黒系の服は毛がついて
着る前にテープで毛をパリパリ取る作業が
もれなくついてきますよねσ(^◇^;)
でも、可愛いから何をされても許せちゃうし、
癒されるから不思議ですね(´ー` )

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。