心音日記

*つれづれなるままに…おとなになれない声のソムリエ見習いのつぶやき*

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

見たかったのに…

 13, 2008 00:16
毎年この時期、楽しみにしていた『F1GP総集編』。
フジテレビでは12月15日(月)AM1:00~3:30 に放送されるようです。

でも、去年は放送してくれた長野放送では放送されないっぽい…。
確かに今年はグダグダだったけど、それにしても淋しいですね。
ちょっとショック(´・ω・`)

大晦日にCSで放送されるF1総集編で我慢しよう。


今夜も『流星の絆』はリアルタイム視聴&録画もしてます。
ますますシリアスモード全開で、有明夫妻殺害の犯人探しは佳境に入ってきて、展開はおもしろかったです。

たぶん、このドラマが始まる前は、こういったテイストでドラマが作られることを想像していた視聴者が多かったと思います。
かく言う私も、クドカン脚本という情報を得ていなかったら、魔王に続いて今回もシリアスドラマか…と思ってましたからね。

さすがはTBS、シリアスドラマの作りはさすがです!
そして原作がしっかりしているだけに、ミステリーの謎解き部分も面白いです。
連ドラとしての完成度も、今期では間違いなくトップクラスと評価されている方が多いと思います。

でも、今となっては序盤の詐欺ドラマ仕立のクドカンワールドが好きだったんだなぁ…と実感している自分がいます。
未だに中島美嘉さんの役回りは意味不明だけど( ;^^)ヘ..

原作付のドラマの方が、一般的には安心して見られます。
今期のオリジナル脚本のドラマのストーリー迷走っぷりを見ていると、原作付きドラマが偉大に思えてきますから。
けど、クドカンに関してはオリジナル脚本の方が自由で好きだなぁ。

なーんて言いながらも、やっぱり最終的には流星の絆が今期は一番楽しめたので、最終回も楽しみにしたいと思います。
関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。